2018夏のファッショントレンドって?注目キーワード7つを大発表!

2018夏にGETしたいファッションアイテムはもうチェックした?定番はもちろんだけど、トレンドもしっかりおさえておきたいですよね。春から継続して人気のアイテムや、今年の夏らしい新顔など…注目のキーワード6つを大発表!

2018夏のファッショントレンドキーワードをまるっとチェック

イエローのロゴTにストライプパンツのコーデ出典: ZOZOTOWN

2018夏のファッショントレンドはもうおさえてますか?春から継続して人気のアイテムや、今年の新顔アイテムなど、注目のキーワードを発表!夏服を買うときの参考にしてみてくださいね。

 

 

 

①ドラマチックな「#レッド」がトレンドカラー

まずはトレンドカラーからチェック。2018夏のトレンドカラーは「レッド」です!トップスもボトムスもとにかく赤色が溢れそうな予感。明るめで発色のいいレッドがこの夏は使えそう♪

 

赤の裾切りっぱなしワンピースの女性

出典: ZOZOTOWN

トレンドのレッドはワンピースで思いっきり取り入れるのもアリ!ドラマチックで女性らしいイメージがありますが、裾が切りっぱなしだったりスニーカーを履くとラフな印象に。カジュアルコーデが好きな人も、アイテム選ぶや合わせ方によって着やすくなりますよ。

 

赤のブラウスにベージュチノパンのコーデ

出典: ZOZOTOWN

レッドのブラウスはガーリー過ぎる?と抵抗がある人もいると思いますが、ボトムスや小物でカバーすればOK。夏は抜け感のあるかごバッグやサンダルとコーディネートすると大人っぽくキマりますよ。

 

 

 

②品よく魅せる「#背中開き」でヘルシーな色気をGET

2つ目のキーワードは「背中開き」。チラッと背中が見えると後ろ姿にも抜け感があるコーディネートになりますよ。肩や背中の肌出しは夏ならではなので季節感もあってGOOD。

 

黒の背中あきTシャツの女性出典: ZOZOTOWN

前から見たら普通のカットソーですが、後ろから見ると背中が開いていてドキッとするトップスですよね。カットソーなのでいやらしくないヘルシーな肌見せができますよ。腰で結んだリボンもポイントになっていて◎

 

背中開きボーダーTにデニムパンツのコーデ

出典: ZOZOTOWN

こちらはカットソーの襟が大きく開いていて背中が見えるデザイン。背中をガッツリ出すのはちょっと…というときはこのくらいの肌出しならできそう。カットソーでも後ろ姿にポイントがあるとこだわりを感じられますよね。後ろ姿まで抜かりないおしゃれさんになれますよ♪

 

 

 

③シルエットで勝負「#ワンショルダートップス」

3つ目は「ワンショルダートップス」。2018春から継続でトレンド入りしているアイテムなのでまだまだ着倒しましょう。抜け感のあるトップスで涼しげでラフなコーデをしてみては。

 

白のワンショルダートップスの女性出典: ZOZOTOWN

白のワンショルダートップスは爽やかそのもので夏っぽ度高め。ノースリーブタイプなのでインナーにシャツを着たりできてコーデのバリエーションを増やせますよ。リラックス感のあるパンツと合わせたらリゾート風のスタイルに。

 

ベージュのワンショルトップスの女性出典: ZOZOTOWN

ワンショルダートップスは、ノースリーブ型が多いですが袖があるものもありますよ。ピタッとしたシルエットで肩が見えるとノースリーブ以上に女っぽい雰囲気になりそうです。サマーニットなので暑くはないですがダークカラーよりも明るいカラーを選ぶと涼しげ♪

 

 

 

④「#ロゴT」ブームは夏も継続

4つ目は「ロゴT」。スポーティーブームが到来した2018春はロゴTが大ブームに。このまま夏までトレンドが続いていきますよ。ロゴTにしか出せない程よくカジュアルなコーデを楽しんで。

 

白のロゴTにギンガムスカートのコーデ出典: WEAR

大きくロゴが入っているTシャツはコーデの主役になるアイテムなので一枚でサラッと着るとサマになりますよ。ロゴにインパクトがあるのでボトムスは無地or小さめ柄がマストですよ。

 

白にグリーンのロゴTの女性出典: WEAR

大きめロゴでもシンプルなTシャツであればボトムスは派手でもOK。ロゴにカラーが入っているのでボトムスはモノトーンやダークトーンにするとまとまりがいいですよ。カジュアルなロゴTはモード寄りなストライプパンツを履くと印象がガラッと変わって大人なムードに。

 

 

 

⑤「#シースルー」で透け透けが絶対

5つ目は「シースルー」。透け感のあるアイテムは夏っぽくて色気まであるアイテムなので、レディ見えさせるならシースルーアイテムを要チェック♪レイヤードテクをうまく駆使するのがポイントですよ。

 

ベージュのシースルーワンピースの女性出典: ZOZOTOWN

シースルーのワンピースは、一枚では着れないけれどレイヤードにもってこいのアイテムなんです。ありきたりなコーデをランクアップさせてこなれ見えが狙えますよ。あるとないとじゃ大違いのシースルーワンピースは着回し力も◎

 

デニムパンツにレース巻きスカートのコーデ

出典: ZOZOTOWN

パンツにレイヤードして履きたいマキシ丈のスカート。レースから透けて見えるデニムパンツが、抜け感抜群でおしゃれな雰囲気になりますよ。レースはチュールよりも品があってきれいめに見えるので、カジュアルコーデを格上げするアイテムとして使ってみては。

 

 

 

⑥大胆な抜け感をつくる「#スリット入りボトムス」

6つ目は「スリット入りのボトムス」。スリットが入っていると足元の抜け感がグッと出しやすくなってこなれたコーデが完成。スカートもパンツもスリット入りがおしゃれです。

 

白のスリット入りパンツの女性出典: ZOZOTOWN

スリット入りのパンツならワイドシルエットでも丈長めでも、重さをカバーしてくれるので夏でも履けますよ。トップスにボリュームがあるとなおさらボトムスはスッキリ見せたいのでそんな時にも使えます。

 

カーキのスリット入りスカートの女性出典: ZOZOTOWN

スカートは後ろにスリットが入っているのが定番ですが、前スリットもありますよ。タイトスカートならではの歩きにくさも解消してくれるはず。前にスリットがあると脚がきれいに見える気がします♡

 

 

 

2018夏のトレンドをいち早く掴んで

ワンショルダーニットにデニムパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

春のうちからしっかりリサーチしていれば夏前にトレンドアイテムをGETできていつ夏が来てもOKなコーデができるはず♪2018夏のトレンドファッションキーワードをいち早く取り入れてみては。

[記事公開日]2018.5.25 [最終更新日]2018.5.29

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS