結局”抜け感”ってどう作るの?春コーデで失敗しない抜け感の出し方

春コーデには"抜け感"が大事とよく耳にするけれど、結局どうしたらいいの?そんなお悩みを抱えているあなたに、抜け感を演出するコツをこっそりご紹介。さりげない肌見せや白アイテムの活用など、ちょっとしたテクニックで抜け感は簡単に作れちゃうんです♡

春コーデには抜け感がマストです!

ブラウンのワンショルダートップスにベージュのスカートを合わせて、白のエアリフトを合わせた女性

出典: WEAR

春コーデに欠かせない”抜け感”。かっちりキメ過ぎず、コーデに軽さを出すことが”抜け感”を出すことだと知ってはいるけれど、でも結局どんな風にすればいいんだろう…?そんな疑問を持っている人も、きっと多いはず。そこで、春コーデに抜け感を出す方法をご紹介。コツさえつかめば、意外と簡単に抜け感って出せちゃうんです♡

 

 

 

程よい肌見せで軽やかに

手っ取り早く春コーデに抜け感を出すなら、やっぱり肌見せがおすすめ。冬はがっちりガードしていた素肌を見せることで、着こなしに春らしい軽やかさを演出することができるんです。…かといって、露出のし過ぎはNG!さりげないくらいの肌見せで、大人女子ならではの気品もしっかりキープするのが重要ですよ。

 

ミントグリーンのストライプのVネックニットにロールアップしたデニムを合わせた女性

出典: ZOZOTOWN

デコルテがのぞくVネックトップスは、シャープなラインで着痩せも叶えつつコーデに軽さを出せる優秀アイテム。V字が深すぎない、やや広めに開いたタイプなら、女っぽさを抑えてカジュアルにも着こなせそう。ゆるっとしたシルエットのVネックニットに薄色デニムを合わせたら、裾をくるっとひと折りして足首を出す合わせ技がポイントです♡

 

白のロゴTにカーキのパンツを合わせて、リネンジャケットを腕まくりして羽織った女性

出典: WEAR

この春注目のジャケットは、ややもするとキメ過ぎに見えてしまうのが気になるところ。そんなときは袖をたくし上げたり、あるいは肩掛けしたりして手首を出してみて。ほんのちょっぴりラフに着くずすことで、生真面目になりがちなジャケットコーデもグンとこなれた雰囲気に仕上げられますよ。

 

白のワンショルダータンクトップに白の花柄スカートを合わせて、ベージュのシャツジャケットを羽織った女性

出典: WEAR

肌見せ効果は申し分ないけれど、今度は逆に露出度高めになってしまいそうなワンショルダータンクも、羽織りものがあれば安心。大きなポケットがカジュアルなショート丈ジャケットをゆるっと抜き襟で羽織れば、ほんのり甘めな花柄スカートとのバランスもとれますね。

 

 

 

白を効かせるのも◎

いつもの春コーデに白アイテムを効かせると、肌を見せるのと同様に抜け感を演出することができます。鏡を見て「何だかもっさりしてる…?」と感じたら、白インナーをチラ見せさせたり白小物をプラスしたりしてみて。それだけで、コーデがグッと軽やかに仕上がっちゃうんです。

 

ブラウンのスウェットの裾から白のカットソーをチラ見せさせて、デニムを合わせた女性

出典: WEAR

ブラウンのスウェットとインディゴデニムのシックなカラー配色は、春にはちょっぴり重たく見えてしまいそう…?それなら、中に仕込んだ白Tの裾をちらりとのぞかせてみて。コーデの軽やかさがUPする上に、メリハリも出せていいことづくめですよ♪

 

ベージュのストライプ柄ワンピースに白のスリット入りレギンスを合わせた女性

出典: WEAR

もはや定番化したワンピース×ボトムスのレイヤードコーデ。重ねるボトムスを白に換えれば、たっぷりとボリュームのあるシルエットでも重たく見えません。スリット入りのレギンスなら、こなれ感も倍増ですね。

 

キャメルのスウェットと黒のスカートに、白いバッグとスニーカーを合わせた女性

出典: WEAR

洋服ではなく、小物で白をプラスするのもアリ。スウェットにクラシカルなマーメイドラインのロングスカートを合わせたMIXコーデにミニショルダーやゴツめのスニーカーで白を効かせて、春らしさ満点のさわやかな着こなしにアップデートしちゃいましょう。

