黒より爽やかでちょうどいい!ネイビーこそ春コーデのお助けカラー

黒よりも爽やかで春にぴったりのカラー「ネイビー」はラフに着こなせるのが魅力的。久しぶりに復活した紺ブレやトップス・ワンピースまで、いつもは黒を選ぶ人もネイビーにシフトチェンジしちゃいましょ。春のお助けカラー、ネイビーに頼っとこ♡

黒より爽やかでちょうどいいネイビーコーデをしましょ

紺ブレに薄色デニムパンツ出典: WEAR

春になると黒っぽコーデはちょっぴり重く感じて、黒コーデが好きな人は肩身が狭い思いをしそう。思い切って黒を脱したら春らしくて抜け感のあるスタイルができるかも。黒よりも爽やかなネイビーを着てみたら思いのほかしっくり黒なんてこともありそうですよ。

 

 

 

春は黒よりネイビーがいい理由♡

春はどうして黒よりもネイビーがいいの?その理由を知ったらネイビーを着たくなるはず。

 

紺ブレに小花柄ワンピ出典: WEAR

①黒よりも顔まわりが明るく見える

なによりも、ネイビーを着ると顔まわりが明るく見えるんです。黒よりも少しトーンが明るいだけなのに、顔の雰囲気が変わりますよ。着るだけで春っぽフェイスにアップデート♪

 

 

②ラフで爽やかな見た目になる

硬いイメージのある黒に比べて、ネイビーはラフで爽やかなイメージが強め。春の陽気にはくだけた雰囲気のネイビーがお似合いです♡

 

 

 

去年から人気復活中の紺ブレを羽織ろう

去年からじわじわ人気が復活している「紺色のブレザー」通称”紺ブレ”を羽織ってみて。春の羽織はトレンチコートやGジャンが主流になっているけれど、紺ブレも忘れずにチェック。かっちりしつつも抜け感があって春らしい見た目になれますよ。

 

紺ブレにホワイトスカート出典: WEAR

カジュアルなボーダーTに紺ブレを羽織ったら、カジュアルながらきれいめな印象のコーディネートに様変わり。いつもはGジャンを着るようなコーデにも、2019春は紺ブレを羽織るのが旬ですよ。細身のシルエットのコーデなら、紺ブレはオーバーサイズを選ぶとGOOD。

 

デニムサロペに紺ブレ出典: WEAR

THEカジュアルなデニムサロペットは、紺ブレを着たら雰囲気がガラッと変わりますよ。袖を通さずに肩がけすると抜け感もあって春らしい見た目に。デニムも紺ブレも、どちらもネイビー系カラーなので、統一感もあって◎

 

紺ブレに花柄マキシ丈スカート出典: WEAR

2019春にたくさん登場するであろう小花柄アイテムとも紺ブレは相性抜群。女っぽい雰囲気の小花柄とメンズライクな紺ブレのミックスコーデはおしゃれに見えること間違いなし♪小花柄にネイビーが入っているとまとまりのあるスタイルに感じられそう。

 

 

 

黒より上品なカーデ&ブラウス

カーデやブラウスでネイビーを取り入れると黒よりも上品なコーディネートになりますよ。黒も品がありますが、ネイビーはそれを上回る品のよさなので、2019春はネイビーを着ない理由がなさそうです♡

 

ネイビーブラウスにデニムパンツ出典: ZOZOTOWN

ネイビーのブラウスは、ハリ感のあるものをチョイスするとメンズライクなコーデが好きな人も着やすい仕様。重く見えそうだと思ったら、袖をロールアップして調整するといいですよ。

 

ネイビーカーデに花柄スカート出典: ZOZOTOWN

ざっくりカーデは2018年からずっとトレンドのアイテムで、2019春にも新作がたくさん出てくるのでネイビーをGETするのが賢い。ベーシックカラーなので着回し力も高くて使い勝手がいいですよ。春の羽織りにネイビーカーデを選んで。

 

ネイビーカーデ前留め出典: ZOZOTOWN

ほぼ黒に見えるようなネイビーでも、やっぱり黒よりも優しさを感じる色味なんです。カーディガンのボタンを留めてトップス風に着るとデコルテが見えてきれいに着こなせます。黒よりも肌の雰囲気が優しく見えますよ。

 

 

 

カットソーもネイビーならメンズっぽさ減!

何枚あっても困らない”カットソー”はネイビーも追加しておいて。ネイビーのカットソーは黒に比べてみにさが少ないので、サラッと1枚で着てもおしゃれに見えるかも。

 

ネイビーカットソーに黒パンツ

出典: WEAR

ネイビーはブラックと一緒に着ても問題ないので、ブラック系のボトムスとも難なく合わせられますよ。カットソーの下にさらにホワイトカットソーをレイヤードするとメリハリがあってこなれ感が溢れます。

 

ネイビーボーダーカットソー出典: WEAR

ネイビーのカットソーが黒よりも女っぽく見えるのはボーダーも同じ。黒ボーダーではインパクトありすぎデザインでも、ネイビーなら柔らかい雰囲気が増して女性らしさも感じられますよ。

 

 

 

ネイビースカートでレトロさまで醸し出す

ネイビーのスカートはかしこまった雰囲気と捉える人も多いけれど、着こなし次第ではレトロさを醸し出したコーディネートに。ふわっと広がるフレアスカートを選ぶと歩いた時の動きもきれいでおすすめです。

 

ネイビースカートに赤トップス出典: ZOZOTOWN

シンプルなネイビースカートは、トップスや足元で春らしいカラーを入れて春っぽ見え。黒には出せない暖かい雰囲気があって、そのままピクニックに行ってもよさそうなコーディネートですね。

 

ネイビードットのスカート出典: ZOZOTOWN

ネイビーのドット柄スカートは、黒よりレトロさを増長させてくれるアイテム。ドット柄スカートは幼く見えることもあるので、大人っぽく見せるべく丈はマキシ丈がいいですよ。

 

 

 

春コーデはネイビーがお助け!

ネイビーブラウスに柄スカートコーデの女性出典: ZOZOTOWN

黒系コーデが多い人も、ちょっとトーンを上げてネイビーにするだけで春っぽい見た目に早変わり。春コーデはネイビーに助けられることが多くなる予感がします♡

[記事公開日]2019.4.09 [最終更新日]2019.4.13

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング