2012.6.07

『おかしなプッチンプリン プッチンアイス』発売

この夏、プッチンプリンは冷凍庫へ。
おどろきの新食感!冷凍プリンを楽しく食べる専用玩具
『おかしなプッチンプリン プッチンアイス』
7月2日(月)新発売

 タカラトミーグループの玩具メーカー・株式会社タカラトミーアーツは、今年発売から40周年をむかえる
「プッチンプリン」を製造販売するグリコ乳業株式会社とコラボレーションし、「プッチンプリン」を冷凍庫で
凍らせて食べることができる専用キット『おかしなプッチンプリン プッチンアイス』<全2種/各997円
(税込)>を2012年7月2日(月)に発売する。

 「プッチンプリン」は2012年の今年、発売から40周年をむかえるグリコ乳業のロングセラー商品。
 40周年を記念して“今年の夏は「プッチンプリン」の新しい楽しみ方を提案したい”という想いから、
「おかしなシリーズ」で実績のある玩具メーカー・タカラトミーアーツとのコラボレーションが実現。

 そのままでも美味しい「プッチンプリン」をあえて凍らせるという新しい試みで、できあがった
「プッチンアイス」は軽い甘さで“サクサクモチモチ”しており、不思議な食感が楽しめる。
専用の「プッチンスタンド」にセットすると、まるでソフトクリームを食べているかのような見た目になり、
より“プリンなのにアイスな気分”が味わえる。
 
 『おかしなプッチンプリン プッチンアイス』の発売に合わせて、「プッチンプリン」のパッケージなどでもプリンを凍らせるという新しい食べ方提案を紹介していき、2社で「プッチンアイス」の楽しさを広めていく。
 また、両社は売り場作りにおいても合同で取り組みを行ない、食品売り場の「プッチンプリン」の棚に玩具を一緒に並べるなど、消費者との接点を増やし様々な方向からアプローチしていく。

グリコ乳業(株)
(株)タカラトミーアーツ

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。