 

 

 

透けアイテムを上手に取り入れて

チュールやレースなど透け感のある素材を取り入れるのも、抜けを演出するテクニックのひとつ。特にダークカラーのアイテムは重たく見えがちだから、積極的に透け素材を活用するのがおすすめ。着こなしが軽やかになるだけではなく、さりげなくスタイリッシュな雰囲気もまとえちゃうのが嬉しいですね。

 

黒のチュールスリーブブラウスにデニムを合わせた女性

出典: WEAR

エアリーなチュールが袖にあしらわれたハイネックブラウスは、黒でもとっても軽やか。しかもシンプルにデニムに合わせるだけで、しゃれ感のある着こなしが完成しちゃうのがたまりません♡フリルカフスの袖口にちょっぴりハードなシルバーアクセを効かせれば、ブラウスの甘さも程よくセーブできますよ。

 

ボーダートップスに紺ブレを肩掛けして、白のレースタイトスカートを合わせた女性

出典: WEAR

金ボタンの紺ブレは、ときとして生真面目な印象に陥りがち。デニムで着くずすのも素敵だけれど、ボーダートップスとレーススカートで軽やかなカジュアルガーリーコーデに仕立てるのも◎。繊細に透けるレースの足元には同じくホワイトのバレエシューズを添えて、さらなる抜け感UPを狙っちゃいましょ。

 

白のトップスとボトムスに黒の透け感のあるカシュクールワンピースを羽織った女性

出典: ZOZOTOWN

薄手の羽織りとしても活躍してくれる前開きワンピースは、この春ぜひ押さえておきたいアイテム。シアーな透け素材をチョイスすれば、ダークカラーでも抜け感たっぷりに着こなせます。レイヤードするアイテムで印象が変わるから、カラータンクやロゴTなどを仕込んでカジュアルダウンするのも面白そう♪

 

 

 

ハズしポイントをどこかに

“抜け感”って結局、キメ過ぎずコーデに軽さを出すこと。だから、自分で「ここに抜けをつくっちゃおう♪」とハズしポイントを仕込めるようになったらもう完璧♡ここでは、今まで見てきた肌見せや白アイテム、透け素材以外の、抜け感を演出できるちょっとしたハズしテクをご紹介しちゃいます。

 

白Tにアイボリーのパンツを合わせて、ホワイトデニムジャケットを羽織って、ブルーのコンバースを履いた女性

出典: WEAR

まろやかなホワイトのワントーンコーデに、ビビッドなブルーのコンバースをON。意外性のあるカラーを差し色に使うことで、着こなしに新鮮なギャップが生まれます。このギャップも抜け感を演出する立派なハズしポイント。お気に入りのカラーアイテムで、ぜひ試してみて!

 

白のブラウスにブラウンのペイズリー柄のスカートを合わせて、ウッドビーズのバッグを持った女性

出典: ZOZOTOWN

カラーではなく、アイテム自体に意外性があってもOK。たとえば白ブラウスにちょっぴりドレッシーなマキシスカートを合わせた着こなしに、ウッドビーズのバッグをちょこんと持ってみる。素朴でナチュラルなウッドビーズの風合いが、キュートなハズしとして効いてくれますよ♡

 

グリーンのレースワンピースにデニムジャケットを羽織って、キャップとダッドスニーカーを合わせた女性

出典: WEAR

2種類のレースを組み合わせたヴィンテージ感のあるデザインと、程よく身体にフィットするシルエットがレディライクなワンピース。あえてキャップやダッドスニーカーなどスポーティーな小物をプラスして、大胆なテイストMIXコーデに。パンプスでフェミニンにキメたときとは異なる、抜け感のあるワンピコーデが楽しめちゃいます。

 

 

 

抜け感って簡単に出せる♡

白Tシャツにトレンチコートを着た女性出典: WEAR

ちょっとしたテクニックで、意外と簡単に”抜け感”って出せちゃう。何と言ってもかっちりキメ過ぎないのがポイントだから、「絶対にこうしなくちゃ!」とガチガチに考えすぎず、「こうしたらもっとかわいくなるかも♡」と自由なマインドでチャレンジしてみてくださいね。

[記事公開日]2019.4.22 [最終更新日]2019.4.27

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS