おしゃれさんの定番スタイル!《ワントーンコーデ》春は何色で作る?

誰だっておしゃれになれるワントーンコーデは、もちろん春にも大活躍。春らしいカラーでワントーンコーデができたらおしゃれ度だけじゃなく女度もアップできるかも…?季節感のあるライトトーンから大人なダークトーンまで、トライする価値はありそうです。

おしゃれ度が高い♡春のワントーンコーデは何色で作る?

ホワイトコーデの着こなし出典: WEAR

春のワントーンコーデは何色で作りますか?とびきりおしゃれなアイテムがなくても、定番アイテムを同じ色で揃えるだけで十分おしゃれになれるんです。だから季節を問わず人気のコーデだし、カラー次第で季節感を表現することもできるから目が離せないのかも。

 

ホワイト・ベージュ・ブラウン・ブラック…この春は何色で作りますか?

 

 

 

春の正統派、クリーンな《ホワイト》

絶対外せないのが春の正統派カラー「ホワイト」!クリーンで春らしさを演出できるので、選んで間違いないカラーですよ。白カットソーを持っているならすぐにトライできちゃいます。

 

ホワイトコーデの着こなし 出典: WEAR

白のカットソー×白デニムのベーシックなコーディネートは、白で統一してあげるだけでなんだかこなれて見えちゃいます。アウターにはボリュームのあるカーディガンがマッチ!足元までホワイトで揃えられたら、上級者のワントーンコーデにアップデートされますね。

 

ホワイトコーデの着こなし出典: WEAR

メンズライクな白のプリントカットソーは、スカートで女性らしく着こなしてみて。白は白でも、パキっと明るい色味や少しくすんだ白など色々ありますよね。濃淡でバランスをとって着こなすのもおもしろいので、トライしてみてくださいね。コーデのアクセントには、トレンドのクリアバッグが◎

 

白のオールホワイトコーデ出典: WEAR

白のオーバーオールには、白のカットソーを合わせてカジュアルに着こなしてあげるのがおすすめです。子供っぽくなりがちなオーバーオールも、白で統一してあげるだけでなんだか大人っぽい♡足元はブルーのスニーカーで一点だけカラーを投入するのもアリ。

 

 

 

女性らしさが抜群に演出できる《ベージュ》

女性らしさを演出したいなら「ベージュ」が推し。ヌーディーカラーはどんなアイテムでも自然と優しい柔らかな印象を与えられるのが魅力的です。

 

ベージュトーンお着こなし出典: WEAR

トップスで作るニットonニットのコーディネートはおしゃれ度が高いですよね。リブタンク×ニットカーデは、どう転んでもかわいいに決まっている。そんなトップスには、少し濃いめのワイドパンツを合わせて、リラックスした着こなしに仕上げてみてください。

 

ベージュトーンのコーディネート出典: WEAR

だるっとゆるっと感がかわいいラップパンツには、アシメデザインのトップスを合わせてあげるのがおすすめです。程よい抜け感が演出できたこのコーディネートは、スニーカーで少しカジュアルダウンしてみて。バッグはクリア素材のトートで、トレンド感も出しちゃいましょう。

 

ベージュトーンのコーデ出典: WEAR

カットソー×ワイドパンツのリラックスコーデは、黒・白・グレーなどのモノトーンカラーだとパジャマ感が否めないけど、ベージュならおしゃれに着こなせちゃいますよね。ヘアスタイルをアップにしたり、小物を黒にすることでコーデが引き締まります。

 

 

 

大人こなれ感をが溢れ出る《ブラウン》

大人っぽさ&こなれ感の両方がGETできるのは「ブラウン」です!ちょっぴりこっくりした色味が、大人かわいくて魅力的。

 

ブラウントーンのコーデ出典: WEAR

全体的にくすんだブラウンのワントーンコーデは、大人っぽさが溢れ出る着こなしに仕上がります。デニムのカジュアルなテイストも、トップスがリブタンクならイイ女っぽいおしゃれなコーディネートが完成しちゃいます♡アクセントは、チェーンのネックレスでクールさをプラスして。

 

ブラウンのコーデ出典: WEAR

大きめサイズのブラウンシャツには、ペイズリー柄のパンツを合わせてヴィンテージライクなコーディネートを作ってみて。足元はゴールドのフラットシューズでアクセントをつけてあげましょう。柄が入ったブラウンコーデはハイセンス見えすること間違いなし。

 

ニットビスチェのコーデ出典: WEAR

トレンチコートが主役のこの着こなしは、白のカットソー×タックパンツできれいめカジュアルなテイストを楽しんで。プラスでブラウンのビスチェをレイヤードしてあげれば、ブラウントーンの大人っぽい着こなしに仕上がります。

 

 

 

クールにキメたい派さんは《ブラック》

クールにキメたいなら、季節問わず「ブラック」一択。春にするブラックのワントーンコーデは、柄や素材感で軽く見せてあげるのがコツです。

 

オールブラックコーデ出典: WEAR

ハイネックの黒のブラウスは、かっこよさがグッと高まる1着。そんなトップスには、花柄のプリーツスカートで女性らしさをちょっぴり加えてあげるのがおすすめです♡足元は、ローファーでクラシカルにキメてみて。

 

黒のコーディネート出典: WEAR

ホックになったバックスタイルがかわいい、くすみブラックののカットソーはリブパンツでラフに着こなしてみて。ゆったり感のあるトップスは後ろを少し開けて着こなせば、抜け感のでる大人っぽいコーディネート仕上がります。

 

 

 

春コーデはワントーンで作って♡

オールホワイトコーデの女性出典: WEAR

春はワントーンで盛り上げちゃうのがおすすめです。カラーを揃えてあげるだけで、グッとおしゃれ度が高まっちゃう!今回はそんなカラーを4つ紹介しました。

[記事公開日]2019.4.16 [最終更新日]2019.4.21

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS