2022.4.07

【衝撃】「奪うようで悪いがこれも運命だから…」親友に奪われた彼女…。親友にも紹介し順調にお付き合いしていたのに、ある日突然“予想外の出来事”が…!?

SNSで趣味友や異性と簡単に繋がれる時代になった近ごろ。 とても便利な時代にはなりましたが、使い方を間違えるとトラブルの元にも…!? 今回は実際に募集した「SNSトラブルエピソード」をご紹介します。

    彼女と親友

    某SNSで仲良くなった女性とお付き合いをすることになりました。
    お互いの親友ともオンラインゲームを通じて仲よくなり、順調に関係を続けていたのですが、ある日突然連絡が途絶えてしまいました。

    心配になって彼女の親友に話を聞くと、「彼女が別れたいと言っている」と言っており、送られてきたのは彼女が別アカウントで行った投稿のスクリーンショット。
    そこには僕の親友と仲よくツーショットで写っている姿が…。

    慌てて親友に連絡を取ると、彼は音信不通の半月ほど前に僕の彼女と会っており、そこで意気投合したとのこと。
    彼いわく「奪うようで悪いがこれも運命だから…」と。

    それを聞いた僕は目の前が真っ白になり、全てのSNSで僕の“元”親友と“元”彼女とは縁を切ることに。
    それ以来SNSは失うものは多いのではないかと恐怖を感じるようになり、その扱いには非常に慎重になりました。

    (男性/学生)

    大量のDM

    SNSにロックをかけていなかったら多くのDMが届くようになりました。
    中には同級生を名乗る人もいて…。

    実際にはそれが本当なのかはわかりませんが、私に好意があったようで毎日のようにDMが届いていましたが、相手が誰か特定できず、本当だったとしても何十年も昔のことで心当たりもなく、気味が悪かったです…。


    SNSは手軽に人と関わることが出来る反面、人間関係でトラブルになりやすいみたいですね…。
    モラルある使い方で楽しみましょうね。

    以上、SNSトラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。