サービス名称を lamire に変更いたしました。

春先シャツコーデは重ね着が正解!旬に仕上がる3つのレイヤードテク

まだ少し肌寒い春先のシャツコーデは、やっぱり重ね着がダントツかわいい。だれもが認める万人受けレイヤードをマスターして、シャツをいつもの何倍もおしゃれに着ちゃいましょう。冬とはちょっと違う、春ならではの重ね着ワザって?

春先はシャツの重ね着コーデが活躍!

白Tにストライプシャツをレイヤードした女性出典: ZOZOTOWN

シャツといえば春に活躍するトップスですが、一枚で着るには少し寒い日もありますよね。そんなときはレイヤードしてグッとトレンディーに仕上げましょう。寒さ対策も、おしゃれ度アップもどちらも叶う重ね着テクニックを伝授します!

 

定番ハイネック×シャツの重ね着は寒い日に!

ハイネックやタートルネックのニットにシャツを重ねる定番の組み合わせは、春でもちょっと肌寒い日に使っていきたい。アウターを着ないで出かけたいときも、このレイヤードならいけちゃいます!

シャツとハイネックニットのレイヤードコーデ出典: ZOZOTOWN

黒のタートルネックにブラウンのシャツを襟抜きして着るだけ。これだけで動きが出てコーデが一気にあか抜けます。もうちょっと涼しさが欲しいよってときは、少し腕まくりしたり、足元もレースアップシューズからパンプスに変えたりするのも良いですね。

 

シャツとハイネックニットのレイヤードコーデ出典: ZOZOTOWN

ベージュのハイネックニットなら、よりヌーディーで重たくない感じに仕上がります。ビッグシルエットのシャツを前だけインして、どこから見てもアグレッシブなシルエットにしましょう。足元はほどよくヘルシーなローファーで春らしく。

 

シャツとハイネックニットのレイヤードコーデ出典: WEAR

腕まくりを同時にすれば、首元はあったかでもバランスの良い季節感に。シルエットがピッタリめのシャツは、いっそ全部をインして動きを出して。ストラップパンプスに靴下で、足元もレイヤードなテクニックコーデに仕上げましょう。

 

シャツ×カットソーの重ね着はもはや定番

もっと暖かくなって来たら、今度は首のないカットソーを重ね着。ちらっとシャツの中から見えるのもかわいいし、がっつり見せるのもおしゃれ。

シャツとカットソーのレイヤードコーデ出典: ZOZOTOWN

ラベンダーの明るい色が目立つカットソー。ここにシャツを軽く重ねます。ボタンは1・2個だけ閉めて着崩すぐらいがちょうどいい。ゆるっとリラックス度の高いワイドパンツと合わせて、がんばりすぎない技ありコーデに。

 

シャツとカットソーのレイヤードコーデ出典: ZOZOTOWN

スポーティーなコーデに合わせたいギンガムチェックシャツは、フリルのあるカットソーを重ねて女っぷりを上げたい。足元の白靴下とも連動して、コーデのバランスも良くしてくれています。ボトムスに目線を向けたいコーデであれば、あまりボタンはいっぱい開けすぎないのが◎

 

シャツとカットソーのレイヤードコーデ出典: ZOZOTOWN

ユニークなストライプシャツは、シャツだけで勝負するよりも、白の無難なカットソーを合わせて抜け感を出した方が好印象です◎爽やかな白パンツと合わせて、グリーンに負けないイエローの差し色で好バランスに。

 

シャツとカットソーのレイヤードコーデ出典: ZOZOTOWN

肌なじみの良い薄いベージュパンツとベージュ調のサンダル。そんな、コーデに溶け込むボトムスを選んだときは、トップスが主役です。ボタンも大胆に開けて、ベルトマークまでしたら失敗なしの重ね着コーデ。

 

シャツとカットソーのレイヤードコーデ出典: WEAR

カットソーは下に重ねるだけじゃありません。シャツをあえて中に重ねることで、よりこなれたコーデにできそう。トップスをアウトして、シャツはあえて裾しか出さない。襟や袖を出さないことが今っぽいこなれ感を生みます。

 

トレンドのスウェット・パーカーにもシャツを重ねたい!

ストリートな感じのスウェットとフォーマルなイメージのシャツ。一見真逆のテイストの2つが合わさると、こんなに今っぽく仕上がるなんて!これはトレンドのスウェットと合わせて挑戦するしかない。

スウェットとシャツのレイヤードコーデ出典: WEAR

ちょっと大きめのスウェットにシャツを下から覗かせた着方。ここでもシャツは裾しか出さないのが正解です。トップスはあえてオーバーシルエットにして、ボトムスで引き締めましょう。ゆる×ピタがトレンド感たっぷり♡

 

スウェットとシャツのレイヤードコーデ出典: WEAR

コンパクトサイズのスウェットに、ロング丈シャツを重ねてこなれたバランスを。袖は少しまくって控えめに、襟は出さずにあくまで裾を利用すること!これがポイントです。デニムのゆるゆる感も相まって、抜け感のある着こなしに。

 

スウェットとシャツのレイヤードコーデ出典: WEAR

ロゴ入りのスウェットには、チェックシャツを重ねて少しポップに。この場合は襟も出して柄をアピールして。子供っぽくならないかな?と心配なら、一押しのデニムと合わせてほどよいカジュアルに仕上げましょう。

 

×パーカーも!

シャツと重ねてかわいいのは、もちろんスウェットだけじゃなくてパーカーも!この春アツいこの2つのどちらもシャツで重ね着したい!ポイントは襟は出してもあまり目立たせないこと。

スウェットとシャツのレイヤードコーデ出典: WEAR

ジャストサイズのパーカーにシャツをIN。これだけでパーカーコーデがぐんと大人キレイめな雰囲気にできちゃうんです。腰よりも上の位置でショルダーバッグを持てば、かさばりもありません!シューズの色と一緒の色をチョイスして。

 

シャツとパーカーのレイヤードコーデ出典: WEAR

知的なグリーンのパーカーにスマートなストライプシャツを合わせてテイストミックスに。細いデニムがよく似合うボーイッシュなカジュアルコーデです。

 

今っぽシャツの重ね着を取り入れて

ニットにシャツをレイヤードしてデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

シャツの重ね着コーデの可能性はいっぱい。少し寒い日も、おしゃれに見せたい日も、どんどん頼っていきたいですね♡

[記事公開日]2018.3.25