サービス名称を lamire に変更いたしました。

地味色ばかりになってない?とびきり明るいカラーコーデも春ならアリ♡

春はパステルやビビッドなど華やかな色で溢れる季節ですが、着回しやすいから…と、つい地味色ばかりのコーデになっていませんか?たまにはとびきり明るいカラーを取り入れて、気分を上げるのもアリですよ♡NOT地味色コーデで春を楽しみましょう!

春はとびきり明るいカラーコーデをしてみては

オレンジのワンピースの女性出典: ZOZOTOWN

春は色がたくさん溢れていてふんわりしたカラーやアースカラーのコーデもたくさん見かけますが、せっかく暖かくなってきたのでビビッド寄りのとびきり明るいカラーのコーディネートをしてみて。1点でもビビッドカラーが入っているとコーデがグッと明るくなりますよ。

 

顔周りのくすみゼロ!明るめカラートップスコーデ

顔周りに明るいカラーがあるとパッと華やかになって表情まで違って見えてくるんです。パキッとしたカラーで顔周りのくすみゼロなコーディネートをしてみましょう。

 

赤のカーディガンにアイスブルーのデニムパンツのコーデ

出典: ZOZOTOWN

赤のカーディガンは顔周りがパッと明るく見えて春らしいカラーなので、持っているとコーデに迷うことがなくなりそうですよ。ボタンを留めて一枚で着ても、羽織としても使えるので着回し力も高めです♪デコルテが見えてると抜け感もGOOD。

 

イエローのブラウスにブラウンのパンツコーデ出典: ZOZOTOWN

はっきりしたイエローのブラウスはヘルシー見えするカラーなので、パステルイエローとは違った魅力があります。顔周りをシュッと見せてくれるのでぼやけ知らずかも。ブラウン系のボトムスとコーディネートするとふんわりした印象になりますよ。

 

水色のブラウスに白のパンツコーデ出典: ZOZOTOWN

ブルーのブラウスは涼しげかつちょっと珍しいかも。パステルブルーとネイビーの中間くらいのカラーを選ぶと顔周りが明るく見えますよ。白のボトムスを合わせて夏を先取りしたコーディネートは爽やかですね。明るめカラーの中でもグレーは穴場です♪

 

明るめカラーボトムスでお目立ちコーデ

明るめカラーのボトムスなら、顔周りに色味があるよりも抵抗なく取り入れられますよ。ミニ丈ボトムスだと子供っぽい印象になってしまうので、選ぶなら膝丈〜ミモレ丈が◎

 

黒Tにピンクスカートのコーデ出典: ZOZOTOWN

ピンクのスカートは目を惹くこと間違いなしのアイテム。幼く見えないように丈は断然膝下をキープしてくださいね。カジュアル見せするならスニーカー合わせがベストです。黒のカットソーとのコントラストがはっきりしているのでメリハリがあってスタイルもよく見えそう♪

 

白トップスにイエローパンツのコーデ出典: ZOZOTOWN

イエローのパンツは他のアイテムを白で統一して、爽やかなコーディネートにするとパンツのよさがグッと引き立ちますよね。リブパンツなら広がりが少ないのでコンパクトに見えて太った印象になることはなさそうですよ。縦長シルエットで細見え効果もありそうです。

 

ジャケットにグリーンのパンツコーデ出典: ZOZOTOWN

グリーンは個性的に見えるカラーなので、コーデにオリジナリティーを出せる色味なんです。アクセサリーやバッグなどで盛ったらグリーンとの相乗効果でおしゃれ見えしますよね。広がりがあるカラーボトムスはどこかで抜け感を出すとスタイリッシュに見えますよ。

 

コーデがパッと華やかになる明るめカラーワンピースコーデ

コーデを華やかに見せるなら明るめカラーのワンピースがNo.1!明るめカラーが前面に出ているのでコーデが華やいで春っぽさバッチリですね。

 

赤のシャツワンピースの女性出典: ZOZOTOWN

赤のシャツワンピースは一見すごく派手に感じますが、シワ加工が施されていたりリネン素材などの色が褪せて見えるようなものをチョイスしたら色の強さが気にならないですよ。シャツワンピは2018春のトレンドにもなっているので明るめカラーで挑戦してみるのもアリ♪

 

オレンジのワンピースの女性出典: ZOZOTOWN

オレンジのワンピースは明るく見える一方で暑苦しいと感じる人もいるので、足元や顔周りに抜け感を作って調整すると重く見えることはないですよ。サンダルを履いたら涼しげで、夏に向けて準備万端なコーデに仕上がります。

 

パープルのワンピースの女性出典: ZOZOTOWN

春はパープル系の色味の中では淡いラベンダーカラーを選ぶ人が多いですが、春から夏まで着回すなら濃いパープルが使い勝手がいいんです。色の印象が強いのでタイトめシルエットをチョイスするのがおすすめです。

 

明るめカラーの小物だけなら取り入れやすいかも

明るめカラーを服で取り入れるのには抵抗がある人は、小物からまずスタートしてみてくださいね。普段ダークトーンが多い人でも小物だけでもプラスしてみると一気にあか抜けますよ♪

 

オレンジのロゴ入りキャップ

出典: ZOZOTOWN

オレンジのキャップは意外とどんなコーデにも映えるんです。ベージュ系アイテムに合わせて同系色コーデにしたり、黒コーデに被ってポイントにしたりと優秀ですね♡花柄やドット柄のコーデにも相性がよさそうですよ。

 

グリーンのボロネーゼパンプス出典: ZOZOTOWN

グリーンのフラットシューズはデニムパンツやチノボトムスなどにさらっと合わせるだけでコーデが格段におしゃれ見えするのでおすすめです♪マキシワンピからチラッと見えても素敵かも。

 

明るめカラーで気分も上げてこう

赤い刺繍ブラウスにデニムパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

パステルカラーよりもビビッド寄りのとびきり明るいカラーを纏ったら気分も上がること間違いなしですよ!これから買うなら断然明るめカラーがおすすめです。気分の上がるコーディネートを明るめカラーで作ってみては。

[記事公開日]2018.5.04 [最終更新日]2018.5.07