2012.6.25

酸っぱいものが甘くなる!?「ミラクルフルーツ」デザートが人気!

大阪新阪急ホテルで今夏の新商品として販売開始した、酸っぱいものが甘くなる「ミラクルフルーツ」をセットにしたデザートが話題となっている。

ミラクルフルーツとは、低木に小さな赤い実をつける西アフリカ原産の植物。
ミラクリンという味覚変換成分を持ち、レモンなどの酸っぱいものを甘く感じさせるという不思議な果実。
味覚の変化と驚きの甘さを楽しむことができる。

【内容】
ミラクルフルーツにレモン、グレープフルーツなど酸味のあるフルーツやさらに甘さを感じる苺、ヨーグルトなどをセットにした。
レモンはレモネード、苺は練乳がかかったような甘さを感じることができる。無糖でも甘く飲める紅茶の付いたセットも用意している。

【食べ方】
最初にミラクルフルーツを口に含み、種と実を分けるように舌の上で一分程転がす。
その後、種を出しフルーツやヨーグルトを口に含む。効果は約2時間持続する。

【期間】2012年6月1日(金)~8月31日(金)

【価格】900円~/紅茶付き1,200円~(いずれも消費税込)

【販売店舗】大阪新阪急ホテル1階 ラウンジ「ブリアン」

【電話番号】(06)6372-5101 (ホテル代表)

大阪新阪急ホテル



※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。

RANKING