2020.12.22

金魚の芸術「アートアクアリウム美術館」はスイーツの宝庫だった クリスマススイーツも続々

金魚とアートを融合した展示を行う日本橋「アートアクアリウム美術館」。幻想的な光と金魚が織りなす幻想的で非日常な空間を楽しむことができる美術館ですが、2020年12月27日まで、館内で様々なクリスマス限定スイーツを味わうことができますのでご紹介したいと思います。


館内「水戯庵ラウンジ」で提供しているパフェ「クリスマススペシャルカクテル」。シャンパンジュレ、クランベリージュースジュレ、生クリーム、パイ、タピオカ、フランボワーズ、いちご、ブルーベリー、ホワイトチョコ、マキチョコで構成されています。ジュレが主体となっているので、爽やかな後味です。


エディブルフラワーと飴細工が飾られた美しいデザイン。


別添のカシスリキュールをお好みでかけることで、アルコール入りの大人のスイーツになります。


同じく「水戯庵ラウンジ」で提供している「クリスマスモクテル」は、ミントシロップに洋梨ピューレ、ラズベリー、ブルーベリー、りんごのシャーベットが入ったフルーツたっぷり具沢山です。


カフェラウンジ「華魚繚乱」では、プレートスイーツを提供しています。
可愛らしい金魚モチーフのスイーツはミルフィーユ。ピンクのフランボワーズムース、白のレモンヨーグルトムースの2種のセットで、パイ生地を重ねた本格派です。そのほか、ギモーヴ(マシュマロ)やフルーツをトッピングした華やかな仕上がりです。


お土産コーナーでは、チョコレートの名店「パレドオール」とコラボした金魚型のボンボンショコラを販売。


こちらは福砂屋とコラボしたカステラ。パッケージにはよく見ると金魚が描かれたオリジナルデザイン。
※お土産はクリスマス期間以外でも購入です。


エントランスにはクリスマスツリーが展示されています。アートアクアリウムアーティスト木村英智氏がイタリアで自ら選んだというカラフルなベネチアンガラスを550個も使ったという、他にはないアートアクアリウムオリジナルツリーです。

金魚アートの展示はもちろん、スイーツも楽しめるアートアクアリウム美術館。クリスマススイーツ、クリスマスツリーは12月27日まで開催していますので、ぜひ、皆さんも金魚アートの世界を体感するとともに金魚スイーツも味わってみてください。

<商品概要>
「クリスマススペシャルカクテル」
価格:2,200円(税込)
提供場所:水戯庵ラウンジ
販売期間:2020年12月1日〜12月27日

「クリスマスモクテル」
価格:1,320円(税込)
提供場所:水戯庵ラウンジ / 華魚繚乱
販売期間:2020年12月1日〜12月27日

「金魚スイーツクリスマスペアプレート」
(2名様用クリスマススイーツプレート&お好きなお飲み物2杯)
価格:Web事前販売 3,300円(税込) / 当日販売 3,850円(税込)
提供場所:華魚繚乱
販売期間:2020年12月1日〜12月27日

<施設概要>
アートアクアリウム美術館
住所:東京都中央区日本橋本町1丁目3番9号
アクセス:東京メトロ 銀座線/半蔵門線「三越前駅」A1出口徒歩2分 / 東京メトロ 銀座線/東西線、都営浅草線「日本橋駅」D4出口 徒歩7分 /
JR総武線快速/横須賀線「新日本橋駅」5出口徒歩5分
営業時間:12月 10:00〜20:00(最終受付19:30) / 2021年1月~ 10:00~19:00(最終受付18:30)

「アートアクアリウム美術館」クリスマス詳細ページ

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。