2022.4.11

【習い事を1つしかさせてないと伝えると…?】習い事を掛け持ちさせているママ友に、鼻で笑われてしまい…?<ママ友トラブル>

皆さんの周りに、ちょっと厄介なママ友さんは居ませんか?そんなママ友とは距離を取って接したいですよね…。 今回は実際に募集したママ友トラブルエピソードを2本ご紹介します!

    「習いごとのマウント」

    子どもが保育園にいた頃、同じクラスの子のママたちと習いごとの話になりました。
    私は子どもの習いごとは1点集中でいいと考えていたので、うちの子は水泳だけしか習いごとをしていません。

    それを聞いた1人のママが「私は子どもの可能性をできるだけ伸ばしてあげたいって思うけどなぁ」と鼻で笑って言いました。
    そのママの子は水泳、ピアノ、習字、バレエと4つ掛け持ちしているそうです。

    「別に習いごとに通わせるだけが可能性を伸ばす方法じゃないんじゃないの?」と思いましたが…。
    そこで否定したところで、私には何の得にもならないので黙っていました。

    習いごとをたくさんしているからすごい、みたいな考え方なんとかならないかなぁ…と思います。

    「手作り大好きママ」

    友達は、子どもが着る洋服はなるべく手作り(しかもママとペアルック)で、お菓子も甘さを調節できるから基本手作りだとマウントを取ってきます。
    うちは私の体が弱いということもあり、そんなことまで出来ず子育てしているだけで精一杯なのですが…。

    そんなことを知らずに「こんな甘いもの食べさせたらダメだよ!」と、普通に注意されるのでそろそろ離れようと思っています…。

    (フリーランス)


    いかがでしたか?
    こんなママ友だと距離を取って接したいですよね…。
    狭いコミュニティだからこそ、付き合う人は選びたいと思えるママ友トラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。