2011.4.08

被災地にスイーツで笑顔を届けよう!「スイーツエイド2011 with テミルプロジェクト」

日本スイーツ協会が、パティシエ達の想いをこめたスイーツを集めて被災地まで直接スイーツを届けに行くプロジェクト「スイーツエイド2011 with テミルプロジェクト」を立ち上げ、被災地へ届けるスイーツを募集している。

募集しているスイーツについては以下の通り。

・常温保存可能なもの(焼菓子など)
・賞味期限が4月28日以降のもの
・トラックでの配送が可能なもの(輸送時に壊れやすいスイーツはご遠慮ください)
・商品シールを添付したもの(原材料、賞味期限、製造者の明記必須)
・菓子製造販売業許可を得ている店舗・販売者の商品(安全衛生上の為)
条件を満たしたスイーツであれば、商品、種類、個数は問いません。

応募締切は4月15日。

集まったスイーツは、4月19日に、各避難所への支援を行っている仙台市内の施設と、岩手県陸前高田市の避難所へスイーツを届ける予定。活動内容は後日レポートとして公開される。

スイーツエイド2011 with テミルプロジェクト
日本スイーツ協会

現在、甘党男子でも同様のポリシーのもと、皆様からのお菓子を募集中です。甘い物を食べて幸せを感じられる平和な日々が戻ってくるように。ご協力お願いします。
被災地の皆さんへお菓子を届けよう!

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。