バレエシューズ冬はどう履く?靴下やタイツ合わせで寒さに負けないコーデに♡

秋までたくさん履いたバレエシューズ。意外とどんなコーデにも合うし、なによりかわいいから冬も引き続きお世話になります!靴下やタイツなどのレッグウェアと合わせて履いて、冬の寒さに負けないバレエシューズコーデを目指しましょ♡

冬のバレエシューズコーデは防寒重視!

冬のバレエシューズコーデはなんと言っても防寒が必須。靴下やタイツなどのレッグウェアと合わせれば、バレエシューズでも暖かくコーディネートできます。

黒のベレー帽にチェックアウター、カーキのバッグを合わせた女性が座っている画像出典: ZOZOTOWN

防寒だけじゃなく見た目も大事だから、おしゃれでかわいいレッグウェアを選ぶのもポイントです!暖かい季節とはちょっと違う、冬だからこそできるバレエシューズコーデを楽しんで。

 

 

 

靴下と合わせる基本コーデ

まずは基本の靴下を合わせたコーデから見ていきましょう。くるぶしより上のクルー丈ソックスなら、ちょうどいい長さで使いやすいです。バレエシューズを履いた時にキツくならないように、生地の厚さにも注意してみてください。

 

 

白ソックスが定番

白はどんなバレエシューズにも合う定番ソックス。見た目もかわいくスッキリと履けるのでおすすめです。

 

赤ボーダーに白のカーディガン、デニムパンツにバレエシューズを履いた女性が座っている画像出典: WEAR

デニムパンツを合わせたカジュアルコーデは、白ソックス×バレエシューズのコンビでグッとおしゃれに。トップスにはボーダーシャツを持ってきて、冬のフレンチコーデが出来上がり♪

 

黒のダウンジャケットに黒のスカート、白ソックスにレオパード柄バレエシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

ミモレ丈スカートを合わせた時に、ちょっとだけ脚が出るくらいだといい感じ!少し肌を見せることで着膨れコーデにちょっと抜け感が出るんです。

 

 

赤にも合うんです

ブラウス×ライダースジャケット×デニムパンツ×赤バレエシューズが二つ並んだコーデ出典: WEAR

白ソックスは赤のバレエシューズに合わせてもかわいいんです。小花柄ブラウスにダメージデニム、ライダースジャケットを上に羽織ったこんな甘辛コーデはいかが?

 

 

カフェオレカラーでコーディネート

ベージュのケーブルニットにキャメルのワイドパンツ、ベージュのバレエシューズを合わせたワントーンコーデ出典: WEAR

ベージュのバレエシューズを使ったカフェオレカラーコーデがかわいいです。ボリュームニットにワイドパンツを合わせてシルエットもかわいく♡なんとも言えない色たちにきゅんとしてしまいます。

 

 

カラーソックスで気分転換♪

定番の白ソックスも良いけれど、たまには鮮やかな色を取り入れて気分転換しましょ。パキッとしたカラーソックスなら冬コーデのアクセントになります。

 

ジャンパースカートにイエローソックス、バレエシューズを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

大人なチェック柄ジャンパースカートに濃いめのイエローソックスが程よくマッチ。あたたかみのある色合いの、冬らしいコーデに仕上がります。

 

 

 

タイツ+バレエシューズが圧倒的かわいい♡

お次はタイツとの組み合わせです。タイツとバレエシューズとの組み合わは、どのレッグウェアを合わせるよりも圧倒的にかわいい♡ミニスカートも安心して履けちゃいます。

 

 

黒で大人っぽく

黒タイツならどんなコーデにも合わせやすく大人っぽい印象で履けます。引き締め色なので脚を細く見せてくれますよ。

 

ネイビースウェットに白スカート、ファーコートを合わせたコーデ出典: WEAR

ビッグスウェットにタイトスカートを合わせた大人カジュアルコーデ。ファーコートを合わせるとボリューミーになってしまいますが、足元を黒タイツ×バレエシューズにすることで、コンパクトにまとまります。

 

 

つながってる感がかわいい

黒タイツに黒バレエシューズを合わせた時の”つながってる感”が好きなんです。つま先まで黒だから、足元がもっともっとミニマルに。

 

黒ニットにレオパード柄ミニスカート、黒タイツにバレエシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

黒アイテムとレオパード柄の台形スカートでおしゃれコーデが完成。脚を出すのに抵抗があっても、黒タイツと黒シューズならほっそり脚長効果でトライしやすい!

 

ベージュのタートルネックニットに黒のフレアスカート、黒タイツにバレエシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

同じスカートでも長めのフレアスカートを合わせればグッと大人っぽくなります。冬に使う黒は重たいと言われがちだけれど、タイツを使えばスタイリッシュで素敵です。

 

 

ニットタイツでほっこりと

スウェットに柄スカート、ベージュタイツにバレエシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

ニットタイツなら冬でも暖かく履けて、見た目もほっこりなコーデが作れます。特に透け感のあるスカートやワンピースを合わせる時は、厚手のニットタイツと一緒に履きたいですね。

 

 

 

トレンド感あるレギンスもうまく使って

最後にご紹介するのがレギンスです。リブやワッフルなど今年はおしゃれなレギンスがたくさん出たので、バレエシューズと合わせればトレンドライクに楽しめること間違いなしですよ!

 

 

裾からこっそりと

白のロンTにグレーニット、バレエシューズとサコッシュバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

Tシャツワンピとニットをレイヤードしたコーデに、裾からレギンスをこっそり覗かせて。レオパード柄のバレエシューズでカジュアルコーデも女っぽく仕上がります。

 

 

メロウレギンスでかわいく

白のニットワンピースにライダースジャケット、レオパード柄バレエシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

裾にひだひだの入ったメロウレギンスは足元をかわいく見せてくれます。白のニットワンピと色を合わせて、統一感あるレイヤードコーデに。

 

 

かかとカバーでトレンカ風に

ベージュニットワンピに黒のライダースジャケット、レギンスとバレエシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

長さのあるレギンスはかかとまでカバーしてトレンカ風に履くとなんだか新鮮です◎もちろんクシュクシュッとさせてラフな感じに履くのもOK。変化のあるレギンスコーデが楽しめます。

 

 

レッグウェアを使いこなして

黒ベレー帽に黒スウェット、黒のレギンスにバレエシューズを合わせたコーデ出典: WEAR

スリット入りのおしゃれなレギンスに白ソックスを重ねて暖かく。他にもタイツの上に靴下を履くなどレッグウェア同士を重ねれば、より暖かく、そしておしゃれな足元コーデが楽しめます。

 

 

 

冬でもバレエシューズを楽しも♪

白ニットとデニムパンツにバレエシューズの女性出典: WEAR

靴下、タイツ、レギンスの3つのレッグウェアを使ったバレエシューズコーデをご紹介しました。冬でも暖かくおしゃれなバレエシューズコーデを楽しむなら、合わせて履くレッグウェアアイテムにも注目してコーディネートしてみてください。

[記事公開日]2018.11.29 [最終更新日]2018.12.04

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS  

RANKING

ファッションのランキング