付き合っているみたいな関係の私たち。恋人同士かどうか見極めるポイント

付き合っているみたいな関係の私たち。恋人同士かどうか見極めるポイント

男女の関係にはいろいろなケースがあり、友達以上恋人未満の関係になる人も少なくはありません。

なかには、その関係を楽しんでいる人もいれば、曖昧な関係に悩んでいる人もいるでしょう。
恋愛というものはそもそも複雑なものなので、男女の考え方の違いによっても、その関係性の未来は大きく変わってきます。

今回は、友達以上恋人未満という微妙な関係を続ける男性の心理や本音を紹介します。
恋人になりたいけど、なかなか踏み切れない人は、ぜひ参考にしてください。

一人で悩まず今すぐ相談!おすすめの恋愛相談専門アプリ

「スキマ時間に、だれかに話を聞いてもらいたい」
「占いに興味はあるけど、わざわざ出向くほどではない…」
「周りに相談できる人がいない…」

こんな悩みを抱えていませんか?

そんな方におすすめなのが、恋愛相談専門アプリ「リスミィ」です!

リスミィは恋愛や結婚など、恋の悩みに特化したチャット相談アプリ

総勢1365名もの日本中の占い師・恋愛カウンセラーが在籍しており、アプリを通して、いつでもどこでも相談に乗ってもらうことができます。


画像引用元:公式アプリサイト

リスミィの魅力は大きく3つ!

  • アプリなので24時間いつでも利用できる!
  • 1000名以上の恋愛カウンセラー・占い師から自分の相談内容に合わせた人を選べる!
  • 自分の言葉で、自分のタイミングでやり取りができる!

リスミィでは、実際にオンラインチャットで対話しながら、本物のカウンセリングのように対応してもらえます。

チャットより口頭での相談がいい!という場合でも電話やビデオ通話での相談も可能です。

さらにいまなら初めての方限定で悩みを登録すると、500ポイント(750円分)がもらえます!

無料で体験できるので、「まずは一度試してみたい」という方にもおすすめです。

あなたも「リスミィ」で悩みを解決して自分らしい毎日を送ってみませんか?


無料で悩みをいますぐ相談

リスミィをダウンロードしてみる

友達以上恋人未満?微妙な関係とはどのような状態?

彼との曖昧な関係に不安がある女性

友達以上恋人未満の関係とは、お互いに告白はしておらず恋人関係ではないものの、普通の友人よりも親密です。
お互いのことを深く理解し合っており、二人きりで遊びに行くなどの恋人のようなことをしています。

なかには体の関係までもっていながら、恋人関係にないという人もいるでしょう。
お互いに割り切った関係であればいいですが、恋人関係を望んでいるのであれば、体の関係はもたないほうが無難です。

友達以上恋人未満の関係をあえて続けている男性もいるので、彼の本音を知る必要があります。

告白しない男性の心理

付き合っているみたいな関係の男女

ほぼ恋人みたいな関係なのに告白しない男性は、一体何を考えているのでしょうか?
ここでは、告白しない男性の心理を紹介します。

振られるのがこわい

第一に考えられるのは、振られることを恐れている可能性です。

告白して駄目だったときのビジョンを思い浮かべて、告白に踏み切るまでの判断に時間がかかっているのかもしれません。

また、恋愛に慣れていない男性であれば、そもそも告白の方法がわからない方もいるでしょう。
相手が告白しやすいような雰囲気や空間を作り、アプローチしてみるのもいいかもしれませんね。

言わなくても両思いだと思っている

相手の存在が当たり前すぎて、告白というステップを重要視していない人もいます。

明かにお互いに両想いであることがわかっている場合、告白してくる可能性は低いでしょう。
告白して付き合うという流れに特別な価値を見出していないと、告白って何か意味あるの?という状態になることもしばしばあります。

ここに関しては価値観の違いであるため、一度「私たちって付き合っているの?」と直球に聞いてみるのも、いい打開策になるでしょう。

相手からの告白を待っている

あなたのほうから告白してくれるのを、待っている可能性もあります。

友達以上恋人未満の関係の自覚があるなら、相手に告白してもらいたいと思うものですが、それは相手も同じでしょう。
ほぼ100%告白が成功するだろうという見込みがあっても、やはり不安になるのが恋愛です。

いつ告白してくれるんだろうと、相手も待っていながら、ずっと告白してもらえないことで不安になる人もいます。
お互いが不安になって告白しづらくなるため、早いうちに思い切って告白したほうがいいかもしれません。

相手を手放したくない

男性が告白をせず、曖昧な関係を続けるのには相手を手放したくない、ずっと近い存在でいたいという心理が隠れている場合もあります。

付き合うことは自然と別れも付きまとうものですが、曖昧な関係性であれば、別れることはありません。
また、両片思いという状態が恋愛のピークであるという声も多く聞きます。

お互いに恋愛感情はありながらも、恋人というくくりにならないことで、より甘酸っぱい関係性を楽しめるのです。

相手のことを手放したくないと感じていればいるほど、曖昧な関係性を維持しておきたいと思うのではないでしょうか。

束縛されたくない

束縛されたくないという男性は非常に多いです。
付き合っていてもお互いに自立した関係性を望んでいる男性からすると、友達以上恋人未満の関係で満足することもあるでしょう。

実際に付き合うと、二人で会うことや予定を合わせることが義務に感じられ、嫌になることが多いです。

しかし友達以上恋人未満の関係であれば、義務ではないため、相手から文句を言われることもなく、非常に居心地がよいのでしょう。

告白はないけれどほぼ付き合っている状態の例

笑顔で会話する付き合っているみたいな関係の男女

告白はないから正式なカップルではないけど、これってほぼ付き合っているよね?といった関係性を続けている人もいます。

いっそのこと付き合ってしまえばいいのに…と思うことも多いですが、付き合っていないことに価値を感じている人が多いのも事実です。

ここでは、告白してはいないものの、カップルのような関係を築いている状態をいくつか紹介していきます。

友人に恋人と言っている

関係性を説明するのはめんどくさいけど、友達とは言えないような関係性であれば、「恋人」として紹介されることもまれにあります。

それを完全に否定することもなく過ごしていくうちに、告白という過程を飛ばして公認のカップルになる可能性も高いです。

友人に恋人として紹介された、紹介したのであれば、あらためて関係性を相手に訪ねてみるのもいいかもしれませんね。

キスをした

身体の関係はなくとも、キスはしている関係性に疑問を持っている人も少なくはありません。
身体の関係があって告白がない場合はセフレになりますが、キスであればセフレとは言えません。

身体を求められることは嫌だけど、キスは愛情表現だからという価値観を持っている女性も多く、愛されている証拠としてキスを求める人もいるでしょう。

キスした後もなんら進展がない場合などは、そのままにせず関係性を整理することも必要になるかもしれません。

週末はほとんど一緒

平日は仕事や学校があるため、特別な関係であるかの判断は週末の過ごし方にポイントがあります。

わざわざ週末の自由な時間に、嫌いな人間と過ごしたいとは思いませんし、毎週のように一緒に過ごす関係性は友達以上といえるでしょう。

それだけ一緒にいても疲れない関係であり、楽しめるくらいお互いの相性がいいと感じている証拠ともいえますね。

ほとんど毎日連絡を取り合う

とくに大事な用事があるわけでもないのに、なんとなく連絡を取り合っているような関係性が続いていると、連絡することが当たり前になるでしょう。

くだらない内容や、愚痴などを話せる相手の存在は意外と大きいものなので、そういった関係を続けることに居心地の良さを感じている人も多いです。

メッセージだけでなく、長時間の電話など、カップル以上に連絡を取り合っている人もめずしくありません。

お互いのスケジュールを把握している

恋人や家族であれば、大体のスケジュールを把握しているものです。
しかし友人になると、細かいスケジュールは共有しないでしょう。

一方で、友達以上恋人未満の関係であれば、お互いのスケジュールを知っているケースが多く、付き合っているカップルよりもお互いの予定を知り尽くしていることもあります。

二人で過ごす時間が増えるほど、それ以外の時間に関して話すことも増えるため、これは自然なことといえるでしょう。

お会計のとき財布を相手に渡す

飲食店で食事をした際など「これで払っておいて」と財布を差し出されるような関係性は、信頼関係が築かれている証拠です。

また、これは男性側からすると、相手に気を許しつつも自分の価値をアピールできるポイントにもなるため、関係性を判断するのにとても大きなポイントになります。

要注意!本気ではない男性の行動

友達以上の関係であっても、先に未来がないのであれば好ましい状態ではありません
男性側にその気がないのに、相手にすがってばかりいては、本当の幸せは手に入らないのです。

そこで重要になるのは、相手の本音をいかに見極めるかになります。
ダメな男に騙されず、本当の幸せが手に入るように注意深く観察しましょう。

平日や夜しか会わない

休日を一緒に過ごしてくれないのであれば要注意です。
平日や夜だけなど、短い時間しか自分に割いてくれないのであれば、本気度は低いでしょう。

休日に過ごすのに比べて、一緒にいる時間が短くなるため、もしかしたら休日のゆっくりとした時間に本命の相手と過ごし、それ以外の暇つぶしとして扱われている可能性もあります。

自分がいいように使われていないか、会う時間も含めて考えてみましょう。

デートのときは必ず体の関係を求める

デートはしてくれるけど、最終的には必ず身体を求めてくるような相手であれば「体目的」と考えるのが普通です。
本命であれば、告白より先に体の関係を求めることはありません。

身体の関係を求められても、しっかりと断る意志をもつことが大切です。
断ったことで不機嫌になるような相手であれば、一度距離をとったほうがよいでしょう。

わがままを一切聞いてくれない

好きな人のお願いであれば、できる限り聞いてあげたいと思うものです。
しかし本命でない相手であれば、相手に尽くす必要性もないため、お願いごとをしても無視されることが多くなります。

「遠出したい」や「誕生日一緒に過ごしたい」などの、予定を合わせて叶えられるものに対しても、聞いてくれないようであれば、本命として見られていない可能性が高いです。

まとめ

友達以上恋人未満の関係は、甘酸っぱく楽しい関係でもあり、都合のいい関係でもあります。

お互いに煮え切らない関係性が続くだけでは、進展することはないでしょう。
今の関係をずるずると続けていくことに少しでも疑問や不満を感じているならば、ぜひ一歩踏み込んで、幸せを手に入れるための挑戦をしてみてくださいね。

恋愛相談ができる無料電話サービス4選!悩みを解決できるカウンセリング・メールサイトも紹介

恋愛相談

恋愛相談ができる無料電話サービス4選!悩みを解決できるカウンセリング・メールサイトも紹介
魚座O型女性の性格特徴・恋愛傾向は?相性のいい恋人や結婚相手、友人も紹介

O型

うお座

性格

相性

魚座×O型

魚座O型女性の性格特徴・恋愛傾向は?相性のいい恋人や結婚相手、友人も紹介
水瓶座O型女性の性格特徴・恋愛傾向は?相性のいい恋人や結婚相手、友人も紹介

O型

みずがめ座

性格

水瓶座×O型

相性

水瓶座O型女性の性格特徴・恋愛傾向は?相性のいい恋人や結婚相手、友人も紹介
山羊座O型女性の性格特徴・恋愛傾向は?相性のいい恋人や結婚相手、友人も紹介

O型

やぎ座

山羊座×O型

性格

相性

山羊座O型女性の性格特徴・恋愛傾向は?相性のいい恋人や結婚相手、友人も紹介
蠍座O型女性の性格特徴・恋愛傾向は?相性のいい恋人や結婚相手、友人も紹介

O型

さそり座

性格

相性

蠍座×O型

蠍座O型女性の性格特徴・恋愛傾向は?相性のいい恋人や結婚相手、友人も紹介
天秤座O型女性の性格特徴・恋愛傾向は?相性のいい恋人や結婚相手、友人も紹介

O型

てんびん座

天秤座×O型

性格

相性

天秤座O型女性の性格特徴・恋愛傾向は?相性のいい恋人や結婚相手、友人も紹介
獅子座O型の性格特徴・恋愛傾向は?相性のいい恋人や結婚相手、友人も紹介

O型

しし座

性格

牡羊座×O型

相性

獅子座O型の性格特徴・恋愛傾向は?相性のいい恋人や結婚相手、友人も紹介
蟹座O型女性の性格特徴・恋愛傾向は?相性のいい恋人や結婚相手、友人も紹介

O型

かに座

性格

相性

蟹座×O型

蟹座O型女性の性格特徴・恋愛傾向は?相性のいい恋人や結婚相手、友人も紹介
牡牛座O型女性の性格特徴・恋愛傾向は?相性のいい恋人や結婚相手、友人も紹介

O型

おうし座

性格

牡牛座×O型

相性

牡牛座O型女性の性格特徴・恋愛傾向は?相性のいい恋人や結婚相手、友人も紹介
牡羊座O型女性の性格特徴・恋愛傾向は?相性のいい恋人や結婚相手、友人も紹介

O型

おひつじ座

性格

牡羊座×O型

相性

牡羊座O型女性の性格特徴・恋愛傾向は?相性のいい恋人や結婚相手、友人も紹介