2022.4.08

【誹謗中傷】「俺を貶めようとしてる…」「常識のない奴」同僚が悪口を書いているサイトを見てしまった私。そこには数々の“被害妄想”が…?

SNSで趣味友や異性と簡単に繋がれる時代になった近ごろ。 とても便利な時代にはなりましたが、使い方を間違えるとトラブルの元にも…!? 今回は実際に募集した「SNSトラブルエピソード」をご紹介します。

    派遣社員の同僚が…

    とあるサイトにて「派遣社員の同僚(男性)が実名で他人の悪口を書いている」という話を聞き、そのサイトを見にいった時の話です。
    同僚はそのサイトに実名で登録していたので、すぐに分かりました。

    彼は日記を書く所に、他の同僚の実名を出して悪口を書いており、しかも全体公開にしていました。
    その中に私の名前もあり「俺を貶めようとしてる常識のない奴」「汚いものを見るような目で、俺を見てきやがった」などと、そこには誹謗中傷と被害妄想が沢山…。

    あまりにも酷かったので、すぐにサイトの運営の方へ苦情を入れると、何か注意を受けたのか実名は出さなくなりました。

    誰の悪口を言っているのかはすぐ分かるのですが…。
    その後、悪口を書かれた人達で上司に相談し、同僚は派遣契約を切られました。
    (女性/会社員)

    言いがかりをつけられて…

    私は趣味でハンドメイド活動をしています。

    作家同士仲良しになった人も多く居たのですが、その中の一人の女性が私の事を分かるようにSNS上で「ハンドメイドを利用して女性をナンパしている」と言いがかりをつけてきました。

    その当時、私はそこそこ人気が出てきており、彼女は同じジャンルの作品を頑張って作っていたのですがなかなか売れていなかった様子。
    それが気に入らなかったのか…異性という事もあり、そのような嫌がらせを何度か受けました。

    投稿の後、突然ブロックされたりしたので間違いないと思います。
    もちろん私はナンパ行為等一度もした事ありません…。
    (男性/会社員)


    いかがでしたか?
    手軽に人と関わる事が出来る反面、そういうった人間関係でトラブルになりやすいみたいですね…。
    SNSはモラルある使い方で楽しみましょうね。

    以上、SNSトラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。