白・黒・ベージュ・カーキ。この4色あれば春コーデはおしゃれになる!

[記事公開日]2019.5.11
[最終更新日]2019.5.14

華やかカラーの服もコーデのアクセントになるけど、大人女子は春だってシンプルカラーをチョイス!白・黒・ベージュ・カーキ、この4色さえあればグッとおしゃれにしてくれるんです。ラフだけどハズしすぎてないニュアンスカラーの実力をご覧あれ♡

大人女子の春コーデは色味に頼らない

ベージュワンピにカーキジャケットコーデの女性出典: WEAR

季節が変わると新しいアイテムを新調したくなりますよね。カラーアイテムもいいけれど、白・黒・ベージュ・カーキの4色あれば春コーデは潤うんです!たったこれだけの色だけどできるコーデの幅はかなり広く、すべて相性のいい色だから、少ないアイテムでもとことん着回せるのもポイント。

 

「シンプルなのになんかおしゃれ!」と言われること間違いなしです。

 

 

 

 

4色あればできる王道カジュアルコーデ

私たちのベースはカジュアル。王道だからこそ一歩先いくおしゃれさや、どこか大人っぽ見えさせたいところですよね。そんなコーデは4色あればできちゃうんです!

 

白トップスにスカートにカーキのジャケットにベージュのキャップをかぶる女性出典: WEAR

白・黒・カーキ・ベージュは4色全部使っても相性GOODなんです。どの色と組み合わせても喧嘩しないのがこの4色が着回しに長けているポイントの一つです。膨張して見えやすい白トップスもカーキのジャケットや黒いバッグを合わせると締め色になってくれます。

 

黒スキニーにカーキジャケットコーデの女性出典: WEAR

白カットソー×黒スキニーのモノトーンコンビには、やっぱりカーキジャケットを合わせたい。春には少し重ためな印象なので、クリアバッグやベージュキャップで抜け感をプラスしてあげましょう。

 

白Tにカーキパンツコーデの女性出典: WEAR

カジュアル派なら持っているであろうカーキパンツも大活躍!ベーシックな白Tシャツ&ステンカラーコートと組み合わせるだけで、簡単におしゃれな着こなしの完成です。スニーカーで黒を取り入れると締まります。

 

 

 

リラクシーにまとめて大人の抜け感を演出

リラクシーなコーデはルーズ感がポイントです。きちんと感と抜け感のバランスが難しそうに思いがちですが、ふんわりした素材や春らしい淡い色使いをすることでだれでも雰囲気のある印象に…♡

 

カーキのチュニックにオフホワイトのワイドパンツにサンダルを履く女性出典: WEAR

カーキは薄めの明るい色をセレクトすると春らしく着こなせます。明るいカーキは白アイテムとも好相性です。チュニックに見えるシャツはボタンを閉めても開けても着れるので、春に大活躍するアイテムです。太めのボトムは裾に工夫があるとゆるっとした中にも女性らしさがあって◎

 

 

白ワンピにカーキバッグコーデの女性出典: WEAR

カットソーワンピはそれだけでリラクシーなアイテム。レギンスレイヤードはもはや定番ですが、足元はビーサンでとことんラフに♡ベージュとカーキは小物で取り入れて、完璧バランスに仕上げましょう。

 

 

カーキのカシュクールワンピースにレギンスにパンプスの女性出典: WEAR

ベージュのレギンスは肌と色味が近く、ワンピースと好相性なのでこの春ワードローブに追加してみて。淡いカラーのアイテムが多いときは締め色の黒を効かせるとGOOD!女性らしい印象をプラスしたいときは丸みのあるフラットシューズがおすすめです。

 

 

 

モードな気分にはハンサムコーデ

「定番の春コーデじゃつまんない」という人におすすめ!ちょっぴり辛口なハンサムコーデでいつもと違う自分に出会えるかも。ハンサムな中にレディ感も覗かせたコーデもイチオシカラーで仕上げちゃいましょう♡

 

ベージュのショーパンジャケットに黒の英字Tシャツに黒パンプスを履く女性出典: WEAR

セットアップは“ショートパンツ”かつ“ベージュ”をチョイスが春らしく仕上げるポイントです。トップスはかっちりとしたデザインではなくTシャツでハズすのが今っぽくておすすめ。でも足元はローヒールのパンプスできちんと感じを演出しましょう。ハンサムコーデに欠かせない黒は小物で程よく散りばめて。

 

黒のベストに白のトップスでベージュのバッグを持つ女性出典: WEAR

白と黒を基調とした王道モードコーデ。ロンTやベストなどアイテム自体はカジュアル寄りでも白黒をバランスよく合わせるとグッとモードな印象に。アクセサリーはシルバーを合わせるとより洗練されたクールなイメージが演出できるのでおすすめ。

 

 

 

ちょいきれいめに振りたい日もOK

ほんのりきれいめに仕上げたい時にこそ活用したいのがベーシックカラーの4色。派手色を使わなくても華やかな印象を演出できるのが自慢です。

 

ベージュのスウェットにシャーリング入りの黒スカートにナイキのスニーカーの女性出典: WEAR

スウェット×スニーカーはカジュアルな印象ですが、全体を落ち着いた大人色で仕上げればきれいめに大変身。デザイン性のあるシックなスカートとスウェットは意外にも好相性◎バッグは小さめ+レザーがきちんと見えするので取り入れてみて。

 

白シャツにチノパンコーデの女性出典: WEAR

白シャツはいわずもがなきれいめ代表!光沢あるボトムスだとキメすぎ感が出てしまうので、カジュアルなチノパンがベストマッチ。スカーフでアクセントをつけても、コンサバにならない着こなしです。

 

 

 

春こそ黒・白・ベージュ・カーキコーデが使える

白パンツにカーキコートの女性出典: WEAR

1色でも2色でも4色全部でも使える万能カラーをとことん使った春コーデをご紹介しました!いつもと違うテイストに挑戦したい時こそ黒・白・ベージュ・カーキをあなたらしく活用してみてくださいね。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事