パンツもスカートも”ミニ丈”ブームがこの春くる!?大人女子ならこう着よう

2018春はミニスカートやハーフパンツなどの"ミニ丈ボトムス"がトレンドの予感!最近はずっとロング丈やワイドなシルエットが主流だったので、新しいコーデが生まれるかも!?大人女子らしい着こなしを押さえて、これを機にミニ丈コーデを楽しみましょう。

2018春はミニ丈スカート&ハーフパンツが気分なの♡

カーキアウターにデニムミニスカートのコーデ出典: WEAR

ここしばらくのボトムスは長め丈がトレンドでしたが、じわじわミニ丈ブームが到来!スカートもパンツも、丈短めアイテムが多く登場しているんです。ミニ丈はもう限界かも…なんて思っている大人女子のみなさんも、大人だからできるミニスカートやハーフパンツのコーデで差をつけてみませんか♡

 

ダサ見えさせないポイントは3つ

ミニ丈ボトムスをダサ見せさせないためのポイントは3つ。このポイントをおさえていれば、大人女子でもワンランク上のミニ丈コーデが叶いますよ♪

 

①ピタッとしてないリラックスシルエットを選ぶ

ベージュトップスにストライプのハーフパンツコーデ出典: WEAR

ミニ丈でピタッとしたシルエットだと余計にコンパクトに見えてバランスが悪いので、スカートは台形シルエットのものや、パンツなら太もも周りにゆとりがあるリラックスシルエットのものを選ぶといいですよ。

 

②トップスor羽織でゆるっと感を出す

ベージュカーデにデニムスカートのコーデ出典: WEAR

ボトムスがコンパクトシルエットなので、トップスや羽織はゆるっとしたものを選んでみて。ゆるピタシルエットでコーデにメリハリをつけましょ♪スタイルがよくてもボディコン風のシルエットは時代遅れなのでNGです。

 

③抜け感を出しすぎないよう重め小物をプラスする

ボダーカットソーにデニムミニスカートにハイカットコンバースのコーデ出典: WEAR

ミニ丈ボトムスは肌見せが多いぶん寂しく見えてしまうことも…大きめバッグやボリュームのあるシューズをプラスすると、ポイントができてコーデが安定するんです♪ハイカットスニーカーや大きめトートが2018春のムードにマッチしますよ。

 

ゆるトップス×ミニ丈ボトムスでゆるピタコーデ

ミニ丈ボトムスを使ったゆるピタコーデでメリハリのあるスタイリングをしてみては。ゆるトップスは抜け感を作ってくれるのでミニ丈ボトムスのコンパクトさと相性抜群です。

袖フレアボーダトップスにデニムミニスカートのコーデ出典: WEAR

トップスのサイズ感はジャストですが、フレアスリーブならピタッと感少なめなのでミニスカートと合わせてもキマります♪足元は赤のハイカットスニーカーでボリューム感とアクセントをプラス。

 

ストライプブラウスにブラウンハーフパンツのコーデ出典: WEAR

ストライプの開襟ブラウスは抜け感があって大人のハーフパンツコーデにピッタリ。ブラウスはフワッとINするとこなれて見えます。ブラウンのハーフパンツならデニムや淡色に比べてキレイめに履けるので、足元はヒールがあるシューズを選ぶと雰囲気がグッと出ますよ♪

 

ブラウンブラウスにカーキハーフパンツのコーデ出典: WEAR

ハーフパンツがコンパクトめなときは、トップスはINせずフワッとさせるとコーデのバランスがよくなりますよ。トップスは襟元が詰まっているタイプなら、キャップやピアスなどで目線を上に上げると首回りの窮屈さが気にならなくなりますよ。

 

オーバサイズの羽織×ミニ丈ボトムスでメリハリコーデ

オーバーサイズのアウターにミニ丈ボトムスを合わせてメリハリコーデをしてみては。ヒップラインくらいまである丈感のアウターなら後ろ姿を気にせず楽しめそうですよね。

ベージュのセットアップコーデ出典: WEAR

ベージュのセットアップ風コーデは色味が統一されているので、ハーフパンツコーデがカッチリして見えますよね。カジュアル見えしがちなコーデもジャケットを羽織ればキレイめにもなりますよ。グリーンのボーダーTを合わせた爽やかコーデに♪

 

白のGジャンにデニムミニスカートのコーデ出典: WEAR

白のGジャンは春らしくて使いやすいアイテム。オーバーサイズGジャンにはフルレングスボトムスを合わせるより、ミニスカートを履くと抜け感があっていいかも。スカートの丈感が気になったらソックスを少し長めにすると肌見せが減って抵抗が少なくなりそうです。

 

カーキアウターに黒ミニスカートのコーデ出典: WEAR

ミニスカートの中でも少し長め丈なら、ベルトやウエストポーチでポイントを作ったら足長効果も期待できますよ。さらに2018春の人気カラー、カーキを取り入れればトレンド感なコーデに。トーンを抑えた大人っぽいスタイルですね。

 

大きめバッグ×ミニ丈ボトムスでワンポイントコーデ

ミニマムシルエットのコーディネートは大きめのバッグを持ったら視線が分散されるので、ボトムスが短い…ということだけに注目して見られることはなくなりますよ。普段はミニバッグが多い人もコーデのために大きめバッグを持ってみるのもいいかも。

白ニットにデニムミニスカートに黒の大きめバッグのコーデ出典: WEAR

デニムの台形スカートとハイネックニット、どちらもコンパクトなのでかなり軽めのコーデになります。レザー調の大きめバッグを投入して重さを出すとちょうどよくキマりますよ。スクエア型でカッチリ感のあるものなら更にGOOD。

 

白ニットに黒ハーフパンツに大きめ黒バッグのコーデ出典: WEAR

ハーフパンツに白ニットのコーデは、肌見せ多めかつ黒のパンツが華奢見えするので脚の露出度が高く見えますよね。ソックスを履いて、黒の大きめバッグを持ったらバランスは完璧。色味もマッチさせるとよりGOODですよ。

 

春はミニ丈コーデがトレンドの中心になりそう♪

白Tにショートパンツにガウンを羽織った女性出典: ZOZOTOWN

春はワイドパンツやマキシスカートからミニスカート&ハーフパンツに切り替えてみて。2018春はミニ丈コーデがトレンドの中心になりそうですよ。大人女子だってまだまだミニ丈ボトムスコーデを楽しんで♪

[記事公開日]2018.4.22 [最終更新日]2018.4.27

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS