どんなテイストでいく?春のジャケットコーデに合わせたいトップス集

[記事公開日]2018.3.15

ジャケットってかっちりしていて縁がないと思っている人も多いのでは?そのかっちり感を逆手にとって春はカジュアルに着崩したり、ゆるっとコーデを格上げしてみるのもいいかも。合わせるトップスで雰囲気がガラリと変わるので、いろんな着こなしを試してみて。

春のジャケットコーデは合わせるトップスで印象チェンジ!

黒のビッグジャケットにカットソーにデニムパンツのコーデ出典: ZOZOTOWN

春先にトップスに一枚で着るのはまだ肌寒かったり物足りなかったら…そんな時、投入すべきはジャケットです!羽織るだけでかっちり見えするのできちんと感を出したいときにも最適ですが、中に着るトップスによってはカジュアルにだって見せられます。この春、どんなトップスを合わせたいですか?

 

真逆でギャップを!ジャケット×甘めトップス

春先はガーリーなフリルやレースのインナーで女っぽさを出してみるのはいかが?メンズライクなジャケットと甘めトップスのギャップがミックスマッチでかわいいですよ♪

ネイビージャケットにフリルインナーにデニムパンツのコーデ出典: ZOZOTOWN

スタンドカラーのフリルブラウスは、襟元にフリルがあって女性らしいのでちょっと大きめジャケットと合わせてフェミニンかつメンズっぽくキメて。ジャケットのボタンを留めて着てもフリルが見えてかわいいですよ。

 

ブラウンチェックジャケットにレースインナーのコーデ出典: ZOZOTOWN

胸元がシースルーのブラウスは春っぽさ◎くすみのない白のインナーはブラウンのチェックジャケットを合わせると柔らかい印象に。シースルーなら柄が入っていてもうるさくないので柄ジャケットでもOKです。小物もブラウン寄りのカラーにするとインナーが引き立ちますよ。袖からブラウスが少し見える様にしてもかわいいかも。

 

紺ブレにフリルネックトップスにカーキスカートのコーデ出典: ZOZOTOWN

紺のブレザーにシャーリングブラウスのコーデは、胸元が詰まって見えるのでジャケットはオーバーシルエットのものをチョイスするとバランスがいいですよ。小さめジャケットをセレクトすると学生風になってしまうのでサイズに気をつけるのがポイントです。

 

ジャケットといえばシャツ合わせが王道

ジャケット×シャツは王道スタイルですよね。シャツを着るとキリッとした気分になるので気持ちを引き締めたい時に形から入るのもいいですよ。

ネイビーセットアップにストライプシャツのコーデ出典: WEAR

ネイビーの金ボタンジャケットにストライプのシャツを合わせると、きっちりしつつも堅苦しくないコーデに。プレッピーに着たいならボタンは一番上まで閉めるといいですよ♡ジャケットとパンツをネイビーで揃えるとセットアップ風に見えて大人の余裕を感じますよね。

 

ブラウンチェックジャケットに花柄ブラウスのコーデ出典: WEAR

前立てがフリルのブラウスはフェミニンな印象に。襟元が開いているのでフリルにボリュームがあっても息苦しく見えないコーデですよね。英国風のチェックジャケットはパンツの辛口感を調和してくれるので、きれいめに仕上がります。

 

ブルーストライプのシャツにネイビージャケットのコーデ出典: WEAR

足元がスニーカーのカジュアルコーデもジャケットを羽織ればかっちり見えコーデに。襟がないブラウスはストライプで清潔感があってきれい見え。ブルーやホワイトでまとめればマリンルック調の爽やかな印象に。マリン風コーデではジャケットの色はブラックよりネイビーをチョイスするとグッと涼しげになりますよ。

 

ジャケット×カットソーでコーデを格上げ

カジュアルなカットソーにジャケットをオンするとコーデが格上げされるので、いつもの楽チンスタイルに羽織るだけでガラッと印象が変わりますよ。

ジャケットにデニムマキシスカートのコーデ出典: ZOZOTOWN

カットソー×デニムマキシスカートのスカートはよく見かけますが、ジャケットを羽織ると途端にこなれて見えますよね。ジャケットのかっちり感がカットソーで適度に着崩されていてラフでカジュアルなコーデに。マルチボーダー柄がポイントになって大人っぽい印象で◎

 

ブラウンのカットソーにデニムパンツに白のジャケットコーデ出典: ZOZOTOWN

淡色デニムにロゴTのアメカジ風コーデには、白のジャケットを羽織ればコーデに色気がプラスされた気が♪丈が長めのものを選ぶとこなれ感がアップするので、ヒップラインくらいまであるものがおすすめです。

 

ベージュジャケットにカットソーにチェックパンツのコーデ出典: ZOZOTOWN

全体をベージュ系でまとめたコーデは白のカットソーが統一感もあり遊びが効いててGOOD。ベージュのコーデは大柄のインナーの方が映えるのでインパクトのあるプリントTを着るとかわいいですよ。首元は詰まっている方がジャケットのかっちりさを活かせます。

 

黒ジャケットにボーダーカットソーにチノパンコーデ出典: WEAR

ボーダーカットソーに黒のジャケットでカジュアルだけどきっちり見えのコーディネートに。ジャケットを羽織るとボーダーカットソー×チノパンの定番コーデがキレイめに見えますよね♪黒ジャケットには白ベースの細ボーダーが色合いベストです。

 

どんなトップスでもOK!ジャケット肩掛けでこなれ見え

ジャケットをしっかり着るのもOKですが、どんなトップスでも袖を通さず肩掛けにするとこなれて見えますよ。スウェットやざっくりニットなど袖を通すとゴワつくトップスの時も使えます♪

ジャケット肩がけにラインパンツのコーデ出典: ZOZOTOWN

ゆったりしたトップスにはジャケット肩掛けで抜け感コーデ。ラインパンツのスポーティーさもジャケットでカバーして大人カジュアルな着こなしに。全体がゆるっとしたコーデの引き締めに使うと見違えますよ。

 

チェックジャケット肩がけ色インナーにベージュボトムスコーデ出典: ZOZOTOWN

白系コーデで物足りないと思った時もジャケットをオン!袖を通すとオフィス風なコーデになってしまいそうなサイズ感の時は肩に掛けて解決です。格子が大きいチェックをチョイスするとかっちり見えしないので普段使いしやすいですよ。

 

今年の春はジャケットコーデが活躍しそう

黒トップスにグレージャケットを着た女性出典: ZOZOTOWN

温度差の激しい冬はジャケットを一着持っていると使えるかも。これから買うならこなれ見えする大きめシルエットがおすすめです。トップス次第でフレンチルックにもマリンにも、いろいろなテイストを楽しめますよ♪

PICK UP

ファッションのピックアップ記事