2021.9.16

パスカル・ル・ガック 東京 花ひらくパフェ「パルフェフルーリー フィグ」

フランスを拠点にする、世界的に著名なショコラティエ パスカル・ル・ガック氏の海外1号店「パスカル・ル・ガック東京」から、2021年9月16日(木)に、秋だけの新作パフェが登場します。2019年4月に登場して以来、SNSやメディアで大きな話題となっている芸術的なパフェです。

花ひらくパフェ「パルフェフルーリー」にいちじくが初登場


パスカル・ル・ガックの花ひらくパフェ「パルフェフルーリー」は、日本限定メニューです。フランスの本店では提供されていません。パスカル・ル・ガック氏の「日本のお客さまが楽しめるメニューを作りたい」との思いを元に、日本現地スーシェフパティシエの野澤倭歌菜氏と作られました。今回の新作は、京都 森島平兵衛農園のフレッシュな黒いちじくと白いちじくやいちじくのソルベ、チョコレートなどがあわせられ、秋を感じるパフェになっています。2021年9月16日(木)からいちじくがなくなり次第終了の販売です。

パルフェフルーリー フィグ


完熟いちじくの栽培にこだわった京都 森島平兵衛農園の一般には出回らない珍しい品種の黒いちじく「ビオレソリエス」と白いちじく「バナーネ」の甘みや香りを贅沢に楽しむことができるパフェです。このフレッシュな2種のいちじくにスパイスの効いた自家製チャイのジュレ、チョコレートクリーム、梨、黒糖サブレ、シナモンのメレンゲ、いちじくのソルベ、いちじくとカシスのコンフィチュールや甘くほろ苦いキャラメリゼしたいちじく、ラムキャラメルソースがけしたミルクアイスがグラスの中で調和しています。シグニチャーである花びら型のチョコレートで、秋を楽しむパフェとして、ヴィジュアルもボリュームも大満足で、おもわず動画・写真を撮らずにはいられません。

※パルフェフルーリーは2日前までに電話での予約が必要です。

 

<商品概要>
「パルフェフルーリー フィグ」
価格:ドリンク付き 3300円(税込) / 単品 2750円(税込)
販売期間:2021年9月16日(木)からいちじくがなくなり次第終了

<店舗詳細>
「パスカル・ル・ガック 東京」
住所:東京都港区赤坂2-12-13
営業時間:11:00~19:00(LOは18:00)
定休日:日曜日
土祝日:11:00~18:00(LOは17:00)

「パスカル・ル・ガック」日本公式サイト