甘さよりも落ち着き感!NOTガーリーな《ふんわりワンピ》の着こなし方

春に似合うふんわりしたワンピース、かわいいけどあのふんわりさが演出する甘さが気になるところですよね。大人女子ならNOTガーリーに着こなしたい!そんなときはカジュアルなアイテムと組み合わせて、甘さ控えめなコーディネートにしちゃいましょう♡

春のふんわりワンピースはNOTガーリーに着る!

ブラウン系のワンピース出典: WEAR

春っぽさが溢れ出るふんわりとしたワンピースは、いくつになっても女子の憧れですよね。でもそのまま着るとガーリーすぎちゃうから、できるだけ大人っぽく着こなしたい!カジュアルなアイテムを合わせれば、大人女子でもOKなコーディネートができますよ。

 

 

 

《×デニム》でちょっぴりカジュアルに

まずは簡単にカジュアルさを出せるデニムパンツをワンピースの下にレイヤードしてみて。どんなに甘めなワンピも着やすくなること間違いなしです!

 

白のシフォンワンピースコーデ出典: WEAR

袖にボリュームがある白の王道甘めワンピースには、フレアデニムを履いて大人カジュアルに着こなしてみて。少し裾にブリーチが入ったものを選べば、おしゃれさがグッとアップします!足元は黒のブーツで引き締めてあげると甘くなりすぎを防げる。

 

デニムオンデニムコーデ出典: WEAR

パキっとした白のワンピースは、デニムジャケット&デニムパンツでちょっぴりボーイッシュさをプラスしてあげるのがいいかも。甘めワンピと真逆のテイストのアイテムを取り入れることで、自然とバランスの取れたコーディネートに仕上がります。

 

紫の花柄ワンピースコーデ出典: WEAR

ムードのある花柄のワンピースは、袖のボリュームと程よいフレア感がかわいいですよね。そんなワンピースには、切りっぱなしのデニムパンツを合わせて古着っぽいコーディネートにしてみてください。バッグもシューズも黒で統一したら、大人なムードが漂います。

 

ストライプシャツワンピースコーデ出典: ZOZOTOWN

裾にいくにつれてふわっと大胆な広がりを見せるストライプのシャツワンピースは、インディゴカラーのデニムで大人カジュアルに着こなして。シャツのボタンは上から下まできっちりと閉めて着こなす分、デニムの裾はロールアップして軽やかに春らしく仕上げるのが◎

 

 

 

《×スニーカー》でこなれたハズしコーデへ

コーデをカジュアルダウンさせるときの鉄板技!スニーカーでハズせば自然と甘さ控えめになりますよ。ふんわりワンピースはそのまま着て、足元だけカジュアル要素をプラスするだけなのでテクいらず。

 

白のレースワンピース出典: WEAR

コットンレースのワンピースは、存在感のあるカットレースが女性らしさを演出して。Vカットのワンピなら、デコルテがきれい見えするので大人っぽい。足元は黒のハイカットスニーカーで、上手にハズしてみて。キャップも合わせてあげれば、さらにハイクオリティなコーデになります。

 

ベージュワンピ×スニーカーコーデ出典: WEAR

女性らしいベージュのワンピースは、袖や身頃に入ったギャザーがかわいらしいデザイン。そんなワンピースには黒のレギンス&スポーティーなスニーカーでカジュアルダウンしてあげるのがGOODバランス。バッグは巾着タイプをチョイスして、トレンド感を演出して。

 

ピンクのふんわりワンピースコーデ出典: WEAR

愛らしいピンクのふんわりワンピースは、着こなしによっては幼く見える可能性がありますよね。黒のスニーカーを合わせて、カジュアルさを演出すれば回避できます。アクセントにもなるシルバーのピアスもプラスして、さらに大人っぽさを加速させて!

 

 

 

《×ゆるっとカーデ》で今っぽさを演出

上からゆるっとカーデを羽織って、ふんわりワンピースの面積を減らしてみましょう。おしゃれな雰囲気もプラスされるし、ニット素材なら春のライトアウター代わりにもちょうどいい!

 

グレーのニットカーデ出典: WEAR

白レースのワンピースは、薄色デニムをレイヤードしてカジュアルに着こなして。カーディガンには、グレーのニットを合わせてラフなコーディネートを作るのがおすすめ。ベージュの小物で女性らしく柔らかい印象づけを。

 

ベージュトーンのワンピース出典: WEAR

ハリ感とふんわりさの両方を兼ね備えたこのワンピースは、1枚でもおしゃれ度が高い!ざっくりとしたベージュのニットカーデをアウター代わりに羽織ったら、トレンド感のあるコーディネートになります。足元はベージュのショートブーツで女っぽさをアピールして。

 

 

 

《×ベルト》で引き締める

ふんわりワンピースは、程よく引き締めてあげるのも◎ベルトを巻いて、メリハリがついたコーディネートを楽しんでみてください。

 

ドットのワンピースコーデ出典: WEAR

レトロで女性らしいドットのワンピースは、存在感のある黒の太ベルトを巻いてみて。柄のあるワンピースには、存在感で負けないアイテムをチョイスするのがGOOD。メリハリはつくしコーデのアクセントにもなってくれちゃいます!足元は黒のバレエシューズが好マッチ。

 

グレーのシャツワンピース出典: ZOZOTOWN

ふんわり袖のコットンワンピースは、黒の華奢ベルトを巻いて大人っぽいコーディネートに格上げして。黒のデニムを履いてきれいめカジュアルに着こなしてあげるのがおすすめです。そんなコーデには、小さめのショルダーバッグが大人っぽくて好印象なはず。

 

 

 

ふんわりワンピは大人っぽくアップデートして着るのがいい

白ワンピースにライダースコーデの女性出典: WEAR

ふんわりシルエットのかわいいワンピースは、大人っぽくアップデートして着てあげるのがおすすめです。ワンピにプラスワンするアイテムをこだわって、大人カジュアルコーデを完成させてくださいね♡

[記事公開日]2019.3.16 [最終更新日]2019.3.19

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS