2022.3.11

【誤送信】男友達からデートのお誘いLINEが。いや、俺“男”なんですけど…?<衝撃!LINEトラブル2本立て>

現在、多くの人が連絡ツールとして使用している“LINE”。とても便利ですが、手軽さゆえに問題が起こることも…!今回は実際に募集した“LINEトラブルエピソード”から「彼女かと思ったら…」と「突然のメッセージ」を2つ、ご紹介します!

    「彼女かと思ったら…」

    友人から来たLINEのお話。

    夜、1人でいる時に友人からデートのお誘いのLINEが来ました。
    私は男ですが男の友人から…。

    どうやら彼女とどこかに出掛けようとしているらしく、悪戯心が芽生えたので「○○に行きた~い」とハートの絵文字付きで返しました。
    すぐに気付いたらしくとんでもなく恥ずかしそうに間違えたとLINEが返ってきました。

    しばらくそのネタで弄りました。

    (36歳/会社員)

    突然のメッセージ

    あるとき、突然大学時代の男の先輩からLINEメッセージが。
    「久しぶり、元気?」
    びっくりしました。
    なぜなら卒業以来もう10年以上会っていなかったので…。

    「お久しぶりです」と返信したものの、なんだか噛み合わないやりとりが続き。
    ギモンに思ったので「○○先輩ですよね?」と送ったら、「違います。失礼しました」と。

    そして、相手の方、最近スマホを契約したばかりだとのこと。
    どうやら、先輩が解約した電話番号を新しく契約した人からの連絡だったようです。

    (43歳/在宅ワーカー)


    気軽に使えるツールだからこそトラブルも起きやすいのかもしれません…。
    使用する際は、気を付けたほうがいいですね。

    以上、LINEトラブルの体験談でした。

    次回の「LINEトラブル」もお楽しみに♪
    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。