2021.8.06

自由が丘スイーツフォレスト 白桃ごろっと 期間限定 桃スイーツ

自由が丘スイーツフォレストが、夏の期間限定イベント「夏のスイーツ・ジャポネ〜白桃〜」を2021年7月10日〜8月中旬まで開催しています。

スイーツフォレスト「夏のスイーツ・ジャポネ〜白桃〜」では、館内の各店舗が、白桃をたっぷりと使った限定スイーツを提供中。その中からおすすめ3品をご紹介します。

ももたっぷり贅沢パフェ


スイーツカフェGOLGOの「ももたっぷり贅沢パフェ」は、白桃を丸ごと1玉分使用した贅沢パフェ。
大きめにカットした桃がたっぷり盛り付けられ、生乳仕立てのフロム蔵王ソフトクリーム、果肉入りの桃シャーベットと合わせています。
桃はコンポート(シロップ漬け)されていますが、なるべく素材本来の味を楽しめるよう、状態を見ながら短めの時間での「浅漬け」コンポート。(桃の状態により、漬け込む時間は変わります。)
そのため、桃本来の味わいとシャキシャキ食感がそのまま楽しめます。

ふわもこかき氷〜白桃スペシャル〜


「ふわもこかき氷〜白桃スペシャル〜」もスイーツカフェGOLGOの商品。
ふわふわのかき氷にふわふわの練乳クリームのエスプーマ、そこに果肉入り自家製桃シロップと大きくごろっとカットした桃をふんだんにトッピングしています。こちらは2玉分の白桃を贅沢に使用!食べ応えがあります。
桃シロップは、別添でさらにもう1杯付いてくるので、食べ進めながらさらに追いシロップが可能。最後までしっかり桃の味わいを楽しむことができます。
桃本来の味わいが楽しめる、絶品かき氷です。

ココピーチ


クレープ専門店、メルシークレープの「ココピーチ」。中央に置かれた半玉の白桃の中にはカスタードクリームが。もちもちのクレープとココナッツミルク、バニラアイス、生クリーム、フランボワーズ、白ワインのジュレを合わせた、デセール仕様のデザートです
ココナッツミルクの優しい甘味が桃と調和し、オリジナルの風味を出しています。

他にも各店が様々な桃スイーツを用意しており全6種類が楽しめる自由が丘スイーツフォレストの「夏のスイーツ・ジャポネ〜白桃〜」、桃の旬が終わる8月中旬には終了してしまうので、行くなら今のうちです。

スイーツフォレストは9月で休園

「自由が丘スイーツフォレスト」は、リニューアルに伴い、2021年9月26日(日)の営業をもって、当面の間休園することが発表されました。
約17年10か月続いたスイーツのテーマパークも寂しいですがしばしのお別れとなります。休園前、最後にもう一度訪れてみてはいかがでしょうか。

<商品概要>
「ももたっぷり贅沢パフェ」
店舗:スイーツカフェGOLGO
価格:1,600円(税込)
※1日5杯限定

「ふわもこかき氷〜白桃スペシャル〜」
店舗:スイーツカフェGOLGO
価格:1,700円(税込)
※1日5杯限定

「ココピーチ」
店舗:メルシークレープ
価格:980円(税込)
※1日10皿限定

<施設情報>
自由が丘スイーツフォレスト
住所:東京都目黒区緑が丘2-25-7 ラ・クール自由が丘2F
営業時間:11時〜19時

「自由が丘スイーツフォレスト」ホームページ