2022.4.19

義父「贈った肌着を着てる写真を送れ」まだ性別も分からないのに、”男の子用の新生児グッズ”を送る義父。生まれたのは女の子で…?

みなさんは義実家の方々とは上手く付き合えているでしょうか? 大なり小なり義実家トラブルは皆さん経験があるみたいです…。 今回は実際に募集した義実家トラブルエピソードをご紹介します!

    性別が判明する前に…

    妊娠していた時、まだ性別も分からない段階で張り切りすぎた義父から肌着やスタイなど新生児グッズを贈られました。
    しかし中身は車や恐竜など男の子向けデザインのものばかりで旦那と困っていました。
    そして実際に産まれたのが女の子でさらに困ってしまいました…。

    生後、他の親戚などから女の子デザインの肌着などを贈ってくれたのでそちらばかり使っていました。
    するとしばらくして義父から「なぜ使わない?女の子でも恐竜が好きかもしれないだろう」とLINEが。
    それから義父がくれた肌着を身に着けている写真を毎週のように催促され、うんざりしています。

    (女性/会社員)

    無くなったクッキー

    娘がピアノを習い始めるので、先生に「これからよろしくお願いします」の気持ちを込めたクッキーを焼きました。
    しかし、義両親が我が家に遊びに来て帰った後、なぜかそのクッキーが無くなっていました。
    仕方ないのでもう一度クッキーを焼き、それを無事ピアノの先生に渡すことができました。

    後日、義母から「クッキー、もう少し甘みがあったほうがいいと思う。形ももう少し整えたら?」とLINEが来ました。
    クッキーを勝手に盗ったことも衝撃でしたし、それにダメ出ししてくるのにもイライラしてしまいました。

    (女性/会社員)


    いかがでしたか?

    こんな義両親と付き合うとなると骨が折れそうですね。
    子どものためにも義実家とはいい関係でいたいものです…。

    以上、義実家トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。