2021.8.03

ローソン × サダハル・アオキ コラボ!シュー マッチャ キャラメル 登場

ローソンが「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」とコラボし、青木定治シェフが監修した「Uchi Café×サダハルアオキ シュー マッチャ キャラメル 2個入」を、2021年8月3日(火)より発売します。

Uchi Café×サダハルアオキ シュー マッチャ キャラメル


「Uchi Café×サダハルアオキ シュー マッチャ キャラメル 2個入」は、香ばしいシュー生地の中に、程よい苦みと香りが特徴の「西尾抹茶」を使用した抹茶クリームと、まろやかな味わいとほんのりとした甘みが特徴のフランス産ゲランドの塩とバニラビーンズをあわせた塩キャラメルソースを入れた「抹茶キャラメルシュークリーム」です。
生地には、フランス産小麦と国産小麦を使用した、素材にこだわった一品となっています。

サダハルアオキ監修 抹茶オーレ


また、「サダハルアオキ監修 抹茶オーレ 200g」 も発売。ミルキーでコクのある北海道産の乳原料を加えたまろやかな味わいのミルクと、色鮮やかで軽やかな香りと旨みのある「国産抹茶」を100%使用した「抹茶オーレ」です。

青木定治氏がコンビニスイーツを監修するのは初めて

青木定治氏が、コンビニエンスストア店頭で販売するスイーツ・チルド飲料の監修を行うのは、今回が初めて。
新型コロナウイルス感染症の影響で外出を控えたりする中、「専門店の味わいをご自宅で楽しむことで、憩いのひと時を過ごしていただきたい」というローソンの想いに青木氏が賛同し実現しました。

「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」について


パリに本店を構える「pâtisserie Sadaharu AOKI paris(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)」を率いる、世界で注目される日本人パティシエ青木定治氏は、フランス最優秀パティシエへの選出(2011年)や、パリ市庁賞などを受賞。2018年には「C.C.C. (フランスで最も権威あるショコラ愛好会)」によるショコラ品評会で、5度目の最高位を受賞、8年連続の高評価を獲得する経歴を持つ。「お菓子を通して人を喜ばせたい。時に驚きと共に、時に感動と共に、人を楽しませたい」をお菓子作りの信条としています。現在、フランス・パリに5店舗、日本に8店舗があります。

<商品概要>
「Uchi Café×サダハルアオキ シュー マッチャ キャラメル 2個入」
価格:640円(税込)

「サダハルアオキ監修 抹茶オーレ 200g」
価格:238円(税込)

発売日:2021年8月3日(火)

「ローソン」ホームページ
「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」ホームページ