男性が嫉妬した時の態度って?男性心理と嫉妬から出る行動の特徴を紹介

男性が嫉妬した時の態度って?男性心理と嫉妬から出る行動の特徴を紹介

付き合っているわけではないのに、ほかの男性としゃべっていたら不機嫌になった、ということもありますよね。

嫉妬は女性だけがするものではありません。

「嫉妬するのは私に気がある証拠?」
「それともただ独占欲が強いだけ?」

なぜ男性は嫉妬するのか、その理由について掘り下げてみましょう。
嫉妬しやすい男性の特徴についてもお伝えします。

一人で悩まず今すぐ相談!おすすめの恋愛相談専門アプリ

「スキマ時間に、だれかに話を聞いてもらいたい」
「占いに興味はあるけど、わざわざ出向くほどではない…」
「周りに相談できる人がいない…」

こんな悩みを抱えていませんか?

そんな方におすすめなのが、恋愛相談専門アプリ「リスミィ」です!

リスミィは恋愛や結婚など、恋の悩みに特化したチャット相談アプリ

総勢1365名もの日本中の占い師・恋愛カウンセラーが在籍しており、アプリを通して、いつでもどこでも相談に乗ってもらうことができます。


画像引用元:公式アプリサイト

リスミィの魅力は大きく3つ!

  • アプリなので24時間いつでも利用できる!
  • 1000名以上の恋愛カウンセラー・占い師から自分の相談内容に合わせた人を選べる!
  • 自分の言葉で、自分のタイミングでやり取りができる!

リスミィでは、実際にオンラインチャットで対話しながら、本物のカウンセリングのように対応してもらえます。

チャットより口頭での相談がいい!という場合でも電話やビデオ通話での相談も可能です。

さらにいまなら初めての方限定で悩みを登録すると、500ポイント(750円分)がもらえます!

無料で体験できるので、「まずは一度試してみたい」という方にもおすすめです。

あなたも「リスミィ」で悩みを解決して自分らしい毎日を送ってみませんか?

アプリ無料ダウンロードはこちら▽

画像引用元:公式アプリサイト

男性の嫉妬のサインを見抜いて好意を察知する

好きな女性に嫉妬している男性

恋人がほかの女性に優しくしたり、褒めたりすると、嫉妬心がわくものです。
男性も同じでしょう。

恋人同士ならわかるけれど、付き合っているわけでもないのに嫉妬しているみたい…と感じることも。

そのようなときの男性心理について探ってみましょう。

付き合ってないのに嫉妬する男性心理は恋かも

恋人同士なら嫉妬をしても許されるものです。
しかし付き合っていない場合、嫉妬するのは自分勝手な思いでもあります。

女性の恋人ではない場合、そのことが分かっているので「ほかの男と仲良くするな」とは言えません

付き合っているわけではないので、女性はほかの男性とどれだけ仲良くしようが自由です。
ところが男性は、そんな彼女の行動を見て「ほかの男に取られる」と思ってしまうのです。

自分以外の男性と楽しそうに話していれば、自分といるよりも楽しいのかもしれないと落ち込み、親密そうな雰囲気だったら二人は何か関係があるのかもしれない、と不安になります。

そう思うのはすでに、その女性に恋をしているという証拠でしょう。

男性の嫉妬のサインは行動に出やすい

男性は嫉妬を感じると行動や顔に出やすいです。

女性の場合、心の中では怒り心頭でも涼しい顔をして笑っていることもできますが、多くの男性はそうはいきません。

気に入っている女性をほかの男性に取られてしまうかもしれない、と思うと気持ちが落ち着かないため、イライラしたりあからさまに不機嫌な顔になったりします。

ほかの男性と話をしているときに不機嫌になっていたり、急に無口になったりしたら、それは嫉妬しているサインかもしれません。

もし気になる男性がいたら、わざとほかの男性と仲良くしてみるとよいでしょう。

顔色が変わったり、チラチラとこちらを見たり、落ち着かない様子であれば好意を持たれている可能性があります。

片思い男性の嫉妬の態度

お付き合いをしているわけではなく、女性に片思いをしている男性が嫉妬をすると表情や態度にそれが現れてしまうものです。

もちろん恋人ではないので、ほかの男性と話しをするな、馴れ馴れしくするな、などとは言えません。
心の中ではイライラや不安感が募り、態度に出てしまうのですね。

片思い男性が嫉妬をするとどのような態度に出るのでしょうか?

ほかの男と話すと割り込む

ほかの男性と話をしている姿を見かけたら、放っておけないので話に割り込んできます。

自分とはまったくく関係のない話でも、知っているフリをしたり、興味がありそうなフリをしたりして、ほかの男性と二人きりで話すのを阻止しようとするでしょう。

割り込んで一緒に話をするだけではなく、その男性を差し置いて女性と話をしようとする場合もあります。

女性が話をしていた男性に、自分のほうがその女性と親しいのだということをアピールするような話し方をすることもあります。

ほかの男性と話をしているとき、気が付くとそばにいたりすることが多い場合は嫉妬されているかもしれません。

ほかの男と話すと不機嫌になる

好きな女性がほかの男と話していると、男性は嫉妬心を抑えられず、不機嫌になることもあります。
顔が怒っていたり、近寄るなオーラを出していたりすることもあるでしょう。

普段は何も言わないのに、女性が取る行動に怒ったり、ケンカを売ってきたりすることも。
話しかけても無視をしたり、気付かないフリをしたり、拗ねてしまうこともあります。

なぜこんなに不機嫌なのか考えてみると、ほかの男性と談笑していた…ということもあるのではないでしょうか?

無理に話をしようとしたり、なぜ不機嫌なのかを聞いたりすると、本当のことが言えないもどかしさも手伝い余計にイライラする可能性もあります。

男の嫉妬はそっけない態度になることも

女性のことが好きで楽しく過ごしていたいのに、ほかの男性と仲良くしている姿を見てしまうと気持ちが穏やかではいられません。

イライラしたり、怒ったりするのは大人げないし、そもそも自分は恋人ではないので何も言えないし…と思いながらも女性にあたってしまうことも。

その結果、女性が話しかけてきてもそっけない態度で接してしまうこともあります。
いつもは笑顔で話をしてくれるのにムスッとしていたり、話をしても相づちもしてくれなかったりすることも。

ほかの女性と楽しげに話をするといった行動に出ることもあるでしょう。

嫉妬しやすい男性の特徴は

嫉妬しやすい男性

女性を好きな場合、付き合っていなくても「自分のもの」「誰にも取られたくない」と思う気持ちは多かれ少なかれあるものです。

しかし態度に出るかどうかは人によるため、すべての男性が嫉妬心が強いわけではありません。

嫉妬しやすい男性の傾向を紹介しましょう。

独占欲が強い

何よりも自分を優先してほしい、と思っている独占欲が強い男性は嫉妬しやすいです。

彼女と一番仲の良い男性は自分であり、周りからは“恋人”と思ってほしいと思っているはず。

飲み会に参加したり、約束をドタキャンすることがあればどのような理由でも不機嫌になったりする男性は独占欲が強いといえるでしょう。

独占欲の強い男性は、好きな女性がほかの男性と話をしていると、その男性の悪口を言ったり、明らかに機嫌が悪くなったりすることもあります。

独占欲がとくに強いと異性だけではなく、同性の友人にも嫉妬してしまうこともあります。
自分を何よりも優先してほしいと思っているので、いろいろなことに対して嫉妬してしまうのです。

心配性

細かいことや過剰な心配をする男性は嫉妬深い可能性があります。

夜遅くまで外出していると心配するのは普通でしょう。
さらに心配して家の前で待っていたり、どこにいるのか分かるまで知り合いに聞いて回ったりするようなら過剰な心配性です。

LINEやメールなどの返信が少しでも遅くなると、女性が返信するまで何回も連絡をしてくるなどといった行動も心配性だからでしょう。

優しいから心配するともいえますが、ただ不安なだけということも。
女性と連絡が取れないと、誰といるのか?どこにいるのか?何をしているのか?と不安になってしまうのです。

プライドが高い

プライドが高い男性は多いものですが、中でも自分は誰よりも優れている、ほかの男性には負けないと思っている男性は嫉妬深くなることがあります。

とくにモテる男性はプライドが高くなる傾向にあります。
自分を差し置いてほかの男性の方を好きになるなんてありえない、と思っています。

女性がほかの男性を褒めれば、「そんなことはない」と相手をおとしめるようなことを言う場合もあるでしょう。

女性がほかの男性と楽しそうにしていたり、デートの約束などをしたりすれば、プライドが傷つき怒りを女性や相手の男性に向けてしまうことも。

嫉妬しているにもかかわらず、プライドのせいでそれを認めることもできません。
嫉妬していることを隠しているつもりなのですが、態度に出てしまうことも少なくないでしょう。

付き合っていないのに嫉妬する男性は注意が必要

付き合っていない男性から嫉妬されて困る女性

付き合ってもいないのに嫉妬している様子だったり、さらには嫉妬していることをあらわにしたりする男性には注意が必要です。

嫉妬心が強いということは独占欲も強いということです。
ある程度の独占欲は愛されている証拠とうれしいものですが、度を超すと重荷になってしまうかもしれません。

付き合うと束縛される恐れがある

恋人でもないのに嫉妬する男性は心配性で、不安になりやすいです。
女性がほかの男性に取られてしまう、自分から離れてしまう、と常に不安を感じています。

そのため、女性を束縛しようとするのです。

男性は不安を軽くしようと、女性をそばに置いておこうとするでしょう。
ほかの男性としゃべらないよう常に監視したり、スマホのチェックをする人もいます。

スケジュールはこまめにチェックされ、自分の知らないことがないよう、昨日はどこに行っていたのか、なぜ遅くなったのかなど、いちいち確認される毎日が待っているかもしれません。

嫉妬深い男は面倒なことも多い

ちょっと男性と立ち話をしていただけで機嫌が悪くなったり、ほかの男性と楽しそうにしていると浮気を疑ったり、嫉妬深い男性は面倒なものです。

彼女のことはすべて把握しておかないと不安になるので、連絡も頻繁になるでしょう。

返信が遅れたり、電話に出なかったりすれば怒涛のような連絡がきたり、怒ったりすることも。

露出の多い服を着たりするだけでも嫉妬されることもあります。
嫉妬深さに疲れてしまうこともあるでしょう。

まとめ

男性が嫉妬すると不機嫌になったり、無口になったりします。

付き合ってもいないのにそのような態度をするなら、女性に気がある可能性もあります。

軽い嫉妬は恋愛のスパイスになりますが、度を超すと面倒なもの。

束縛されて精神的に疲れてしまうこともあるので、嫉妬深い男性には注意しましょう。

女同士の喧嘩は怖い!女同士の喧嘩の特徴や辛いエピソードを紹介!

喧嘩

女同士の喧嘩は怖い!女同士の喧嘩の特徴や辛いエピソードを紹介!
結婚に対する男の本音と思わず結婚したくなる7つの女性の特徴

本命

男性心理

結婚に対する男の本音と思わず結婚したくなる7つの女性の特徴
一目惚れした!話したことない相手と接点をもつにはどうしたらいい?

アプローチ

モテるための会話

一目惚れした!話したことない相手と接点をもつにはどうしたらいい?
色気を感じる女性の特徴とは?男性にモテる色気のある女性になろう

モテる女性

男性心理

色気を感じる女性の特徴とは?男性にモテる色気のある女性になろう
彼氏が泊まりに来ることにイライラする!居候彼氏への解消法はある?

喧嘩

彼氏が泊まりに来ることにイライラする!居候彼氏への解消法はある?
女性からの告白を受けた時の男性心理

男性心理

女性からの告白を受けた時の男性心理
夢占いとは?キスされる夢とキスする夢がもつそれぞれの意味を紹介

キス

夢占いとは?キスされる夢とキスする夢がもつそれぞれの意味を紹介
映画デートはプランが大切!映画デートをより楽しむテクニックを紹介

デート

恋人とのイベント

映画デートはプランが大切!映画デートをより楽しむテクニックを紹介
好きな人に会えないときの男性心理と会えなくて寂しいときの正しい対処法

男性心理

好きな人に会えないときの男性心理と会えなくて寂しいときの正しい対処法
LINEの既読無視を気にしない方法とは?既読無視をしている男性の心理

LINE

既読・未読スルー

男性心理

LINEの既読無視を気にしない方法とは?既読無視をしている男性の心理