2017.6.16

父の日に最適 六つの酒蔵の酒粕使用「湖のくに生チーズケーキ」

六つの酒蔵の酒粕を贅沢に使った「湖のくに生チーズケーキ」が、滋賀県の「工房しゅしゅ」から発売され人気となっている。

工房しゅしゅは、滋賀(湖のくに)で育まれた菓子工房。豊かな自然、そこで育まれた文化の中で、地産地消をコンセプトにしたお菓子づくりをしている。湖のくにの豊かな自然の中で生まれた、滋賀ならではの“酒粕”。琵琶湖の周囲で作られる六つの酒蔵の地酒の酒粕をもとに、生み出されたのがこの「湖のくに生チーズケーキ」だ。
六つの酒蔵「喜楽長」「松の司」「美冨久」「七本鎗」「萩乃露」「浪乃音」のそれぞれ異なった個性の酒造の酒粕が、クリームチーズとともに熟成され新たな香りと味わいが広がる。それぞれを食べ比べて、きき酒ならぬ「きき生チーズケーキ」が楽しめそうだ。
2013年に観光庁が主宰した「究極のお土産」にも選出された「湖のくに生チーズケーキ」。
お猪口入り6蔵セット、酒粕ビスコッティ4本付で、通販、各地の店頭にて購入可能。
なお、6月12日(月)〜6月18日(日)までの期間は、東京駅構内エキュート東京にて購入可能。

<商品概要>
湖のくに生チーズケーキ【プレミアム】お猪口入り6蔵セット
価格:3,910円(税抜)
商品内容:
・お猪口入り生チーズケーキ 55g×6蔵(喜楽長、松の司、美冨久、七本鎗、萩乃露、浪乃音)
・酒粕ビスコッティ 4本
賞味期限:夏期=4月頃~10月頃 製造日含め10日間 / 冬期=11月頃~3月頃 製造日含め14日間
販売店舗:通販、滋賀県・工房しゅしゅ店舗、びわ湖花街道売店華の蔵内、東京・秋葉原の日本百貨店しょくひんかんにて販売
※6月12日(月)〜6月18日(日)までの期間は、東京駅構内エキュート東京でも購入可能

<店舗概要>
工房しゅしゅ店舗
滋賀県東近江市上羽田町786-1
TEL:0748-20-3993
営業時間:10:00~19:00 月・木曜日(祝日の場合は営業)

「工房しゅしゅ」ホームページ

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。