サービス名称を lamire に変更いたしました。

この季節イチオシの着こなし!タンクトップ×羽織りで夏待ちコーデ

夏はまだ先とはいえ、暑い日があったりウィンドウショッピングでも夏服が目につく春終盤。コーデも心なしか夏仕様に…とそんな時におすすめなのが、タンクトップ×羽織りを使った夏待ちコーデ!着こなしから徐々に夏を楽しんでいきましょう♪

この春はタンクトップ×羽織りコーデにぞっこん

SNSで話題のおしゃれさんや、各ブランドのおすすめな着こなしとして注目を浴びている”タンクトップ×羽織り”のスタイル。マネしてみると、あなたも途端に虜になるかも…?

黒のタンクトップ、黒のワイドパンツにベージュのガウンを着た女性出典: WEAR

ということで今回はタンクトップ×羽織りのコーデ&実践テクをご紹介します。決して気取った装いではなく、こなれ感のあるおしゃれコーデを目指すのにちょうどいいんです♡それでは早速見ていきましょう!

 

シャツを羽織ればスッキリ爽やかスタイルに

春夏ならシャツを羽織りとして使うのがぴったり。見せてOKなタンクトップを忍ばせていやらしさのない色気をGETしましょう。

 

こざっぱりとミリタリー調に

白のレースタンク、デニムパンツにカーキのシャツを着た女性出典: WEAR

ミリタリー風に着こなせるカーキのシャツなら、女度の高いコーデでもどことなくさっぱりさせることができます。デイリーに使いやすい、大人カジュアルにはミリタリー調がおすすめ!

 

白のレースタンク、黒のタイトスカートにカーキのシャツを着た女性出典: WEAR

開襟シャツならよりスッキリとした印象に。デニムパンツだとカジュアル度の高いコーデになっていましたが、タイトスカートでの着こなしならクールな雰囲気に。クールな中にタンクトップ×羽織りの抜け感があるのが、魅力度アップの鍵ですよ♡

 

大きめシャツでメンズライクに

黒のタンクトップ、カーキのパンツに白のシャツを羽織った女性出典: ZOZOTOWN

シンプルなタンクトップに大きめの白シャツをざっくり羽織れば、メンズライクスタイルもできます。とことんメンズライクにキメるなら黒無地のタンクトップで、女っぽさを与えたいならレースなど甘さのあるデザインを選んで。

 

かっちり見せるジャケットコーデ

一歩間違うといやらしさが出てしまうタンクトップ×羽織り。特に首回りが広く開くタンクトップのときには、ゆるめの羽織りアイテムよりも少しかっちりするジャケットが安心です。

 

大きめジャケットでキメすぎない

テラコッタのタンクトップ、チェック柄タイトスカートにミリタリージャケットを羽織った女性出典: ZOZOTOWN

大人女子的なチェック柄タイトスカートは、この女っぽさを活かしたいところ。タンクトップ×羽織りならそれができそうだけど、あまりにかっちりしたジャケットだとチグハグな印象になりそう。あえて大きめのジャケットを選んで、あくまでもゆったりした雰囲気でキメると、主役スカートが引き立ちます♪

 

女っぽコーデはGジャンで引き締める

ベージュのタンクトップ、グレーの花柄スカートにGジャンを羽織った女性出典: WEAR

ヌーディーで女度の高いタンクトップと花柄スカートのコンビは、GジャンできちんとカジュアルにまとめるとGOOD◎親しみやすい雰囲気と女性らしさで、男女共にウケのよい万能コーデのできあがりです。

 

THE・カジュアルはテーラードでかっちり見せ

ベージュのトップス、デニムパンツに白のストライプ柄ジャケットを着た女性出典: WEAR

リブタンクトップと淡色デニムでのカジュアル度の高いスタイルは、かっちり見えするテーラードジャケットでキメるとバランスのいい大人カジュアルができます。カジュアルに馴染むよう、ビッグシルエット×リネンのジャケットでバランスよく仕上げるのがおしゃれポイント!

 

スタイリッシュにワンピースを羽織る

羽織りに使うだけでサマになるワンピースは、タンクトップに重ねるとよりさっぱりと、スタイリッシュに着こなすことができるので大人女子のデイリーコーデにはぴったりのコンビ。

 

ボトムスを替えるだけで全く別のコーデに!?

白のトップス、デニムパンツにベージュのシャツワンピを着た女性出典: WEAR

白のタンクトップ、定番のデニムパンツにベージュのシャツワンピを羽織って、春らしいシンプルなカジュアルコーデにまとめます。白Tだと無難すぎるからタンクトップで抜け感をプラスするのがポイント。

 

白のタンクトップ、ブラウンのワイドパンツにベージュのシャツワンピを着た女性出典: WEAR

タンクトップとシャツワンピは同じアイテムですが、ボトムスをブラウンのワイドパンツに替えるだけで一気にリラックス感のあるコーデに!いろんな表情を見せてくれるこのタンクトップ×シャツワンピは、どんなテイストのコーデにも欠かせない存在になりそう。

 

シンプルはどこかにポイントを

白のタンクトップ、デニムパンツにカーキのシャツワンピを着た女性出典: WEAR

シンプルコーデって安心感があって間違いないけど、どこかに遊び心がほしいところ。袖ボリュームのワンピースを選んだり、柄物をプラスしたりとどこかにポイントを与えるだけで、グッとおしゃれ度の高いコーデが目指せるから、ぜひ試してみてください♪

 

タンクトップ×羽織りだってトーン揃えがおしゃれ

黒のタンクトップ、ネイビーのワイドパンツにストライプ柄のシャツワンピを着た女性出典: WEAR

このコンビでワントーンを意識するなら、こんなコーデがおすすめ。クールなインナーと、存在感がありつつもパンツとカラーがリンクしているワンピースを重ねたクールビューティースタイルが、大人女子の魅力を格段とアップしてくれそうです!

 

薄手カーディガンで清楚な雰囲気に

この春夏はなにかと羽織りものに注目が集まってるから、薄手カーディガンはマストハブ。すかさずタンクトップに重ねて旬の大人コーデを実現しましょう。

 

ショート丈でナチュラルに着こなす

白のトップス、ブラウンのスカートに黒のカーディガンを着た女性出典: WEAR

色合いももちろん大事ですが、まとまりのよいショート丈のカーディガンはナチュラルに着こなしたいときにもってこい。タンクトップと重ねればヘルシーで、リラックス感たっぷりのコーデができあがります。

 

ゆるさを出すならミディアム丈で

白のタンクトップ、白のパンツに白のカーディガンを着た女性出典: WEAR

長すぎず短すぎないミディアム丈のカーディガンなら、ほどよいゆるさを出したいときに使えます。ベルトを使ってブラウジングがしやすく、スタイリングするなら使いやすさは抜群。タンクトップにはこのゆるさが絶妙にマッチしますよ♪

 

かっこよさを求めるならロング丈

白のタンクトップ、ワイドデニムに白のロングカーディガンを着た女性出典: WEAR

かっこよく見せたいなら圧倒的にロング丈が使えます。タンクトップとの相性もよく、さっぱりとしたカット素材に合わせると雰囲気が出てくるのでおすすめ。おしゃれ感の強いワイドデニムで着こなして、ハイレベルな大人カジュアルに!

 

これが程よく夏を感じさせる重ね技術!

ベージュタンクトップにレースガウンを羽織った女性出典: WEAR

タンクトップ×羽織りって絶妙なニュアンスで使いやすいコンビ。サラッとキメることができるし、夏感はあるけど春からできちゃう技だから、早速明日から始めてみませんか?

[記事公開日]2018.5.21 [最終更新日]2018.5.24

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県