2023.11.05

女子大生「私、あなたの夫と付き合ってます」妻「そうですか…」⇒妻は”あっさり”夫との離婚を決意!!その理由に納得。

皆さんは、夫婦関係で悩んでしまったことはありますか? 今回は「夫の浮気」にまつわる物語とともに、そんなときの対処法をアンケートをもとに紹介します。


    イラスト:モナ・リザの戯言

    身勝手な夫

    妊娠中の主人公は、身勝手な夫に日々悩まされていました。
    どうやら夫は女子大生と浮気までしている様子。

    さらにその女子大生がストーカーと化したため、夫は1人で実家に逃げてしまいます。
    一方、家に残された主人公のもとに女子大生が押しかけてきて…。

    「私、あなたの夫と付き合ってます」と宣言してきたのです。
    すでに気持ちが冷めていた主人公は「そうですか」と女子大生を受け入れました。

    そんなことになってるとは知らない夫が、1週間ぶりに家へ帰ってきたのですが…。


    出典:モナ・リザの戯言

    帰宅した夫は、主人公と浮気相手が出迎えたことに絶句。
    利害が一致した主人公は、浮気相手と結託することにしたのです。

    動揺する夫に、主人公は離婚を突きつけ家を出ていったのでした。

    こんなとき、あなたならどうしますか?

    浮気の証拠を掴む

    身勝手で思いやりのない夫が浮気していたら、逆に有利に離婚するチャンスかもしれないのでしっかり証拠を掴んでください。
    さっさと別れて、慰謝料を元手にして生まれてくる子どもと一緒に新しい人生を歩むのがよいでしょう。
    (30代/女性)

    浮気相手に情報をもらう

    今回のように浮気相手が協力してくれるのであれば、証拠にもなるので情報をもらうのがいいと思います。
    夫のような人には、しっかりとした証拠を突きつけたほうが離婚も慰謝料請求もスムーズなのではないでしょうか。
    (30代/女性)

    今回は夫の浮気が判明したときの対処法を、みなさんのアンケートをもとに紹介しました。

    もし同じような出来事があったときは、ぜひ参考にしてみてください。

    ※こちらの記事はみなさんから寄せられたアンケートをもとに作成しています。
    ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。
    ※この物語はフィクションです。


    (lamire編集部)