無難だけどやっぱ鉄板!デニムパンツでカジュアルコーデを極める冬

[記事公開日]2019.12.18
[最終更新日]2020.1.23

無難だけどやっぱりなしでは生きていけない「デニムパンツ」は大人女子の鉄板アイテム。冬はカジュアルコーデをおしゃれに楽しみましょう♡インディゴ・サックスブルー・ブラック3つのベーシックなデニムを、グッとこなれ見えさせる着こなしをピックアップしました。

冬はやっぱりデニムパンツでカジュアルコーデ

デニム×ニットのシンプルコーデ出典: WEAR

デニムパンツはオールシーズンで活躍してくれる頼れるアイテムで、冬コーデにも欠かせませんよね!どんなテイストにも合うけれど、やっぱりカジュアルが好き。そんなあなたのために、3つのデニムをよりおしゃれ見えさせる着こなしを紹介します!

 

 

 

【インディンゴデニム】で正統派カジュアル

どんなテイストにもマッチしてくれるインディゴカラーで、正統派なカジュアルコーデを楽しみましょう。シンプルコーデでも雰囲気が出ること間違いなし。

 

インディゴデニムコーデ出典: WEAR

ミックスカラーのニットベストを白のタートルネックニットとレイヤードしたら、両方ともデニムにタックイン!コーデにメリハリが出て、大人女子に似合うスタイルに仕上がります。アウターはベージュのボアコートでかわいらしさをプラスしてあげるのが◎

 

ブルーデニムのコーデ出典: WEAR

ユーズド感がたまらなくかわいいワイドデニムパンツは、ハイウエストのデザインのおかげでデブ見え防止をしてくれる!シンプルな黒ニットをインして大人っぽく着こなして。コートはオーバーサイズをチョイスしてあげるとトレンド感もたっぷり。

 

もけもけコートのコーデ出典: WEAR

存在感のあるもふもふチェックのコートが主役のコーディネート。コートに合わせてカーキをメインに着こなせば自然とまとまりが出ます。ボトムスは濃いめのインディゴデニムなら、コーデを盛り上げながらも引き締め効果にも期待できちゃいます。

 

 

 

【サックスブルーデニム】でおしゃれに

抜け感が漂う薄色デニム、サックスブルーならこなれ感とおしゃれ度がアップしちゃいます。大人女子のおしゃれさんが持っている率高めなのが、実はサックスブルーなんです♡

 

白ニットコーディネート出典: WEAR

ショート丈&ボリューミーな袖がハイセンスなアランニット。ブリーチとダメージ加工が施されたハイウエストのデニムを合わせて着こなしてみて。シンプルな組み合わせだけど、1点1点におしゃれポイントがしっかりあるので、こなれ感があふれ出ますよね。

 

6コーディネート出典: WEAR

メンズライクなフェイクムートンコートは、スキニータイプのデニムをチョイスしてみて。ゆったり&ピタッとシルエットが絶妙です。全体的に淡いトーンで構成されたこのコーデは、しっかりと小物で黒を取り入れて引き締めてあげるのがGOOD。

 

リブニットワンピコーデ出典: WEAR

グレージュのニットワンピの下に仕込んで、レギンス代わりにコーディネートしてみるのもおすすめの着こなしです!全体的にシュッとしたスタイリッシュなシルエットなので、バッグは大きめを選んであげるとバランスがいいかも。足元は白ソックス&バレエシューズで女性らしく仕上げてみてください。

 

ファージャケットコーデ出典: WEAR

ロゴ入りパーカーとダボっとしたワイドデニムで作る、ボーイッシュなコーディネート。アウターにはファーコートで女性らしさをプラスするぐらいが程よい。ヘアもアップスタイルにして、存在感のあるシルバーピアスをつければアクセントになりますね。

 

 

 

【ブラックデニム】でときにはかっこよく

ブラックデニムを選べば、必然的にかっこよくキマるんです。ちょっと甘めコーデの引き締め役にもおすすめ。1本あると何かと使えてしまう優秀アイテムですよ。

 

チェックコート×デニム出典: WEAR

真っ黒ではなく、ちょうどよくくすんだ黒なら大人かわいいコーディネートにもしっかり馴染んでくれます。白のハイネックニットをインしてすっきりと着こなしてみて。ロングのチェックコートは少し後ろに抜いて羽織ってあげると、おしゃれ感が深まりますよ。足元はトレンドの白ソックス&バレエシューズで、ちょいレトロに。

 

カーキのアウターコーデ出典: WEAR

トップスもアウターもかなりダボっとした気だるい雰囲気の組み合わせには、ピタッとした黒スキニーがハマります。このコーデのボトムがさらにダボっとしていたら、完全に着られてしまいそうですよね。足元はコーデの雰囲気に合わせて、スニーカーをセレクトしてラフに仕上げるのがいいかも。

 

赤ニットコーデ出典: WEAR

ちょいハイウエストでアンクル丈の黒のスキニーパンツは、スタイルをよく見せるにもってこいのアイテム。パキッとした赤のニット合わせれば、コーデが華やかにアップデートされますね。マフラーで柄を取り入れれば、バランスの整った冬っぽコーデが完成します。

 

グレーのファーコート出典: WEAR

ベーシックな黒白のボーダートップスには、テカリのある黒のスキニーパンツを合わせてとことんクールに!ボリューミーなファージャケットを羽織れば、華やかさやおしゃれさが格上げされたコーディネートに仕上がりますよ。アイテムをすべてモノトーンでまとめれば、カジュアルアイテムだけでも引き締まったスタイルになっちゃう。

 

 

 

カジュアルコーデにはデニムパンツが外せない!

デニムパンツとスニーカーコーデの女性出典: WEAR

冬のカジュアルコーデにもやっぱりデニムパンツが欠かせない。着こなしを工夫して、ワンランク上のおしゃれ見えスタイルを作ってみてくださいね。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

宅食バナー