2021.3.12

予約2日で完売のアフタヌーンティー!ロイヤルパインズホテル浦和 ブランドいちご「あまりん」使用


埼玉県のロイヤルパインズホテル浦和で開催中の、埼玉県産の新品種ブランドいちご「あまりん」を使ったアフタヌーンティー「ストロベリーワールド アフタヌーンティー feat.あまりん」。当初2021年3月8日(月)〜3月31日(水)の期間開催予定でしたが、予約開始からわずか2日間で完売する程の人気だったため、急遽期間を延長して4月30日(金)まで開催されることになりました。

そんな注目のアフタヌーンティーですが、まず、目を引くのが、最上段の赤いドーム。

これは薄い飴細工でできており、割ると中からあまりんを使ったトゥンカロンが登場します。


そのほか、最上段には、ラズベリーマカロン、ストロベリーフェアリー(いちごの妖精)、ストロベリークリームチーズケーキが並んでいます。


中段にもあまりんを使ったスイーツが勢揃い。
「ストロベリーパルフェ with ルビーチョコレート〜ベリーソース仕上げ〜」は、わた飴にベリーソースをかけると溶ける仕掛け。ベリーソースの甘酸っぱさがパフェと調和し、これだけでも満足感のあるスイーツに仕上がっています。
「ストロベリーモンブラン」は、中にもあまりんが1粒。「エスプレッソ香るビタータルト」はその名の通り、しっかりとコーヒー風味。コーヒーといちごという、普段あまり試したことのない組み合わせですが、とても相性が良いです。
そのほか、いちご飴(ストロベリージュエル)や「いちごとさくら餡のひとくち大福」など、バリエーションに富んだラインアップ。さまざまな味わいが楽しめ、また全部美味しいので、飽きずに食べ進めることができます。


下段のお皿にはセイボリー。「鴨の冷製ロティ」や「鹿肉のパテドカンパニュー」「フォアグラのブリュレ」などにもいちごを合わせており、意外性を感じながらもしっかりと調和した味わいで楽しませてくれます。

スコーンは、このアフタヌーンティーのためにオリジナル開発したもの。通常よりバター分を多く配合しており、しっとり風味豊かな仕上がりとなっています。

また、ドリンクはフリードリンクで、お代わり自由(種類替えもOK)。ストロベリーフレーバーティーや紅茶、コーヒーを選べます。

また別料金で、オリジナルカクテルやシャンパーニュ、オリジナルノンアルコールカクテルを提供。

こちらはオリジナルノンアルコールカクテル「ストロベリーシンデレラ」。香り豊かな甘酸っぱいドリンクです。


「あまりん」は埼玉県農業技術研究センターで約8年という期間をかけて生み出された埼玉県産の新品種ブランドいちご。強い甘味と酸味のアクセントがあり、濃厚な味が特徴です。

大人気のロイヤルパインズホテル浦和「ストロベリーワールド アフタヌーンティー feat.あまりん」。予約して訪れてみてはいかがでしょうか?

<開催概要>
「ストロベリーワールド アフタヌーンティー feat.あまりん」
料金:4,840円(税込・サービス料込)
開催期間:2021年3月8日(月)〜4月30日(金)*期間延長
営業時間:11:30~14:30(緊急事態宣言解除後は14:00~17:00となります。)
場所:ロイヤルパインズホテル浦和 19F「トップラウンジ」
予約電話:048-827-1165 (トップラウンジ直通)

「ロイヤルパインズホテル浦和」
住所:埼玉県さいたま市浦和区仲町2-5-1

「ロイヤルパインズホテル浦和」ホームページ