2023.11.01

ラーメン屋に双子の少女がきた結果#17

代金を支払おうとする母親に、お客さんとしてお店に顔を見せてくれるだけで十分だと伝えた主人公。すると母親は双子と3人で、主人公のお店で食事をすることにしました。主人公は3人から注文を受け、料理を提供します。

    なんとか助かった


    出典:今日のLINE

    お客さんがあまりいない時間帯だったこともあり、主人公は母親に事情を尋ねました。
    冷凍自動販売機の会社を経営していた母親は、父親と2人で商談に向かう途中、事故に遭ってしまいます。

    父親は亡くなってしまいましたが、偶然が重なって母親は命を取り留めたのでした。


    イラスト:今日のLINE
    ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。
    ※この物語はフィクションです。


    (lamire編集部)

      【最初から読む】