黒タイトスカートと白シャツのレディース秋冬低身長コーデ

低身長さんの【タイトスカートコーデ】背が低い女子に似合う丈&着こなし方♡

小柄な低身長女子だってタイトスカートを履いた大人っぽいコーディネートがしたい!背が低い低身長女子に似合うタイトスカートの選び方、おすすめの着丈、着こなし方のコツとは?身長150cm以下〜155cmのタイトスカートコーデをたっぷり紹介します♡

低身長さんに似合うタイトスカートは?コーデのポイントも押えておこう!

レオパード柄タイトスカートと茶色プルオーバーのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長154cm)

大人女子の秋冬ファッションで定番となったタイトスカート。背が低い低身長女子だってタイトスカートを履いた大人っぽいコーディネートがしたい…!そこで今回は、身長が低い小柄女子におすすめの“似合うタイトスカートの選び方”“タイトスカートの着こなし方”を紹介していきます。

 

 

 

低身長女子に似合うタイトスカートの選び方

まずは小柄な低身長さんの体型に似合うタイトスカートの選び方から紹介します。背が低い小柄な女性は、タイトスカートの丈・形・素材選びにこだわることで着こなしやすさが格段にアップしますよ。

 

 

低身長さんにおすすめ①足首が見える丈のタイトスカート

黒タイトスカートと茶色シャツジャケットのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長151cm)

タイトスカートと一括りに言っても、ミニ丈、ひざ丈、ミモレ丈、ロング丈など着丈は様々。ミニ丈やひざ丈は足の出る割合が多い分、背が低い低身長さんでもバランスが取りやすいです。足首が隠れるほど着丈が長いロングタイトスカートは、背の低い低身長さんが着ると重く見えてしまうかもしれません…。足首を見せることでコーデにメリハリが出るので、バランスが取りやすくなりますよ。

 

 

低身長さんにおすすめ②ストレートシルエットのタイトスカート

ベージュタイトスカートとカーキミリタリージャケットのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長154cm)

タイトスカートの形は、縦にまっすぐ伸びたストレートシルエットがおすすめです。ボリュームのある形やゆとりのあるタイトスカートは、横幅を強調してしまうので注意しましょう…!ストレートな形のタイトスカートは横に広がるのを抑え縦にほっそりと長く見せてくれる効果があるので、低い身長をカバーしつつ着痩せコーディネートが期待できるんです。

 

 

低身長さんにおすすめ③伸び縮みしにくい素材のタイトスカート

イエローのコーデュロイタイトスカートと白スウェットのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長155cm)

腰が張っている・お尻が大きいなど下半身の体型が気になる…という低身長さんは伸び縮みしにくい硬めの素材を選びましょう。流行のニット素材のタイトスカートは、伸び縮みするのでボディラインが露わになってしまうことがあります。ウール、チノ、コーデュロイなど、厚手で伸びにくい素材で作られたタイトスカートはホールド力があるので、着膨れや下半身が太って見えるのを防いでくれますよ。

この記事もチェック

 

 

 

低身長女子に似合うタイトスカートコーデのポイント

背が低い低身長さんに似合うタイトスカートがわかったら、お次はコーディネートのポイントをチェック。トップスやアウターの着こなし方、靴や小物の合わせ方など、タイトスカートをバランスよく履きこなす秘訣とは?

 

 

タイトスカートに似合うトップス

タイトスカートにトップスをイン

黒タイトスカートと白スウェットプルオーバーのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長151cm)

低身長さんがタイトスカートの着こなしに迷ったときは、トップスをインして履くことをおすすめします。トップスをインすることでウエストの位置が明確になり、脚がすら〜っと長く見える効果があるので低い身長でもバランスが取りやすくなります。

 

 

コンパクトサイズのトップス

レオパード柄タイトスカートとベージュカットソーのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長154cm)

コンパクトなトップスを合わせれば、縦のラインが強調されるのでスッキリとした細見えシルエットの完成。細身のトップスとタイトスカートを組み合わせることで上品な雰囲気を醸し出せるので、足元はスニーカーやぺたんこ靴を合わせても大人っぽさをキープできますよ。

 

 

オーバーサイズのトップス

黒の花柄タイトスカートとブルースウェットのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長154cm)

タイトスカートにあえて大きめなオーバーサイズのトップスを合わせて”ゆるぴた”コーデを作るのもアリ。ボリュームのあるトップスを合わせることで、タイトスカートのスリムなシルエットがより際立ちメリハリのある着こなしに仕上がります。

 

 

明るめカラーのトップス

ベージュタイトスカートとライトグリーンカーディガンのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長155cm)

トップスに明るい色を合わせると、目線が上に集まるので低い身長をカバーするのに効果的◎とくに暗めな色のタイトスカートを履く時は、明るい色のトップスを合わせることで軽やかなコーデになるので低身長さんでもバランス良く着こなせます。

 

 

タイトスカートに似合うコート&アウター

ショート丈のアウター

黒タイトスカートと茶色ボアブルゾンのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長155cm)

タイトスカートに合わせるアウターは、ショート丈を選ぶと低身長さんでも簡単にメリハリのある着こなしに仕上がります。ショート丈のコートで上半身にボリュームを出すことで、タイトスカートの細さが際立つので下半身痩せして見えるんです。

この記事もチェック

 

 

ストレートシルエットのロング丈コート

ベージュのコーデュロイタイトスカートと黒タートルニットのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長150cm)

長めの丈のロングコートを合わせる時は、まっすぐに伸びたストレートラインのものを選ぶようにしましょう。低身長を目立たなくさせるには、コーデを縦に長く見せるのが鍵。縦にストンと落ちるストレートシルエットのコートなら、スッキリとした着こなしがつくれるので着られてる感なしです。

 

 

タイトスカートと同じ丈のコート

白ニットタイトスカートと黒コートのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長154cm)

着痩せ効果を発揮するなら、タイトスカートと同じくらいの着丈のコートを合わせるのもおすすめです。コートとタイトスカートの丈を揃えることで、裾から覗く足元がグッと細く見えますよね。着膨れしやすい秋冬コーデには嬉しい細見え効果が期待できるんです。

この記事もチェック

 

 

タイトスカートに似合う靴&シューズ

ヒールのある靴で底上げ

黒のスリットタイトスカートとネイビースウェットのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長154cm)

ヒールのある靴を合わせれば、低身長さんでも簡単に背を高く見せることができます。タイトスカートとヒールの組み合わせは女性らしさが増して見えるので、大人っぽく見せたい日やデートコーデにぴったり。

 

 

ショートブーツで足元に程よい重みをだす

黒タイトスカートと白シャツのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長155cm)

ショートブーツで足元に程よく重みを出すことで、タイトスカートの細さが際立ちスタイルアップ効果が狙えます。ヒール付きのショートブーツなら女性らしく、フラットタイプのブーツならカジュアルで動きやすさも抜群。ブーツであれば中にシークレットソールを入れてこっそり身長を高く見せることもできちゃいます。

この記事もチェック

 

 

スニーカーで足首見せ

ブラウンのチェック柄タイトスカートと黒カットソーのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長154cm)

タイトスカートにスニーカーを合わせる時は、脚を全て隠してしまうとのっぺりとした印象になってしまうので足首を出すのがポイント。さらにカラー系のスニーカーを履く時は、靴の色が目立って目線を下に集めてしまわないように、タイトスカートとスニーカーの色を統一するのもテクニックとして覚えておきましょう。

この記事もチェック

 

 

バレエシューズで可愛らしく

ブラウンのニットタイトスカートと黒バレエシューズのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長155cm)

ぺたんこ靴は低い身長を強調してしまいそうな印象がありますが、足の甲の見える面積が広いフラットシューズシューズであれば意外と合わせやすいんです。低身長女子の可愛らしい雰囲気ともマッチして、タイトスカートをグッと着こなしやすくしてくれますよ。

 

 

タイトスカートにプラスしたい小物

小さめサイズのミニバッグ

グレーのニットタイトスカートと黒レザージャケットのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長152cm)

低身長さんが大きいバッグを持つと、バッグの存在感に負けてしまい余計に小柄に見えてしまうことがあります。小さめのミニサイズバッグはコーデに馴染みやすく、バランスの邪魔をしないので低身長さんにおすすめ。タイトスカートと合わせると上品さも増すので大人っぽく着こなすのにもってこいなんです。

 

 

ベルトを巻いて脚長効果アップ

白ニットタイトスカートと黒カットソーのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長151cm)

ウエスト部分にベルトを巻いてウエストマークをするのもバランスを良く見せるテクニック。ベルトを巻いて腰の位置を強調することで、脚が長く見える嬉しい効果が期待できるんです。低身長をカバーしながら、コーディネートのおしゃれなアクセントにもなりますよ。

 

 

ヘアアレンジで背を高く見せる

ブルータイトスカートとグレースウェットプルオーバーのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長155cm)

髪が長い低身長さんは、お団子やポニーテールなど高めの位置でヘアアレンジをするとさらにバランスが取りやすくなります。長い髪を下ろしたままにするとメリハリが出にくく寸胴に見えてしまうことがあるので、まとめ髪にして首のラインをスッキリと見せるとコーデのバランスが整いやすくなりますよ。

この記事もチェック

 

 

 

低身長さんでもOK!タイトスカートコーデで大人っぽいをGETしよ♡

白ニットタイトスカートと茶色カットソーのレディース秋冬低身長コーデ出典: WEAR(モデル身長154cm)

低身長女子に似合うタイトスカートの選び方や、コーディネートに取り入れるコツを紹介しました。小柄な低身長さんでも、体型に似合うタイトスカートを選んだり着こなし方を少し変えてみるだけで一気にバランスが良く見えるはずです。タイトスカートを賢く着こなして大人っぽいコーデに挑戦してみましょう♡

この記事もチェック

[記事公開日]2019.11.14 [最終更新日]2019.11.29

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング