サービス名称を lamire に変更いたしました。

【ファーマフラーで暖かさとリッチさを】定番〜上級者向けコーデ紹介

肌寒い季節になると、毎年トレンド入りするファー。その中でも、特に取り入れやすいのがファーマフラーなんです。首元があいていると見た目にも、寒く感じるもので、ファーは見た目にも暖かさを与えてくれますよね。ふわふわで、可愛くて暖かく、トレンド感や上品さも与えてくれるファーマフラー。ただ「もこもこして着膨れが心配」そんな方も多いとおもいます。今回はただ暖めるだけじゃなく、オシャレさも忘れない、オススメのファーマフラーコーデをご紹介していきたいと思います。

オススメしたい定番ファーマフラーコーデ

まずは定番スタイルから。ファーマフラーを取り入れるときは、ファーマフラーをメインにスタイリングするとコーディネートがしやすいです。ファーマフラーはとてもボリュームがあるので、スキニーデニム×ライダースなど、スマートなイメージのコーデと好相性。ファーマフラーのゴージャスさ、上品さが際立ち、スタイリッシュでワンランク上のスタイルになりますよ♪

こちらは少し甘めのガーリーコーデ。ホワイトニットワンピース×黒タイツに、ファーマフラーを合わせるとグッとセレブ感が演出できます。シンプルなコーデでも、ファーマフラーをメインに持ってくるだけで、リュクスな大人コーデに。ふわふわ×ホワイトワンピースの組み合わせは、最強のモテコーデでもあります♡

ふわふわファーマフラーを色々な方法でアピールしたコーデ

コートの上からふわふわなファーマフラーを合わせると、ふわふわファーマフラーのボリュームが自然と小顔効果を与えてくれます。ワンポイントにもなって暖かく、着膨れしない最強アイテムですね。シンプルなコートでも、ふわふわファーマフラーがリッチ感を与えてくれるので、お手持ちのコートが違った印象で楽しめますよ♪

ふわふわが特徴のファーマフラー。ボリュームを抑え目のものなら、さりげないリュクス感を楽しむことが出来ますよ。ファーマフラー自体がスッキリしているので、髪の毛をまとめて首のラインを少し見せてあげると、首元がすっきり見えます♪ふわふわなファーアイテムのコーデは、上部に目線が行くので、縦ラインを意識してスタイリングすることがポイント。タイトなロングスカートでも、裾が広がっているものをチョイスして足元を見せれば、スタイルアップにもつながりますね!

ファーマフラーは、巻きつけるだけじゃないんです。あえてさらっと肩がけすることによって、こなれ度がアップ。また違う雰囲気のファッションが楽しめますね♪写真のコーデのような柄物のファーマフラーをチョイスすると、セレブ感がアピールできますよ。

この記事もチェック

ファーマフラーでつくる、甘辛ミックスコーデ

黒でまとめた辛口コーディネートに、ファーマフラーのボリューム感が華やかさと、甘さをプラスしてみるのも良いでしょう。甘辛さを強調させたい時は、写真のコーデのようなベージュ系のファーマフラーが女性度高めでオススメです。黒のMA-1がカジュアルアイテムなので、足元は黒のブーティーやパンプスで大人っぽくまとめても良し。もう少しカジュアル感をプラスしたい時は、写真のコーデの赤いスニーカーのように、小物で差し色をプラスしてみてくださいね!

クラッシュ加工されたスキニーデニムをブーツインさせた辛口コーデに、ボリュームのあるファーマフラーをプラスして、ファーマフラーが主役の甘辛ミックスコーデはいかがですか?下半身が細身なので、上部にボリュームのあるファーマフラーを合わせると、綺麗なYラインシルエットに。小顔効果も抜群です。

ファーマフラーとワンピースで、脱マンネリコーデ

もちろんワンピースとの相性も抜群です。可愛らしいイメージのワンピースには、グレーやブラックのファーマフラーを合わせると、大人っぽく上品に仕上がります。サラッと一枚でシンプルに着こなすワンピースも、ファーマフラーのアクセントでよりリッチなイメージに。「ワンピースはいつも同じ着こなしになりがち」「このワンピースちょっと飽きてきたな」というときに、ぜひファーマフラーをトッピングしてみましょう。いつもの着こなしに新鮮さを与えてくれますよ♪

思いっきりガーリーに仕上げたい時は、柔らかいイメージのある、ベージュ系のファーマフラーがオススメです。ひらひら広がるスカートに、ファーマフラーを合わせれば『モテガーリー女子スタイル』の出来上がり。周りと差をつけて、ワンランク上のコーデを狙いましょう!

シックな黒ワンピースに、黒のファーマフラーはもちろん好相性。さらにワンランク上の遊びを取り入れたい方には、カラーファーマフラーをオススメします。存在感が抜群のアイテムなので、他のアイテムは主張が少ないものを合わせるのが良いでしょう。モノトーンのコーデでも、カラーマフラーをプラスすれば、マンネリとは無縁の上級者コーデに♪こなれ度もグンとアップし、センスと個性もアピールできますね!

ブラウンのファーマフラーを巻いた女性出典: SELECT SQUARE

いかがでしたでしょうか?ファーマフラーがひとつあると、カジュアルからパーティまで、幅広く使えますよね。首回りが暖かいので、防寒できてオシャレもできる寒い季節には特に、一石二鳥で魅力的なアイテムです。マンネリ化した着こなしも、ファーマフラーを加えれば一気にワンランクアップしてしまうかも?カラーも自分のイメージに合わせて、お気に入りのアイテムをチョイスしてみてください♪

この記事もチェック

[記事公開日]2017.1.22 [最終更新日]2017.10.04