いつもの春コーデにスポーティーアイテム1点投入!今っぽMIXスタイルの完成

いつもの春コーデにスポーティーなアイテムを1点投入したら、トレンド感のあるMIXコーデが完成しますよ。スポーティーコーデとは無縁と思っている人もさり気ないスポーティーさならハマりそう♪トレンドのウエストポーチやパーカーを最大限活躍させて。

春はスポーティーアイテムのMIXコーデが気分なの

トレンチコートにアニエスパーカーのコーデ出典: ZOZOTOWN

春はなにか変えたくてイメチェンする人も多い季節ですよね。いつものコーデにスポーティーなアイテムをプラスしたらそれだけで印象をガラッと変えられますよ。トレンド感もあるスポーティーコーデであか抜け見えさせて♪

 

キャップをプラスで脱いい子!

意外とどんなコーデにも使えるスポーティーアイテムはキャップ。小物ならコーデのハズしとして取り入れやすいですよね。いつものコーデにキャップをプラスすればいい子コーデから脱出できますよ。

白コーデにグレーキャップのコーデ出典: ZOZOTOWN

オールホワイトの春らしいガーリーコーデは、ワントーンでかわいいですがなにか物足りない気がします…キャップを被ったらしっくりきますよね。黒だと強すぎるので白寄りのグレーキャップがコーデに馴染んで使いやすいですよ。ガーリーコーデとキャップのボーイッシュさのMIX感が絶妙です。

 

ギンガムチェックシャツにデニムパンツに黒キャップのコーデ出典: ZOZOTOWN

ギンガムチェックのブラウスや赤のバレエシューズを合わせた、色味がガーリーなコーデは黒のキャップで締めるとふんわり感が減りまとまって見えます。黒のキャップは引き締めカラーなので小顔効果も期待できますよ。キャップのツバが長くカーブが大きいとより小顔に見えてGOOD。

 

白カットソーに黒スカートにベージュキャップのコーデ出典: ZOZOTOWN

こなれ感をだせるベージュはキャップでも取り入れると即トレンドコーデに。モノトーンのスタイリングには中間色のキャップを選ぶとコーデが柔らかく見えますよ。グレーでも素敵ですが今回はバッグがブラウンなので同系色のベージュが◎

 

トレンド感満載なウエストポーチコーデ

ウエストポーチは2018春に大ヒットのトレンドアイテム。これもスポーティーコーデには欠かせないアイテムなので要チェックです。

ベージュチノパンに黒ウエストポーチのコーデ出典: ZOZOTOWN

ウエストポーチは腰に巻くだけではなく斜めに掛けるのもアリ。ウエストに巻くとコンパクトに見えすぎるコーデは斜めに掛けると視線が分散されてバランスがよく見えますよ。黒のウエストポーチが一番使い勝手がいいので迷ったらまずは黒をチョイスするのがおすすめです。

 

白ブラウスにベージュのウエストポーチのコーデ

出典: ZOZOTOWN

ガーリー度高めのレースブラウスのコーディネートにもウエストポーチをオン。ベージュやブラウンなどふんわりしたカラーを選ぶとスポーティーだけど優しげなコーデに。ブラウスの上から付けるとブラウスがぺプラム風になってスタイルアップもできそうですよ。

 

Gジャンに黒ウエストポーチ斜めがけのコーデ出典: ZOZOTOWN

ウエストポーチでも2wayにできるものがたくさんあるので、パンツが黒でウエストポーチが目立たなそうなときはショルダータイプにして腰上で持つとコーデのポイントにもなっていいですよね。平らなタイプだと何気なく取り入れられるのでスポーティコーデ初心者の人でも安心です。

 

パーカーなら簡単かも♪

こちらも2018春にトレンド入りしているアイテムなので持っている人も多いのではないでしょうか♪フードがあるのでスウェットよりもルーズに見えにくく、首元が開きすぎないのでだらしなく見せずにスポーティーなコーデになります。

トレンチコートにグレーパーカーのコーデ出典: ZOZOTOWN

パーカーの上にアウターを羽織るならフードを見せると後ろ姿もかわいいですよね。首回りに立体感がでるので寂しく見える心配ゼロ。パンツがワイドシルエットならショート丈パーカーを選んだり、前だけでもインするとスタイルがよく見えますよ。

 

グレーパーカーに小花柄シフォンスカートのコーデ

出典: ZOZOTOWN

小花柄のシフォンスカートにパーカーを合わせたガーリーコーデは、スカートが軽めの素材感なのでパーカーの重さとのバランスがとれていてGOOD。少しオーバーサイズなくらいがちょうどいいかも♪

 

カーキパーカーにベージュチノパンのコーデ出典: ZOZOTOWN

カーキは大人見えするカラーなので、パーカーの幼い雰囲気をカバーできて大人女子も取り入れやすいですよね。白のカットソーをレイヤードすると抜け感がでてラフなスタイルになりますよ。ダークカラーですが春っぽ見えしますね。

 

ラインパンツを大人な着こなしで楽しむ

ラインパンツはスポーツをする人のパンツという印象があったのはひと昔前ですよ。おしゃれな人は普段のスポーティーコーデにラインパンツを組み込んでみて。

Gジャンにベージュのラインパンツのコーデ出典: ZOZOTOWN

ピンクベージュのラインパンツならレディに着こなせるのでラインパンツのイメージが変わりそう。黒を合わせるとキツい印象が強くなるので、白やライトグレーなど柔らかい色味を合わせると大人女子も着やすいコーディネートに。

 

白パーカーにベージュのラインパンツコーデ出典: ZOZOTOWN

一見ラインが入っているのか分からないくらい近い色味同士のラインパンツは、よく見るとラインが入っていておしゃれな一品。さり気ないラインなのでスポーティーさが前面に出ず、意外とどんなコーデにもハマりますよ。

 

春はスポーティーアイテムをMIXして新しいコーデを

ボーダートップスにブルゾンを着てウエストポーチを持った女性出典: WEAR

やりすぎない大人のスポーティーコーデは、スポーティーアイテムで固めるよりさり気なくプラスするくらいがトレンド感があっていいかも♪春はMIXスタイルでいつもと違った気分になれそう。

[記事公開日]2018.3.19

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング