サービス名称を lamire に変更いたしました。

こなれたニュアンスが手に入る。大人女子はいまブラウンコーデに夢中

茶色のアイテムは秋冬だけのものと思っていませんか?実は春夏コーデにも積極的に取り入れたいほど、いま大人女子が夢中になるカラー♡簡単にこなれた雰囲気が手に入るので、ブラウン・モカ・ベージュなど色味の違いを楽しみながら着こなしてみてくださいね。

地味カラーなんて大間違いな茶系アイテムの魅力

白ノースリTシャツに茶色パンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

茶系カラーといえば秋冬の洋服にたくさん登場するアイテムですよね。暖かくなる季節はしばらくお別れ…なんてもったいない!こなれた雰囲気を演出できる茶系アイテムは、大人女子ならば春夏も上手に使いこなすのがGOOD。明るく派手なカラーがフィーチャーされがちな春夏、コーデのマンネリ防止にも一役買ってくれますよ♪

 

 

 

“茶色”のニュアンスの違いを楽しんで♪

ざっくり茶系カラーといってもわずかなニュアンスの差でコーデの印象は違ってきます。好みや気分、叶えたい雰囲気に合わせてベストなカラーをチョイスして♡まずは、使いやすいブラウン、モカ、ベージュの3色をご紹介◎

 

 

王道!ブラウンアイテム

ブラウンのシャツにTシャツとデニムを合わせる女性出典: WEAR

茶系と言われて真っ先にイメージできる王道のブラウン。落ち着いた色味で大人っぽい雰囲気を演出できるのが魅力です。白Tシャツ×デニムのシンプルコーデに加えればグッと品のある着こなしに。

 

ブラウンノースリニットにベージュパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

ブラウンとニット素材の組み合わせはしっくりくる相性の良さ◎暖かい季節もノースリーブでぜひコーデに取り入れたいアイテムです。

 

ブラウンのスカートとスニーカーを合わせる女性出典: ZOZOTOWN

濃いめの茶系で重たい印象になるのは避けたいところ。透け感素材のアイテムを登場させればそんな心配も解消です♪涼やかでありつつシックな雰囲気はブラウンだからこそ叶います。

 

 

大人っぽさNo.1のモカ

モカカラーのニットトップスを着た女性出典: ZOZOTOWN

茶系の中でもよりあか抜けた印象を目指すならモカがおすすめ。その名の通り、コーヒーにミルクを入れたようなくすんだ茶色はこなれた雰囲気をつくってくれる優秀カラー♪

 

白タンクトップにモカカラーのレギンスを履いた女性出典: ZOZOTOWN

流行りのレギンスも、春夏は重たくならないモカがおすすめ。微妙なニュアンスを楽しめるカラーなので、簡単にこなれた雰囲気になります。

 

 

上品にまとまるベージュ

ベージュのカーディガンを着た女性出典: ZOZOTOWN

ベージュは茶系の中でも特に普段使いしやすいカラーですよね。明るいカラーのコーデに混ぜても浮くことなく、全体の雰囲気に品をプラスしてくれます。

 

ベージュのパンツにブラウンのサンダルを合わせる女性出典: ZOZOTOWN

ベージュのハイウエストなデザインがおしゃれなパンツ。ブラウンのサンダルで統一感をだすこなれた着こなしは大人女子にぴったりのコーデですね。

 

 

 

上品に着こなす!茶色を使ったきれいめ春夏コーデ

気温が上がるとともに、お店に並ぶアイテムは明るいパステルカラーや、パッと目を引く派手めカラーが多くなります。もちろんそんな季節感のあるカラーもかわいいけれど、あえてしっとり茶系コーデで大人の余裕をかもしだしてみませんか♡

 

黒のトップスとベージュのパンツを合わせる女性出典: WEAR

ほとんどのアイテムを黒でまとめたクールなコーデですが、モカ系カラーのパンツが抜け感を出してくれることで絶妙にレディな雰囲気に♡

 

ブラウンのシャツと黒のパンツを合わせる女性出典: ZOZOTOWN

こちらは濃いめのブラウン×黒のとことんシックな組み合わせ。迫力のあるカラー使いですが、Vネックやウエストラインでセクシーなメリハリをつけて重たい印象はゼロ!

 

白のワンピースのブラウンのキャミソールを合わせる女性出典: ZOZOTOWN

涼やかな白のワンピは1枚でもかわいいですが、ブラウンのキャミソールを加えてワンランクアップ♪リラックスしたシルエットですが、きれいめな大人っぽい仕上がりに。

 

ブラウンのロングTシャツワンピを着る女性出典: ZOZOTOWN

レンガのような赤っぽいブラウンは今っぽくてぜひコーデに取り入れたいカラーのひとつ。もたつきがちなロングTシャツワンピのウエストを、ウエストバッグでカバーする上級テクニックもお試しあれ。

 

 

 

ラフに取り入れたい!茶色を使ったカジュアル春夏コーデ

春夏は軽装でフラッと出かけたくなるときも多い季節。上品さがウリの茶系アイテムですが、カジュアルコーデにももってこいなんです♪シーンやシーズンに関係なく活躍する茶系はまさに万能カラーですね。

 

茶色Tシャツにベージュスカートを履いた女性出典: WEAR

カジュアルコーデなら、とりあえずTシャツは1枚持っておいて損はしません。少しオーバーサイズをゆるっと着るのが、ブラウンの魅力を一番引き出せるかも。ワークスカートやガチャベルトといった、メンズライクなアイテムで揃えるのもこの春夏はおすすめ。

 

 

茶色いオーバーオールを着た女性出典: WEAR

ちょっぴり子供っぽいかな?なんていうサロペットこそ、ブラウンをチョイスしてほしいんです。やんちゃ感はあるのにどこか大人な雰囲気が出たり、周りと被りにくいカラーでもあるので、なにかと都合がいい♡

 

 

ブラウンのキャップとデニムとスニーカーを合わせる女性出典: WEAR

全身カジュアルなアイテムで揃えたコーデですが、ベージュと白でまとめることできれいめな印象に仕上がります◎カジュアルと洗練さを両立させたいとき、茶系アイテムは大活躍です。

 

スカラップシャツとデニムにブラウンのサンダルを合わせる女性出典: WEAR

茶系アイテムはシンプルコーデに合わせると主役級の存在感も発揮。カゴバッグやサンダルといった小物を茶系にするだけで全体がグッとこなれた雰囲気になりますね。

 

 

 

大人女子がほしい”こなれ感”は茶系アイテムにお任せ

茶色Tシャツにベージュパンツを履いた女性出典: WEAR

どんなアイテムとも合わせやすい茶系アイテムは、コーデにひとつ取り入れただけであか抜けた大人っぽさを演出できるのが魅力。もちろん、全身茶系でまとめた着こなしも今風で素敵な雰囲気をつくれます。ぜひ、春夏もたくさん登場させてあげてくださいね♡

[記事公開日]2018.5.28 [最終更新日]2018.6.01