すぐマネできる!春コーデがおしゃれになるイマドキ配色ルール7つ

春コーデをおしゃれに見せるなら、配色にこだわって!この春注目のトレンドカラーも、ベーシックカラーとうまく組み合わせることでイマドキ感がさらにUPするんです。カラフルなアイテムがあふれる春だからこそ、鉄板配色ルールをマスターしちゃいましょ♡

春コーデの鉄板配色ルールを要チェック!

白Tにベージュのパンツを合わせて、カーキのミリタリージャケットを羽織った女性

出典: WEAR

お店にもSNS上にもカラフルなアイテムがあふれる春。思わず目移りしちゃうけれど、せっかくならおしゃれな配色でコーディネートしたい!そこで、2019春の鉄板配色ルールを再確認。マネするだけで、春コーデがグッとイマっぽく洗練されること請け合いですよ♪

 

 

 

2019春のキーカラーはベージュ

ベージュなしでは始まらないのが、2019春のおしゃれ事情。しかも、白や黒などベーシックカラーと組み合わせるだけで、お手軽におしゃれ見えしちゃうのが何とも嬉しい♡今すぐ手持ちのアイテムを使って、最旬コーデをモノにしちゃいましょう。

 

 

ベージュ×白が大本命

白シャツにベージュのプリーツスカートを合わせた女性

出典: WEAR

ベージュの変形プリーツスカートには、クリーンな白シャツを合わせて。フェミニンな着こなしも、白×ベージュの落ち着いた配色なら甘くなりすぎません。ベージュのスニーカーやブラウンのクリアバッグなど同系色のハズし小物で、抜け感をプラス!

 

白のタンクトップにベージュのリブパンツを合わせて、ベージュのワンピースを羽織った女性出典: ZOZOTOWN

白に濃淡の異なるベージュを重ねて、グラデーションをつくるのも素敵。たとえば白タンクとベージュのリブパンツに、透けるように淡いライトベージュのワンピースを羽織ってみるのはどう?リラックスムードあふれる中にも、大人の余裕を感じさせるリッチな着こなしが楽しめますよ。

 

 

ベージュ×黒ならシックにキマる

ベージュのセットアップに黒Tをインナーにした女性

出典: WEAR

ベージュのテーラードジャケットとテーパードパンツのセットアップは、インナーに黒Tを仕込んでクールビューティーな雰囲気に。からりとした風合いのリネン混素材だから、堅苦しくならず程よくカジュアルに着られるのも高ポイント♡

 

ベージュのパーカーに黒の小花柄スカートを合わせた女性出典: WEAR

ガーリーな小花柄スカートは、シックに履ける黒をチョイス。淡いベージュのトップスを合わせて、春らしくやわらかな雰囲気を演出してみて。ゆるっと着られるフーディーなら、大人のかわいげが漂うMIXコーデに仕上げることができますね。

 

 

 

ハンサムに着るならカーキがイチオシ

ベージュをはじめ、ナチュラルなアースカラーが注目を集める2019春。少しハンサムな着こなしに挑戦したいなら、ぜひカーキをメインにコーデを組んでみて。ベージュとはまた違ったベクトルで、イマっぽくクールな着こなしが楽しめちゃいますよ!

 

 

カーキ×白で抜け感UP

白いブラウスにカーキのフレアマキシスカートを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

袖に繊細な刺繍がほどこされた白ブラウスは、カーキのマキシスカートで甘さを控えてさっぱりと。一方で、ボリューム満点のフレアシルエットにブラウスの白が軽さを出してくれるから、カーキとホワイトのコンビはまさにWIN-WINの関係と言えますね♪

 

カーキのシャツワンピに白のスリット入りパンツを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

1枚で着るほかに、羽織ったりボトムスを重ねたりと着回し力高めなカーキのシャツワンピース。スリット入りの白レギンスをレイヤードすれば、よりこなれた雰囲気で着こなせます。ナチュラル素材やパイソン柄の小物を足して、この春夏注目のサファリテイストに寄せてみるのはいかが?

 

 

カーキ×黒でとことんクールに

黒のカットソーにカーキのパンツを合わせた女性

出典: WEAR

カーキ×黒は、問答無用の格好よさ。クルーネックTシャツにワイドパンツを合わせるだけのシンプルコーデだって、とびきりハンサムにキマっちゃいます。小物もスポーティーな黒アイテムでまとめたら、フープピアスで女っぽさをひとさじ加えてニュアンスのある横顔をメイクしてみて。

 

白Tに黒のタイトスカートを合わせて、カーキのミリタリージャケットを羽織った女性

出典: WEAR

ダークカラー同士の重たさが気になるなら、白やベージュなど明るい色をプラスするのがおすすめ。しなやかに身体に沿うリブタイトスカートとミリタリージャケットの辛口スカートコーデも、インナーやソックスでトーンアップすればグンとさわやかに仕上がりますよ。

 

 

 

トレンドのグリーン・イエローは白に合わせて

パッと目を引く、春ならではのきれい色も要チェック。特に2019春は、グリーンやイエローが注目を集めているみたい。合わせる色が難しそうと思われがちだけれど、クリーンなホワイトならとびきりさわやかに着こなせちゃうんです♡

 

白Tにオフホワイトのカーディガンを羽織って、グリーンのパンツを合わせた女性

出典: WEAR

2019春のトレンドカラーであるグリーンは、ホワイトとの相性が抜群。白Tとオフホワイトのショート丈カーディガンでビビッドグリーンのパンツをさらりと履きこなせば、一気におしゃれ上級者にレベルUPできちゃいます。

 

ミントグリーンのコットンニットに白いタイトスカートを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

やわらかなミントグリーンも、この春の注目カラー。涼しげな寒色系だから、パステルカラーでも甘すぎず着られるのが嬉しいポイント。ピュアな印象の白アイテムを合わせて、透明感あふれるワントーンコーデをとことん満喫しちゃいましょう。

 

イエローのレースブラウスに白いパンツを合わせた女性
出典: ZOZOTOWN

まとうだけでHAPPYオーラ全開になれそうな、イエローのスカラップレースブラウス。スクエアネックや袖口のギャザーフリルが甘めだけれど、スカートではなく白のセンタープレスパンツならさわやかに着こなすことができそうです♡

 

 

 

ほの甘ピンク・パープルはブルーでクールダウン

引き続き人気継続中のピンクやパープル。ほんのり甘めのこの2色は、涼しげなブルーを合わせてクールダウンするのが◎。特にデニムのブルーとは相性抜群だから、コーデに迷ったときはデニム素材のアイテムでカジュアルに着こなしてみて。

 

ピンクのワンピースにデニムをレイヤードした女性

出典: ZOZOTOWN

桜の花びらのような淡いピンクのワンピースには、薄色デニムのブルーを効かせて甘さをカット。ナチュラルなかごバッグの代わりに、つぶつぶビーズをつないだレトロキッチュなバッグを持てば、旬のエッセンスを盛り込むこともできちゃいます。

 

白Tにパープルのスカートを合わせて、デニムジャケットを羽織った女性

出典: WEAR

春風にふわりと揺れるパープルのマキシスカートを、白Tとデニムジャケットでカジュアルに。パープルも青を含む同系色だから、ブルーのアイテムとは相性◎なんです。さわやかな白小物をそろえて、抜け感MAXに仕上げちゃいましょ。

 

パープルのTシャツにネイビーのドット柄パンツを合わせた女性

出典: WEAR

春らしいラベンダーのワッフルTに合わせたのは、つややかなサテン地のドット柄パンツ。同じブルー系でも、ネイビーならグッと上品に。それでいてクールな印象はしっかりキープできるから、ガーリーなドット柄も甘すぎず着こなせますね。

 

 

 

差し色にするならやっぱり赤!

春コーデに差し色を効かせるなら、定番だけれどやっぱり赤!洋服で取り入れるとなると構えてしまいがちですが、シューズなどの小物でならトライしやすいはず。いつもの着こなしも、赤をピリッと効かせるだけで何だか新鮮に見違えちゃいますよ♡

 

ベージュのティアードワンピにデニムジャケットを羽織って、赤のコンバースを合わせた女性

出典: WEAR

ふわふわのティアードワンピースを、デニムジャケットとコンバースでカジュアルダウン。黒や白などベーシックカラーのコンバースでも十分かわいいけれど、赤のコンバースならよりポップなアクセントになってくれますね。

 

白のレースブラウスに黒のデニムパンツを合わせて、赤いベルトをした女性出典: WEAR

クラシカルな白のレースブラウスにブラックデニムを合わせたモノトーンコーデに、赤いベルトをピリッと効かせて。ほんの少量の赤でも、着こなしがドラマティックに激変しちゃいますよ。

 

赤ロゴが入った白のスウェットに白のレーススカートを合わせて、ベージュのジャケットを羽織った女性出典: WEAR

トップスの赤ロゴを差し色に効かせても面白いかも♪しかも、繊細なレーススカートをカジュアルに寄せてくれるだけではなく、白を基調とした着こなしをキュッと引き締める効果も期待できちゃうんです。

 

 

 

春のおしゃれ見え配色ルールをマスターして♡

白Tカーキパンツにトレンチコートコーデの女性出典: WEAR

お手軽におしゃれになれちゃう配色ルール。簡単に試せるものばかりだから、ぜひ春コーデの参考にしてみてくださいね!

[記事公開日]2019.4.23 [最終更新日]2019.4.27

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング