裾や丈感もう迷わない!秋冬のショートブーツ×パンツコーデ鉄板バランスはこれ

秋冬活躍するショートブーツは、パンツを合わせたコーデがおすすめ。裾や丈感のバランスが難しいショートブーツ×パンツでも、好バランスに仕上げるコツを紹介。デニムやスキニーなど、ショートブーツと好相性なパンツを合わせたおしゃれなコーデをお見せします♡

秋冬コーデはパンツ×ショートブーツで勝負!

スカートならどんなアイテムでも比較的合わせやすいけれど、パンツスタイルでショートブーツを履くのは意外と難しいですよね。でもそれを叶えたらすごくおしゃれだし、ショートブーツを使い回す幅も広がると思いませんか?

 

黒のスウェット、デニムパンツに白のボアコートを着た女性出典: WEAR

ということで、パンツ×ショートブーツを叶えるために押さえておきたいのが、パンツの種類に合わせたバランスのいい履き方。また、どんなパンツのときにショートブーツを履くことができるのかも、これを読めばまるっとチェックできるはずです!それでは早速確認していきましょう♪

この記事もチェック

 

 

 

ショートブーツ×デニムパンツはこう合わせる

デニムにショートブーツを合わせるとき、ワイドシルエットはやめておくのが無難です。カジュアルなデニムでバランスを取るならストレートやボーイフレンドなど、適度なゆるさがあるものがおすすめ。また、スキニーデニムパンツも着方によってはショートブーツと相性のいいパンツです!

 

 

ストレートデニムでラフに着こなす

ネイビーのシャツにデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

基本は、ブーツの履き口が見えるか見えないか…くらいのデニムパンツの丈感が理想。ショートブーツの存在感をしっかりアピールすることができるし、デニムパンツもスタイリング要らずで履くだけでOKなので、簡単におしゃれバランスを叶えることができます♪

白の袖ボリュームニットにデニムパンツを履いた女性出典: WEAR

ストレートパンツの中でも細身なシルエットだとちょっぴりきちんとした印象に。アンクル丈のデニムパンツから足首を細く見せてくれるショートブーツを覗かせ、脚長効果にも期待がもてますよ♪濃色デニムパンツ×黒ブーツでハンサムチックなのもこのコーディネートの魅力のひとつです!

 

白のトップス、デニムパンツにカーキのブルゾンを着た女性出典: WEAR

ざっくりサイドスリットと切りっぱなしな裾の感じがカジュアルさを引き立てるこのデニムパンツに、スタイリッシュなシルエットが特徴のショートブーツの辛さを加えるとこんなコーディネートに。カジュアルデニムと辛口ブーツのテイストのバランス、それぞれのサイズ感のバランスがよくよりおしゃれ見えするレディースコーデです◎

 

 

デニムスキニーはロールアップ

黒のタートルネックトップス、デニムパンツにブラウンのボアコートを着た女性出典: WEAR

デニムスキニーパンツは裾をロールアップさせて、ショートブーツの際まで丈を折ってスタイリングしましょう。気取った感じはなく、さりげなくデイリーで使えるこの足元コーデは覚えておくとコーディネートを一捻りしたいときに使えそうです♪

 

 

 

黒スキニーなら肌チラがポイント!

上のデニムスキニーパンツで裾をロールアップさせたように、ブーツと被ってしまう長さのスキニーパンツはロールアップで調節するのがショートブーツと合わせるときの定石です。黒スキニー×黒ブーツだとメリハリなしでモヤっとしやすいので、肌を少し覗かせるのを意識するといいかも◎

 

グレーのタートルネックニット、黒のスキニーパンツにグレーのチェスターコートを着た女性出典: WEAR

ヒールがしっかりあるショートブーツと美脚効果が期待できる黒スキニーデニムはスタイルを盛るのに最強のコンビ。肌見せしすぎもNGなので、ブーツの履き口ジャストくらいでスキニーをロールアップするとわかりやすいです!

 

白のトップス、黒のスキニーパンツに黒のライダースを着た女性出典: WEAR合わせるアウターが黒で上から下まで黒コーディネートのときは、バランスを取るためにもカジュアルさを演出するためにも、ロールアップをして足元を適度に肌見せするのが重要になります。メリハリなく黒だけで統一してしまうと近寄りがたい雰囲気を醸し出してしまうし、なによりちょっとやり過ぎ感が出るのでまずはここから始めましょう。

この記事もチェック

 

 

 

太パンツは丈感・ヒールに注目

ワイドパンツや太めのストレートパンツとショートブーツを合わせるとおしゃれ度はグッとアップしますが、一歩間違えるとダサコーデに成り下がってしまうので要注意。太めのパンツ×ショートブーツでおしゃれ見えを叶えるポイントは、フルレングスのパンツでキメること!またパンツによってヒールの高さを気にするとよりバランスよく仕上がりますよ♪

 

 

ほんのりマニッシュなら低めヒールブーツで

紫のトップスにチェックワイドパンツを履いた女性出典: ZOZOTOWN

チェックのワイドパンツでのマニッシュさ漂うレディースコーディネートにはフラット〜5cmくらいの低めヒールがおすすめです。コーディネートの雰囲気にナチュラルにマッチしてくれて、ローファーとは違ったレザーシューズコーデを楽しむことができます。

 

白のVネックニット、チェックワイドパンツにライダースを羽織った女性出典: WEAR

ローヒールじゃ盛れない!なんてレディースも心配無用。ハイウエストのパンツを選べばスタイルアップに期待ができます。アウターもショート丈を羽織れば相乗効果でローヒールのデメリットをカバーしてくれますよ。

 

白のカーディガンにチェックのワイドパンツを履いた女性出典: WEAR

上のコーディネートと同様にハイウエスト×ショート丈アウターでスタイルアップを叶えるレディースコーデ。裾がややフレアになっており、狙ってないのに揺れでソックスや肌が見えてしまうのは少し残念。このフレア加減を活かすためにもパンツは気持ち長め丈を選ぶとよさそうです。

 

 

同系色コーディネートならなりたいタイプ別でヒールを使い分け

白のノルディック柄ニットに白のワイドパンツを履いた女性出典: WEAR

ノルディック柄ニットと同系色パンツでのレトロチックなレディースコーディネートは、ショートブーツで仕上げるとどことなく大人っぽいコーデに。ヒールがあるとよりスタイリッシュな大人要素を盛れますがローヒールでもOK!好みのスタイルに合わせて使い分けてみてはいかがでしょう?

 

白のトップスにベージュのワイドパンツを着た女性出典: WEAR

上と同じ同系色コーディネートですが、シンプルアイテムになると雰囲気がガラッと変わりますね!こちらもヒールの高さは好みに合わせてOKですが、シンプルスタイルな分、ヒールでおしゃれ感を演出してみるといいかもしれません♪

この記事もチェック

 

 

 

スマートな秋冬コーデはパンツ×ショートブーツでキメよう

キルティングコートにデニムを履きショートブーツを合わせた女性出典: WEAR

パンツ×ショートブーツのポイントをざっくり紹介しましたが、これさえ押さえておけば毎日のコーディネートはもちろん、ショッピングでたくさんあるアイテムから選び出すときにも役に立つはず!ショートブーツの秋冬コーデに悩んだら、ぜひ参考にしてみてください♪

この記事もチェック

[記事公開日]2017.12.23 [最終更新日]2018.11.29

NEW POST

ファッションの新着記事

PICK UP

ファッションのピックアップ記事

  TOPICS