2022.4.13

【衝撃】「私がわざと声をかけてみる」浮気性な彼について相談すると様子を伺うという友人。なぜかそのまま“浮気相手”になっていて…!?<浮気サレた話>

皆さんは浮気性の方と付き合った経験はありますか…?何度言っても直らず、しまいには別れてしまう方も…。 今回は実際に募集した浮気トラブル体験談を2本ご紹介します!

    「浮気性な彼氏」

    私と学生時代からの幼馴染である彼と、交際して半年。
    彼の浮気性が目立つようになり、悩んでいました…。

    仲のいい女友達に相談したところ「私がわざと声をかけてみて、様子を伺ってくる」と言ってきて…。
    気づけば彼に声をかけ、複数いる浮気相手の1人に仲間入り…!

    最初はとても複雑な気持ちを抱えていましたが、だんだんとその状況に面白さを感じるようになりました。
    女友達のお陰で浮気の決定的な証拠が手に入り、彼に問い詰めて別れることができました。

    (女性/事務職)

    「怪しい行動をするようになった妻」

    今までは私の前で普通にスマホをいじっていたのですが、ある日、急に妻がトイレでコソコソとスマホをいじるようになったのがはじまりでした。
    そして、たまたまリビングにて妻のスマホが鳴り出し、確認したら知らない男から「会いたい」というメッセージ…。

    妻を問い詰めると「浮気していた」と認めたので、そのままその男に「もう二度と連絡して来ないでくれ!」と怒りの電話を入れ、そこで終わりました。

    (男性/会社員)


    いかがでしたか?

    浮気性の相手を持つ方々はなかなか苦労しているみたいですね…。
    今後注意しても直らないようならお別れして誠実な人を見つけた方がいいのかもしれません。

    以上、浮気トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。