2021.10.12

DEAN & DELUCA ease大山シェフの特別なバターサンド

儚く繊細なレストランデザートをつくり続けてきたイーズ 大山恵介シェフが肩肘張らない自由な発想で、素材のフレッシュさ、ジューシーなおいしさを大切に、繊細な風味や食感の組み合わせにこだわってつくった、DEAN & DELUCAのための特別なバターサンドが月ごとに登場します。

月に一度のおたのしみ、特別なバターサンド


サクサクとした香ばしいクッキーと、口の中ですっとほどける軽やかなバタークリームを基本に、フルーツの食感や、中からとろけるジャムをアクセントになっています。毎月出会える3種類の定番フレーバーと、その月にしか登場しない限定フレーバーの詰合せが楽しめます。

今月のバターサンドのお味をご紹介


ラムレーズン<定番> (写真・左上)
ふわっと軽いバタークリームの中に、ラム酒に漬け込んだ小粒のレーズンを混ぜ込んだ王道のフレーバー。レーズンの種類や漬け込み期間にこだわった、自家製ラムレーズンがおいしさの決め手です。クッキーの香ばしさとラム酒の香りが口いっぱいに広がり、すっと軽やかに溶けていくバタークリームが幸せな余韻を残します。

抹茶カシス<定番> (写真・右上)
ほろ苦い抹茶クリームの中に、酸味のきいたカシスジャムを閉じ込めています。上品な香り・旨味の抹茶とフレッシュな酸味のカシスは、easeの焼き菓子でも人気の高い、大山シェフならではの組み合わせです。バター、抹茶、カシスそれぞれの香りが互いを引き立て合うよう、わずかな量にもこだわって考え抜かれたバランスに仕上がっています。

チーズラズベリー<定番> (写真・左下)
ドライアプリコットを加えたさわやかなチーズクリームの中から、ラズベリージャムがとろけだす、まるでラズベリーチーズケーキのような味わい。アプリコットの食感もたのしく、一口食べ進めるごとにさまざまな味わいが広がります。

チェリー<10月限定> (写真・右下)
ジューシーなアマレナチェリーを加えたチェリークリームの中に、チェリージャムをしのばせた今月限りのフレーバーです。混じりけのないチェリーの甘酸っぱさ、豊かな風味を閉じ込めた自家製のチェリージャムと、アマレナチェリーの食感がアクセントになっています。

パティスリー「ease(イーズ)」 とは


フランス各地のレストランや国内の有名店で経験を積んだ大山恵介シェフが2020年にオープンしたパティスリーです。レストランパティシエとしての経験を活かし、意外性のある組み合わせで素材の味を引き立てたケーキや焼き菓子は、そのフレッシュさや繊細さが持ち味です。店名には「ラフな気持ちで、肩肘を張らずに来てほしい」というシェフの想いがこめられています。

<商品詳細>
価格:¥2,700(税込)/各1個、計4個入り
販売期間:2021年10月15日(金)〜なくなり次第終了
取扱店舗:マーケット店舗全店 / オンラインストア

「DEAN & DELUCA」ホームページ