2021.12.16

ミシュランシェフが手掛ける予約制パティスリー「ドルチェ タクボ」代官山にオープン 絶品シュークリーム&焼き立てフィナンシェ

ミシュラン一つ星シェフ田窪氏が手掛ける、予約限定テイクアウトドルチェのパティスリー「DOLCE TACUBO(ドルチェ タクボ)」が2021年12月16日(木)にオープンしました。

ミシュラン一つ星シェフ田窪氏が手掛ける「DOLCE TACUBO」

「DOLCE TACUBO」は、2017年から「ミシュランガイド東京」一つ星を連続で取り続けているレストラン「TACUBO」の田窪氏が手掛けるドルチェ専門店。2021年12月16日(木)にオープンしました。
レストランで提供していたデザートのほか、「DOLCE TACUBO」で初登場のスイーツも登場します。

「DOLCE TACUBO」では、レストランのこだわりをそのままに最高の素材を選び、また、最高の状態で食べられるよう予約(受け取り)時間から逆算して調理し、提供してくれます。

濃厚カスタードを味わうシュークリーム


ザクザクのシュー生地に、バニラビーンズたっぷりのシュークリーム。このザクザク感も作りたてならではです。このザクザク感を楽しむため、購入後2時間以内に食べることをお店側も推奨しています。


素材には、宝玉卵とオーム乳業の生クリームをふんだんに使用。マダガスカル産のバニラビーンズをたっぷり混ぜ込んでいてバニラの香り豊かな濃厚カスタードクリームです。
シュー生地も、香ばしい焼き立ての香りがポイントです。

食感と風味を味わう焦がしフィナンシェ


レストランでも提供しているフィナンシェ。素材にこだわるために、本格アーモンドプードルと、カナダ産メープルシュガーをたっぷり使用しています。
焼き立てで提供されるため、受け取り後なるべく早く食べるのがおすすめ。
焼き立てのサクサク感、バターを焦がした香ばしい香りがたまりません。

素材を味わう作り立て生ジェラート


こちらもレストランでも提供しているミルクジェラート。シンプルな素材で、生クリームと牛乳をたっぷり使用した真っ白なジェラートです。
ミルク感がしっかりあってコクがあるのに後味のキレが良い、こだわりのジェラートです。
食べる前に20分ほど冷蔵庫に置いてから食べるのがおすすめ。口当たりの良い柔らかさになります。

予約はオンラインで

購入するには事前予約が必要。「ドルチェ タクボ」サイトから行えます。
出来立てを提供することにこだわっているため、数に限りはありますが、予約してしまえば行列に並ぶこともなく、安心して購入できますね。
※毎週日曜AM10:30〜予約受付。(初回の予約は12月12日(日)AM10:30スタート)

<商品概要>
シュークリーム
価格:4個 3,200円(税込) / 6個 4,600円(税込)

フィナンシェ
価格:6個 2,800円(税込) / 9個 4,000円(税込) / 12個 5,200円(税込)

ジェラート
価格:4個 2,800円(税込) / 6個 4,000円(税込)

プリン
価格:4個 3,200円(税込) / 6個 4,600円(税込)

<店舗情報>
「DOLCE TACUBO」
住所:東京都渋谷区恵比寿西2-15-9チェラーザ代官山1階
TEL:03-6416-3940
営業時間:11:00〜19:30 (L.O.19:00)
定休日:不定休

「DOLCE TACUBO」ホームページ