同棲中にケンカするカップルは97%!喧嘩の原因・仲直り・長続きの秘訣とは【編集部調査】

同棲中にケンカするカップルは97%!喧嘩の原因・仲直り・長続きの秘訣とは【編集部調査】

好きな人と同棲をはじめたとき、いつも一緒にいれる喜びやワクワクを感じ、これから始まる新生活が楽しみだった人は多いのではないでしょうか。

しかし、いざ同棲を始めていつも一緒にいると、相手との考え方の違いにモヤモヤしたり、ときには腹が立ってイライラすることも出てきます。

そこから言い合いになってケンカをしたり…。

同棲中のケンカは気まずいし「こんなはずじゃなかったのに」と思っちゃうと、とてもツラく悲しい気持ちになって思わず涙が出ちゃいますよね。

同棲するくらいの相手だからこそ、喧嘩をしても仲直りをしたいし、できるならなるべく仲良く過ごしたいものです。

そこで、同棲経験のある先輩たちに、どうやって同棲中のケンカを乗り越えたのかを聞いてみました!

同棲についてのアンケート1

編集部がインターネットを使って400人を対象に調査をした結果、なんと97%の先輩カップルが同棲中にケンカをしたという事実が…!

先輩の同棲カップルはどういうことでケンカをし、どうやって仲直りをしたのでしょうか。

アンケートの結果から、うまくいくコツを考察しました。
ケンカしつつも、結婚までいったカップルは半数以上もいたのです。

ぜひ、同棲生活の参考にしてくださいね。

それでは、じっくり見ていきましょう!

一人で悩まず今すぐ相談!おすすめの恋愛相談専門アプリ

「スキマ時間に、だれかに話を聞いてもらいたい」
「占いに興味はあるけど、わざわざ出向くほどではない…」
「周りに相談できる人がいない…」

こんな悩みを抱えていませんか?

そんな方におすすめなのが、恋愛相談専門アプリ「リスミィ」です!

リスミィは恋愛や結婚など、恋の悩みに特化したチャット相談アプリ

総勢1365名もの日本中の占い師・恋愛カウンセラーが在籍しており、アプリを通して、いつでもどこでも相談に乗ってもらうことができます。


画像引用元:公式アプリサイト

リスミィの魅力は大きく3つ!

  • アプリなので24時間いつでも利用できる!
  • 1000名以上の恋愛カウンセラー・占い師から自分の相談内容に合わせた人を選べる!
  • 自分の言葉で、自分のタイミングでやり取りができる!

リスミィでは、実際にオンラインチャットで対話しながら、本物のカウンセリングのように対応してもらえます。

チャットより口頭での相談がいい!という場合でも電話やビデオ通話での相談も可能です。

さらにいまなら初めての方限定で悩みを登録すると、500ポイント(750円分)がもらえます!

無料で体験できるので、「まずは一度試してみたい」という方にもおすすめです。

あなたも「リスミィ」で悩みを解決して自分らしい毎日を送ってみませんか?

アプリ無料ダウンロードはこちら▽

画像引用元:公式アプリサイト

同棲カップルに多い喧嘩の原因は?

不満げな顔をする女性

同棲中にケンカをしてしまうカップルは97%もいました。

ほとんどの人がケンカをするなかで、ケンカしないのは少数派といわばレアケース。

多くのカップルが、喧嘩をしているのが現実のようです。

ではケンカの原因は、どんなことなのでしょうか。

同棲についてのアンケート2

圧倒的に多いのは「家事」です。

次いでお金のこと、思いやりを感じられない、などが大きな理由でした。

ちょっと詳しくみてみましょう。

ケンカの原因1位:家事の不満

部屋を掃除する女性

家事の分担を決めていたのに、いつのまにかほとんど私の役割になっていたので、我慢が爆発して喧嘩になった。
 

同じフルタイムなのに家事が全部自分だった。
 
家事をまったくしてくれませんでした。自分も正社員で働きながら家事をこなしていたため、いっぱいいっぱいになって相手に当たってしまったら、「大変なら言ってくれれば良い」と逆ギレされてしまい喧嘩になりました。
 

ふたりとも働いているのに、家事負担が片方だけ…という家事の割合に不公平さを感じる方が多くいました。

「同棲するときに、家事の分担を決めていたのに…」という意見はめちゃくちゃ多かったです。

また、こういう不満を我慢しちゃって溜めこむ結果、爆発してしまうのはあるあるのようですね。

ルールを作って約束したのに、約束をやぶって逆切れされたら、喧嘩にもなります。

ケンカの原因2位:お金のこと

財布とお金

毎月決めた額を折半する約束だったのに、私の方が多く出すようになり、頭にきて喧嘩になりました。
 
お金にだらしがない人だったため、お小遣い制にしていたのですが「前借りしたい」と言うことが多く断ると喧嘩に…
 
貯金までお願いして家計を任せていたのにまったく貯金をしていなかった
 
彼は失業中なのに毎日のようにパチンコやパチスロをしていて、お金がなくなると私に「お金貸して」とせびってきました。
しかも家賃も食費も全部私もち。「お金、そんなに出せないよ」と言ったら大喧嘩になりました。。
 

出るわ出るわお金のこと。

結婚を視野に入れていた同棲の場合、生活費だけではなく、結婚費用の貯金などで揉めるケースもありました。

新卒同士・学生同士での同棲は、お金がなくて家賃や食費で揉めることも。

お金のことも、「ルールを決めたのに守ってくれないと、今後ふたりはどうするべきか」と思い悩む気持ちもわかります。

ケンカの原因3位:思いやりを感じられない

気まずいカップルの足元

彼がわたしの生活リズムを配慮せずに、夜遅くまでゲームをしたりテレビを見たり遅くに帰宅したりしたのでケンカとなりました。
 
ラインの既読無視が多く、一緒にいても相手がスマホを長時間いじっていて、やりとりが減ってケンカになりました。
 
面識の無い家族、友人を勝手に泊まらせる。
私が仕事から帰宅すると知らない人が自宅にいる状態。
 

楽しみにしていた缶チューハイを飲まれた。
 

「親しき中にも礼儀あり」という言葉があるように、一緒に住んでいたとしても距離感や相手への思いやりは大事です。

それなのに、相手が自分勝手と思われる行動を遠慮なくする姿に、どうしようもなくイライラしてしまう…という意見が多くありました。

せっかく一緒に住んでいるんだから、お互い思い遣って愛情を育みたいですよね。

4位以下も不満は大きい

ケンカするカップル

嫌なことがあった後、家でも1人になりたかったのに、彼女がずっと話しかけてきてイライラしてしまいました。
 
会社の人と飲みに行く回数が増え、そのうち理由をつけては朝帰りが続いた。
今までそんな事の無い人だったので怪しいと感じ、問い詰めたら嘘だった。
 
付き合って7年、同棲して1年で結婚話になったときに、彼が「結婚はまだ考えてない」と言い出したことに腹が立ち喧嘩になりました。
 
半年以上セックスレスだったので、相手が自分に対しての気持ちがあるかわからず、不安になってしまったから。
 

4位以下は「ひとりになれなくてストレス」「相手が浮気していると感じた」が続いて、結婚・セックスのことがありました。

意外と「ひとりになりたい」という意見が多く、このことから気持ちを切り替える物理的なスペースが必要なことがわかります。

また、同棲をするなら結婚を視野に入れている人が多いのか、相手が結婚を考えていないことがわかると大きな喧嘩になっているようです。

浮気はそりゃ喧嘩になるよね…と納得の結果ですね。

セックスに関する不満は、言いにくいからこそ根深くなりがち。

これは気まずい…ケンカをしたとき46.4%が無言に…

同棲についてのアンケート3

喧嘩をしたときに、46.4%の人が無言・無視をつらぬいたようです。
一緒に住んでいて無言は、気まずさしかないですね…。

編集部として気になったのは「出ていった」が20.4%あったこと。

家出をする理由としては「とにかくひとりになりたかった」「相手がいたらもっと怒ってしまう」などが理由のようです。

いたたまれないケンカですが、ケンカをした先輩同棲カップルは、別れてしまったのでしょうか。

ケンカをしても87.3%は別れなかった

同棲についてのアンケート4

先輩の同棲カップルでケンカをした人たちの、87.3%は別れませんでした。

ということは、ちゃんと仲直りできているんですね。

では、どうやって仲直りをすればよいのでしょうか。

仲直りをするコツ

カップルがつないでいる手

同棲カップルのケンカは、一緒に住んでいるからこそ気まずく、なるべく早く仲直りしたいものです。

しかしいっぽうで、近すぎて仲直りのタイミングを測るのが難しいのかもしれません。

先輩カップルたちに、どうやって仲直りをしているのかを聞いてみました。

同棲についてのアンケート5

謝るまで時間を置く派が58.8%

壁にかけられた時計

喧嘩中は売り言葉に買い言葉で、ヒートアップしてしまい余計なこともいっぱい言ってしまうので、いったん時間を置いて、頭を冷やしてから再度話し合うようにしました。
 
頭を冷やした段階で、喧嘩の原因が大したことなかったと思ったら謝るようにしていました。
 
話し合うのが一番いいです。
その前に一旦冷静になるために一人になる時間を作ります。
冷却できたら面と向き合って話し合います。お互い、質問をしあいあって。
 

58.8%がすぐに謝らずに時間を置いて、36.1%はとことん話し合ったようです。

つまり、気持ちを抑える期間が重要で、お互いがクールダウンしてから、しっかり話し合うことが大事ということがわかります。

ケンカをしてすぐ、素直にごめんなさいと言いました。
 

あやまってチュー。
 

さりげなく相手の好きなデザートを冷蔵庫にいれる。
 

小さなことであれば、すぐに謝ることも大事。

相手が許しやすい雰囲気を作るために、好きな食べ物を用意する人も多くいました。

先輩カップルたちは、こうやって仲直りをしているんですね。

ケンカをしたらお互いに頭を冷やしたい…先輩カップルがいた場所は?

部屋からベランダに出ようとする女性

ケンカをした後に、お互いに頭を冷やしていることはわかりましたが、同棲をしていると、なかなかひとりになる時間を作るのが難しそうです。

先輩カップルは、どうしていたのでしょうか。

同じ家の敷地中で、他の部屋やベランダなどでクールダウンした方が44.8%いました。

別部屋があって良かった。
 

ベランダに椅子があったらと思いました。
ベランダに出てタバコを吸ったのですが、部屋に戻りづらくずっと立っていたんです。
 

物件や間取りによっては、ひとりになるのが難しい方もいます。

一緒に過ごした27.5%の方は、悶々と思うことも…。

トイレにこもったけど、気まず過ぎるなと思いました。
ワンルームのアパートでの同棲だったので、やはり個室が欲しかったです。
 

別の部屋があったらいいと思いました。
 
一緒にいたけど、もし実家が近くて暮らしやすい環境だったら帰るのにと思いました。
 
友達や実家、馴染みの店でもなんでもいいので、逃げ込めて時間をつぶせるような場所があればいいと思いました。
 

やはりクールダウンするには、物理的な距離を必要とする人が多いようです。

相手が出ていったときはどう対処したらいい?

同棲についてのアンケート6

相手が出ていったときに、何もしなかった人が45.6%でした。

クールダウンする時間が相手にも必要だと考えた結果かもしれませんね。

出ていった方は、次のように考えていたようです。

追いかけて謝りに来てくれたらいいのにと思いました。
 
探しにくるかそわそわしてた。
 
なんでこんなことでケンカしちゃうのかな、と自分を責めました。
 
「どうしてこうなるのか、理解できない相手が悪い」としばらく思っていたが、気持ちが落ち着いた頃、やっぱり自分が悪いのではと思い直した。
 

相手によっては、迎えにいったほうがいいこともありますが、お互いの気持ちが落ち着くのが大事ですね。

ケンカしたくないと思った。
 

多くの人は「ケンカはもうしたくないな」と感じるようです。

気まずさを考えたら、たしかに同棲中は、なるべくケンカをしたくないですよね。

そもそもケンカをしない秘訣は?

仲の良いカップル

そもそもケンカをしないようにするために、どうすればよいのでしょうか。

先輩たちの意見を聞いてみました。

同棲についてのアンケート7

円満に同棲生活を続けるために、先輩カップルが教えてくれたことを紹介します。

何よりもお互いの気遣いや日頃の感謝が大事

彼女から彼氏への感謝の手紙

トップ2は「お互いを気遣う」「感謝する」になりました。

一緒に暮らしているなかで、お互いを思いやって、感謝を伝えることは大事です。

たとえば、家事が相手が自分の期待よりできなくても、「やってくれた」ことに感謝を伝えましょう。

小さな「ありがとう」や、お互いへの思い遣りは、円満の秘訣です。

コミュニケーションはしっかりとる

会話するカップル

コミュニケーションは、意識的に増やすといいですね。

コミュニケーション不足は、すれ違いが生まれやすくなります。

近しい仲とはいえ、別の人間です。

テレパシーが使えるわけではないので、お互いに声をかけあうことで、相手のコンディションがわかったり、考えていることがわかります。

相手の考えを知ることが、すれ違いを減らすことになるのでコミュニケーションはしっかりとりましょう。

プライベートになれる場所・時間を確保

一人用のソファ

ケンカだけでなく、疲れたときでも「ひとりになりたい」と思うこともあります。

そんなときに、プライベートになれる空間があると、同棲生活でケンカを少なくできるかもしれません。

限られた間取りの中でも、お互いのプライバシーを尊重できる時間や空間を作れると、ホッと息抜きできるかもしれません。

お部屋探しのときに、注意しておきたいポイントですが、今の空間でもプライベートになれる空間を作る工夫してみるといいですね。

ルールは決めるけどがちがちにしないが◎

ルールを書くメモ帳

「ルールを決める」が35.0%、「ルールはないほうがいい」は10.3%でした。

一見、相反することですが、先輩たちの意見を見ると、「がちがちにルールを決めないで、大枠は決めたほうがいい」と考えているようです。

たとえば、事細かくルールを決めると覚えきれません。

覚えていないルールは守れないし、細かすぎるルールがケンカの元になりかねませんよね。

お金や家事のことは話し合い、相手を褒める

ほめる女性

家事分担、お金の使い方や貯め方は、定期的に話し合いつつも、お互いの状況にあわせて無理のないようにしていきましょう。

料理ができない代わりに、ゴミ捨てやお風呂掃除をする、などのザックリしたルールで、お互いが毎回相手を褒めることが長く仲良くできる秘訣のようです。

ときにはあきらめるのも大事

ストレスから解放された女性

また「やってくれない」と怒るのではなく、ときには「あきらめる」ことも大事。

人間ですから、不得意なものがあって当然です。

相手が完璧にできないことを、「仕方ないな」と、あきらめてみましょう。

ちょっとのあきらめは、相手を許すことにつながってきますよ。

友人と会って違う意見を聞くのもOK

友達と話す女性

ときには、友人との時間も大事です。

同棲カップル同士なので、お互いが一番わかりあっているかもしれませんが、違う意見や考え方を聞くことで、相手のことをさらに好きになれることも。

カップル同士で意見が割れた場合も、友人に聞いてみると、新しい視点がでてくるかもしれません。

気持ちや考え方をリフレッシュするために、友人との時間も大切にしましょうね。

将来についても話そう

道路に映る家族の影

同棲をしている方のなかには、将来の結婚を視野に入れているという方もいるのではないでしょうか。

とはいえ結婚について、ふたりで考えていることが違うというケースもあります。

自分たちのライフプランを一緒に考え、将来どうしていくかを話し合う時間を作りましょう。

20代・30代・40代・50代をどう過ごしたいかを現実的に考え、そのためにどうすればいいのかを話し合うことで、お互いの考えをすり合わせるといいですね。

がんばりすぎない素の自分を見せる

好きな相手だからこそ、いい自分を見てほしいと思う気持ちはすごくわかります。

とはいえ、将来も一緒にいたいと思う相手にがんばりすぎるのはしんどいものです。

徐々に素の自分を出しつつ、相手の素も受け入れてくださいね。

デートやセックスについても話そう

田舎でデートする男女

いつも一緒にいるからこそ、なぁなぁになりがちなデートやセックス。

しかし一緒に住んでいるからこそ、大事にしたいものです。

デートはともかくセックスについて話すのは、恥ずかしいという女性は多いと思いますが、大切にしたいからこそ話をしたいですね。

「友人はこうだったらしいよ」など、お友達の話からそれとなく話してみてください。

同棲の後は結婚の未来がある?76%は「結婚前に同棲はしたほうがいい」

婚約指輪をつけた手を重ねるカップル

同棲カップルは、結婚できるのでしょうか?

同棲についてのアンケート8

同棲中にケンカをしたけど、別れずに付き合い続け、結婚したカップルは51.6%!

別れを選ぶ方よりも、結婚したカップルのほうが多くいます。
なんだか希望がもてますね。

そもそもですが、結婚前提で付き合うなら、結婚前に同棲したほうがいいのでしょうか。

同棲についてのアンケート9

先カップルたちに、同棲をしたほうがよいかを聞いたら、76.8%が同棲をしたほうがよいと答えていました。

いっぽうで1/4近くは同棲しなくていいと答えれいます。

どんな真意があるのかを見ていきましょう。

結婚前に同棲したほうがいい派の体験談

同棲カップルの歯ブラシ

生活習慣の違いや、金銭面での価値観の違いなど、結婚前に気づいておくべきことがたくさんあるから数ヶ月でも同棲したほうがいい。
 
週一でデートするのと一緒に住むのとでは訳が違います。
離婚は簡単にできないので、相手のことをよく知ってから結婚するのが一番。
なので同棲はしたほうがいいです。
 
相手の嫌なところを見ておいた方がよい。
 

結婚前に同棲することで、お互いの嫌な部分をあえて見ておくために必要、という意見が圧倒的に多かったです。

お互いの嫌な部分を許しあえるのかが、結婚へのカギかもしれません。

同棲しなくていい派の体験談

繁華街でデートするカップル

した分わかるけど結婚に対しての、意識がなくなる。
 
結婚してからはずっと一緒にいられるので、お互いのために、ひとりでいれるときはひとりの時間を大切にしたほうがいいと思います。
 
結婚して子供が産まれないとお互いのことでわからないことがある。同棲して必ずしも全てが分かるわけではないので、別にしなくで良かったかなと思った。
 

同棲しなくていい派は、結婚への意識が逆になってしまうことや、ひとりの時間を大事にしたいという意見が目立ちました。

なかには相手の嫌な部分を見たくない、という意見も…。

同棲するなら結婚、くらいの意識があるとまた違うかもしれません。

まとめ:お互いの気遣いや日頃の感謝があればケンカをしても結婚できそう

結婚式の衣装を着た夫婦

同棲中のケンカは、気まずく悲しいものです。

なるべくならケンカをしたくないし、ケンカをしても早く仲直りしたいですね。

しっかり仲直りをして相手を思い遣れると、さらに相手を理解できて、結婚につながっていくのかもしれません。

残念ながら別れてしまうケースもありますが、結婚しているわけではないので「運命の相手ではなかった」のだと、新しい相手を探すことに気持ちを切り替えるとよいでしょう。

何よりも、お互いへ気遣いあい、ありがとうの気持ちをしっかり伝えられれば、ケンカをしてもちゃんと仲直りをして結婚できそうです。

もしも今、ケンカ中の人は、クールダウンしてから謝ってみてくださいね。

  • 調査対象:同棲経験がある方
  • 調査期間:2019年10月23日~10月25日
  • 調査方法:インターネットによるアンケート調査
  • 有効回答数:400名(女性290名・男性110名)
女同士の喧嘩は怖い!女同士の喧嘩の特徴や辛いエピソードを紹介!

喧嘩

女同士の喧嘩は怖い!女同士の喧嘩の特徴や辛いエピソードを紹介!
結婚に対する男の本音と思わず結婚したくなる7つの女性の特徴

本命

男性心理

結婚に対する男の本音と思わず結婚したくなる7つの女性の特徴
一目惚れした!話したことない相手と接点をもつにはどうしたらいい?

アプローチ

モテるための会話

一目惚れした!話したことない相手と接点をもつにはどうしたらいい?
色気を感じる女性の特徴とは?男性にモテる色気のある女性になろう

モテる女性

男性心理

色気を感じる女性の特徴とは?男性にモテる色気のある女性になろう
彼氏が泊まりに来ることにイライラする!居候彼氏への解消法はある?

喧嘩

彼氏が泊まりに来ることにイライラする!居候彼氏への解消法はある?
女性からの告白を受けた時の男性心理

男性心理

女性からの告白を受けた時の男性心理
夢占いとは?キスされる夢とキスする夢がもつそれぞれの意味を紹介

キス

夢占いとは?キスされる夢とキスする夢がもつそれぞれの意味を紹介
映画デートはプランが大切!映画デートをより楽しむテクニックを紹介

デート

恋人とのイベント

映画デートはプランが大切!映画デートをより楽しむテクニックを紹介
好きな人に会えないときの男性心理と会えなくて寂しいときの正しい対処法

男性心理

好きな人に会えないときの男性心理と会えなくて寂しいときの正しい対処法
LINEの既読無視を気にしない方法とは?既読無視をしている男性の心理

LINE

既読・未読スルー

男性心理

LINEの既読無視を気にしない方法とは?既読無視をしている男性の心理