この春、大人女子は洗練された《スポーティーコーデ》にゾッコンです

この春のファッションキーワードのひとつに、どうやら「スポーティー」が入っているみたい。とはいえヤングカジュアルは大人には合わないし、どうすれば大人っぽく洗練されたスポーティーコーデができる?その悩み、ここで解決しちゃいましょう。

大人のスポーティーコーデを叶えたい春

スポーティーと聞くとなんとなくハデ色を使いたくなりそうだけど、大人コーデならあえてシックな色使いを意識するといいかも。すると意識せずとも完成度の高いスポーティーコーデができあがりますよ!

黒のパーカー、黒のスキニーパンツにベージュのトレンチコートを着た女性出典: WEAR

2018年春トレンドでもあるスポーティーをいち早く実践して、イマドキを叶えませんか?着心地も快適で、その名の通り動きやすさバツグンのスポーティーなファッション、おしゃれに実現しちゃいましょう。

 

春スポーティーにはパーカーコーデがマスト

パーカーさえあれば春のスポーティーコーデは簡単に実現できます。シンプルにまとめるかカジュアルテイストにするか、あなたはどんなパーカーコーデがお好みですか?

 

ビッグサイズはシンプルに着こなして

白のパーカーに黒のスキニーパンツを履いた女性出典: WEAR

オーバーサイズのパーカーならスポーティーを目指しやすいメリットがあります。シンプルに黒スキニーと合わせるだけでそれっぽい雰囲気を作り出すことができますよ♪足元はスニーカーで、無駄のないスポーティーカジュアルを完成させましょう。

 

チュールを合わせてMIXコーデに

黄色のロゴパーカーにグレーのチュールスカートを履いた女性出典: WEAR

スポーティーコーデはついメンズライクに偏りがち。だからこそ、チュールやレースなど甘めな素材を加えて女性ならではのスポーティーMIXコーデな着こなしが映えるんです。スポーティーに寄せてくれるロゴがあるとおしゃれ見えも叶えられてかなり便利◎

 

ロゴスウェットはパンツ合わせでスポーティースタイルに

シンプルな無地スウェットではなく、ロゴ入りチョイスがスポーティーを叶えるポイント!ナチュラル×カジュアルコーデに使うことも多いロゴスウェットをスポーティーに着こなしてみて。

 

ポイントカラーをプラス

グレーのロゴスウェットにデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

ロゴスウェット×デニムスキニーだけじゃ”スポーティーコーデ”というにはちょっと物足りないかも。スニーカーにパキッと映えるグリーンを使ってポイントカラーを取り入れれば、それらしい雰囲気が出てきます♪差し色をうまく使って大人スポーティーを叶えましょう。

 

ワイドパンツを有効活用

グレーのロゴスウェットグレーのニットパンツを履いた女性出典: WEAR

スラックスっぽいスタイリッシュなシルエットのワイドパンツがあると、スウェットをスポーティーに仕上げることができます。オーバーサイズのスウェットでヒップ周りを隠してしまえば体型カバーもできちゃうし、脚長効果にも期待大◎

 

足元からスポーティーを演出してみる

足元からスポーティーな雰囲気にしていくのも手。ゴツめなハイテクスニーカーは履くだけでスポーティーを実現できるかも!

ブラウンのトップス、黒のスキニーパンツにデニムジャケットを着た女性出典: WEAR

シンプルアイテムでシュッとまとめたカジュアルコーデにボリュームのあるスニーカーを合わせれば、それだけでアクティブな装いになります。スニーカーを引き立てるため、無駄に色を盛り込まないのもポイントのひとつですよ!

 

白のシャツに黒のワイドパンツを履いた女性出典: WEAR

シャツはきちんと着るのではなく、ルーズに着るのがポイント。揺れ感のあるパンツと合わせて足元から少しずつスポーティーを感じさせてみて。するとシャツコーデを大人っぽく活動的に仕上げることができます。

 

モノトーンでまとめるとスポーティー効果大

ここまでも色味を抑えたコーデを多く紹介してきましたが、今回は色使いでスポーティーを演出してみましょう!

 

クールなスポーティー仕立てに

グレーのトップスに黒のワイドパンツを履いた女性出典: WEAR

色使いは極シンプルですが、袖デザインがポイントとなってかわいさを与えてくれているこのコーデ。足元のスニーカーはもちろん、こざっぱりしたグレー×黒のコンビが媚びないアクティブさを演出してくれます。

 

白のトップスにデニムスキニーパンツを履いた女性出典: WEAR

無地の白トップス×スキニーでどことなくメンズライクなこのコーデ。シンプルなカットソーは、実は1枚で使うとスポーティーコーデで大活躍してくれるアイテムなんです。いつもはレイヤードして使っていた白T、主役として着てみてはいかがでしょう?

 

キャップがあると雰囲気出やすくて◎

小物としてキャップがあるととても便利!スポーティーコーデを目指すならひとつ持っておくのが定石ですよ。

ボーダートップス、黒のプリーツスカートにカーキの MA-1を着た女性出典: WEAR

キャップ×スポーティーなスニーカーのコンビなら、どんなコーデもスポーティーに仕上げられるといっても過言ではありません。MA-1もスポーティーコーデの引き立て役として使えるし、気取らず及第点を狙いにいくならこんなコーデがおすすめです。

 

ストライプシャツにデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

ストライプシャツは白シャツとは違い、きちんと着てもスポーティーに魅せられます。とくにブルー×ホワイトの配色が爽やかにアクティブな雰囲気を演出してくれそう。色を合わせたキャップを被って、サコッシュも添えればスポーティーコーデの完成です!

 

白のパーカー、黒のスキニーパンツに黒の MA-1を着た女性出典: WEAR

先に紹介したパーカー、そして黒スキニーにキャップを被ればスポーティーを目指せることはいうまでもありません。モノトーンにブラウンをプラスするスタイルは大人っぽく仕上げるのに効果的でGOOD◎

 

大人スポーティーでトレンドライクな春を

黒パーカーにイエロースカートを履いた女性出典: ZOZOTOWN

アイテムの組み合わせ次第でスポーティーといえどいろんなコーデがあります。今年の春はぜひ、スポーティーコーデにチャレンジしてみてくださいね♪

[記事公開日]2018.2.28 [最終更新日]2018.3.02

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS