程よくラフで華奢見え!ゆるピタシルエットコーデが冬にもってこい♡

[記事公開日]2019.2.03
[最終更新日]2019.2.07

トップスがゆるく、ボトムスがピタッとなっているスタイリングを「ゆるピタシルエット」と言いますが、実は冬こそゆるピタがかわいく見えるんです♡メリハリをつけることで華奢見えも叶うので、着膨れしがちな冬コーデで取り入れない手はないですよ!

冬コーデは”ゆるピタシルエット”でラフ&華奢見えGET

ゆるパーカーにスキニーパンツの女性出典: WEAR

トップスもボトムスもぴったりしてるときって、なんだか気が抜けなくて疲れちゃったりしますよね。かといって、ゆるゆるのコーデってラフすぎるし、私に似合わなそう…。そんなときは「ゆるピタシルエット」で、コーデにメリハリをつけましょう。下半身痩せや華奢っぽさのアピールもできるので、いいとこどりのコーデなんですよ!

 

 

 

<アウター>で作るゆるピタコーデ

冬はちょっとオーバーサイズのアウターを着るだけで、簡単にゆるピタコーデが完成!ボトムスはスカートでもパンツでも、シュッとしたシルエットを選べばOKですよ。

 

 

×Iラインスカート

チェックのタイトスカートコーデ出典: WEAR

白のショート丈アウターは、少し大きめのデザインを選んでゆったりと羽織ってみて。後ろに少し抜いて着こなせば、トレンド感がグッと高まる。トップスはピタッとした白のタートルニット、ボトムスはチェックのタイトスカートを合わせればバランスの取れた着こなしになりますね。小物をブラウンで統一して、整ったスタイルを作って。

 

ブルーのチェック柄スカート出典: WEAR

黒のタートルニット×チェックのプリーツスカートには、ずるっとしたキルティングアウターを羽織ってみてください。プリーツのスカートも広がらないタイプのデザインなら、ゆる×ピタシルエットが叶えられます。足元はベージュのスニーカーをチョイスすれば、抜け感もバッチリ。

 

 

×デニムパンツ

ボアコートにデニムパンツの女性出典: WEAR

長め丈のコートのほうがざっくり感が出やすいので、ゆるピタコーデがすぐに作れます。人気のボアコートも、デニムパンツと合わせるだけでメリハリがつく!袖をまくる、お団子ヘアにすることでよりこなれた雰囲気になりますよ。

 

 

 

<ニット>で作るゆるピタコーデ

一着は持っているであろうゆったりとしたニット。ゆるピタコーデを作るなら、INせずOUTスタイルで着てあげましょう。

 

 

×デニムパンツ

黒のケーブルニットコーデ出典: WEAR

黒のケーブルニットには少し古着っぽいデニムパンツを合わせて、カジュアルに着こなしてみて。ニットの裾からは白のカットソーをチラっと見せてあげれば、トレンド感のあるコーディネートに仕上がります。足元は白ソックス&パンプスで女性らしさをプラスして仕上げてみて。

 

ベージュのニットコーデ出典: WEAR

手編みっぽさがかわいいベージュのニットプルオーバー×こっくりとしたカラーのデニムコーデ。シンプルだけど、大人ぽさ引き立つ着こなしに。足元はベージュのパンプスで女性らしさ&抜け感を演出してあげるのがいいかも。ピンクのファーバッグを合わせてレディな雰囲気に。

 

 

×Iラインスカート

白のリブニットタイトスカート出典: WEAR

くすんだベージュのタートルネックニットは、白のリブニットスカート合わせて着こなしてみて。ダボっとしたニットはスカートにタックインして、スッキリと着こなしてあげるのがいいかも。ニット×ニットのコーデも着こなし次第で上手くおしゃれにまとまります。

 

 

×レギンス

グレーのレギンスコーデ出典: WEAR

白のケーブルニットには、グレーのリブレギンスを合わせてシンプルなコーデが逆におしゃれ見えします。足元は白ソックス&バレエシューズで、レギンスもパンツのように履けちゃいます。上品な黒のファーバッグをチョイスして、女性らしい着こなしにアップデート!

 

 

 

<スウェット>で作るゆるピタコーデ

ラフなスウェットでゆるっと着こなせば、こなれ感のあるカジュアルコーデが完成しちゃいます。

 

 

×黒スキニー

グリーンのダボダボスウェットコーデ出典: WEAR

ユーズド感のあるグリーンのスウェットは、白のカットソーをレイヤードして着こなせばおしゃれ度がグッとアップします。ボトムスは黒のスキニーパンツで合わせて引き締めて。存在感のある伊達眼鏡をかけて、ちょっぴりレトロさを演出してあげてもGOOD。

 

 

×Iラインスカート

ブルーのスウェットコーデ出典: WEAR

オーバーサイズのくすみブルーのスウェットは、黒のタイトスカートを合わせてほんのり女性らしさを演出してみて。かなり大きめのサイズのトップスなので、ウエストにベルトを巻いてメリハリをつけてあげるのが◎レオパード柄のハンドバッグを持てばアクセントにぴったりです。

 

黄色のタイトスカート出典: WEAR

華やかな黄色のコーデュロイのタイトスカートは、少し暗くなりがちな冬に持ってこい。メンズライクな白のスウェットはラフにインして着こなせば、カジュアルさと女性らしさがちょうどよくミックスされたハイセンスなコーディネートに。

 

 

 

こなれ感抜群の”ゆるピタコーデ”を取り入れて

レギンスにボアコートの女性出典: WEAR

アウターやニット、オーバーサイズのアイテムなど、冬のファッションアイテムは自然とトップスにボリュームがあるものが多いんです。だからこそ、春や夏より冬の方がゆるピタシルエットが作りやすい♡トライしやすく、女性がかわいく見えるコーデなので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

PICK UP

ファッションのピックアップ記事