2021.9.24

飴細工りんごが輝く期間限定パフェをレポート!〜ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ〜

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイでは期間限定で「りんご飴のパフェ」を提供しています。 今回は「りんご飴のパフェ」の構成やシェフコメントなど、詳しくご紹介していきます。

期間限定「りんご飴のパフェ」


「りんご飴のパフェ」は、中を割って驚きがあるようなパフェを作りたいという思いから生まれた「飴シリーズ」パフェの新作。印象的なビジュアルで大人気となっています。今回の新作は、秋の味覚のりんごがテーマのパフェ。味も見た目もりんごづくしのパフェとなっています。

パフェを作ったのはこの2人!


飴細工のりんごが輝くパフェを作ったのは、エグゼクティブシェフパティシエ 德永純司シェフ(左)と、飴細工のスペシャリスト田中啓太さん(右)。

作り方&構成



りんごの飴細工は、田中さんがオリジナルで作った型を使い、本物そっくりなりんごの形に仕上げていきます。艶を出すのが難しいけど重要なポイントとのこと。よく練る事で輝きを出しています。


パフェ全体の構築は德永シェフの担当。
構成は、
りんごのゼリー
サブレ
キャラメルの生クリーム
りんごとバニラのソテー
薄く切ったりんご
そして、りんごの飴の中にはりんごのグラニテ、シナモンのアイスクリームとりんごのタタン。
さらにパイ生地を合わせたりんごの飴をパフェのトップへ慎重に載せ、飴細工の葉っぱ木のツルをつけて完成です!

德永シェフは「パフェは1つ(全体)を食べて味が完結するものなので、1つ食べて満足感を得られながら
後味サッパリの味わいの構成にしたのがポイントです」と解説してくれました。


りんごの飴の部分はとても薄くできていて、軽い力で割ることができます。
中に入っている、りんごのグラニテ、シナモンのアイスクリーム、りんごのタタンの組み合わせは絶品です。

期間限定の「りんご飴のパフェ」、ぜひ皆さんも体験してみてください。

<商品概要>
りんご飴のパフェ
価格:3,080円(税込、サービス料別)
販売期間:2021年9月1日~11月30日

<店舗情報>
ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ
ニューヨークラウンジ
住所:東京都港区海岸1丁目16番2号

「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」ホームページ