2022.4.07

【今すぐ消して!】知人のSNS上に“酔っ払ったときの醜態”を晒されてしまった私。身勝手な行動に抗議するも、聞く耳を持ってくれず…!?

SNSで趣味友や異性と簡単に繋がれる時代になった近ごろ。 とても便利な時代にはなりましたが、使い方を間違えるとトラブルの元にも…!? 今回は実際に募集した「SNSトラブルエピソード」をご紹介します。

    酔っ払い写真

    知り合いにSNS上で私の恥ずかしい写真が載せられたことがありました。

    鍵をかけていないアカウントだったので不特定多数の人に、酔っ払ってへべれけになって真っ赤になっている姿を晒されてしまい、その人に「勝手に載せるな、今すぐ消して」と言っても、聞く耳を持ってもらえませんでした。
    むこうは「酔っ払う方が悪い!」と言っていて揉めに揉めて、関係を解消しました。

    不倫の噂

    当時働いてた職場の方のSNS上で、私と上司と不倫しているという根も葉もない噂を流されたことがありました。
    その上司の名前まで公表していたので、上司から「これは何なんだ!」と怒られて、私は被害者なのに理不尽な思いをしたことがあります。

    SNSに書き込んだ方は「上司と面談をしていた様子を不倫と勘違いして書き込んだ」とか言っていたので、その場で「ふざけんな!」とキレてしまいました。


    SNSは手軽に人と関わることが出来る反面、人間関係でトラブルになりやすいみたいですね…。
    モラルある使い方で楽しみましょうね。

    以上、SNSトラブル体験談でした。

    次回の「トラブル体験談エピソード」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。