見せるのがむしろおしゃれ!ダサくないインナーダウンコーデの作り方

冬を暖かく過ごすのに一役買ってくれるインナーダウン。おしゃれだけど防寒力が低いコートも、インナーダウンさえ仕込めば着れちゃうので積極的に使いたいですよね。でも見た目が地味だからって隠すのはNG!見せるようにコーデするのがむしろおしゃれなんです♪

あえて見せるのがおしゃれ!インナーダウンコーデ

寒さが本格化するほど重ね着が多くなる冬のファッション。昨年はおしゃれな見た目を重視したアウター×アウターの合わせがトレンドだったけれど、今年は機能性のあるインナーダウンが活躍しそうです。

黒のインナーダウンにカーキパンツ、グレーのロングアウターを合わせたコーデ出典: WEAR

薄手だからアウターの中にも着やすくてしかも暖かい♡前は閉めずにインナーダウンをあえて見せて、おしゃれ見えを狙っちゃってください。

 

 

 

インナーダウンってどんなもの?

インナーダウンってそもそもどんなもの?まずはインナーダウンについておさらいしおきましょう。インナーダウンは袖の形でタイプが分かれるのですが、ここでは使いやすい2タイプをご紹介します。

 

 

スッキリ着れるベストタイプ

白のリブニットに黒のインナーダウンベストを着た女性出典: ZOZOTOWN

ベストタイプのインナーダウンは、袖がない分アウターの中に着やすくて見た目もスッキリとしています。厚手のニットやスウェットの上からでもOKで、使い勝手はバツグン!ちょっとした防寒対策にもおすすめです。

 

 

袖まであったか♡袖ありタイプ

ベージュのインナーダウンを着た女性出典: ZOZOTOWN

袖ありタイプは袖まで暖かいのでしっかりと防寒したい時にGOOD。ゆったりめのアウターなら腕回りもたつかずに合わせられます。暖かい日にはこれ1着で着ても◎

 

 

おすすめブランド紹介

インナーダウンのおすすめブランドをご紹介!お手軽なものから高機能なものまで揃っていますよ。

 

 

ユニクロ

ユニクロのウルトラライトダウンコンパクトジャケット(ネイビー)出典: UNIQLO

まずは手の届きやすいユニクロから。もう知らない人はいないってくらい、ユニクロのウルトラライトダウンは有名ですよね。中でも「ウルトラライトダウンコンパクト」は、薄手でインナーダウンとしてちょうどいいんです。ベストタイプもあります。

 

 

Danton

Dantonのインナーダウンベスト(オリーブ)出典: ZOZOTOWN

Dantonのインナーダウンは左胸のロゴがおしゃれでスタイリッシュ。機能性も高くて1着あると長く愛用できます。アクティブな着こなしにはオリーブカラーがぴったりです♪

 

Dantonのオレンジインナーダウンを着た女性出典: ZOZOTOWN

冬コーデに馴染むオレンジカラーが登場♡冬はダークカラーが多くなりがちなので、こういったビビッドなものを選んでアクセント的に取り入れるのもいいかも!

 

 

THE NORTH FACE

THE NORTH FACEのグレーのダウンコートを着た女性出典: ZOZOTOWN

THE NORTH FACEのインナーダウンも見逃せません。こちらはお尻まですっぽり隠れるコートタイプのインナーダウン。女性らしく品のあるデザインで、これ1着でもおしゃれに着れちゃいます。ロングコートの中に着ても◎

 

 

 

ゆったりロングカーディガンに合わせて

ここからはインナーダウンを使ったコーデを見ていきましょう!まずはゆったりロングカーディガンとの合わせから。秋に着ていたカーディガンも、インナーダウンを合わせれば冬も暖かく着れちゃうんです。

 

グレーのインナーダウンにロングカーディガンを羽織り、黒スキニーとブーツを合わせたコーデ出典: WEAR

グレーのインナーダウンを使った冬のモノトーンコーデ。地味に見えがちなインナーダウンも、こうして統一感のあるカラーコーディネートをするとおしゃれに着こなしやすくなりますよ。

 

黒のスヌードにベージュのロングカーディガン、黒スキニーを合わせたコーデ出典: WEAR

黒のインナーダウンを普段コーデのお供に。パンツもスニーカーも黒で合わせれば、インナーダウンだけ浮くことがありません。スヌードを巻いて首まで暖かく♡

 

黒のインナーダウンに白のロングカーディガン、イエローのミニバッグを合わせたコーデ出典: WEAR

丈長めのネイビーインナーダウンと白のロングカーディガンのコンビがおしゃれ♪チラッと見えるキルティング模様もポイントです。イエローのミニバッグをアクセントに投入して。

 

 

 

ジャケットやブルゾンにも◎

ジャケットやブルゾンとも意外な相性を見せてくれます。カジュアルが良いけれど暖かく着たい、身軽にコーディネートしたい、そんな時にはぜひインナーダウンと合わせてみて。

 

ボーダートップスにインナーダウン、ボアアウターを重ね、赤のコンバースを合わせたコーデ出典: WEAR

今年らしいボアジャケットと合わせればトレンド感あふれる着こなしに。ついでにボーダートップスも忍ばせて、おしゃれなレイヤードスタイルをアピールしちゃいましょう。

 

キルティングジャケットとインナーダウンコーデの女性出典: WEAR

秋から活躍中にキルティングジャケットにも、インナーダウンをイン!似たような質感だけど、カラーを変えて重ねればなんだかおしゃれ。コーデュロイパンツで暖かさは完璧◎

 

黒のインナーダウンに黒のジャケット、赤ソックスとスニーカーを合わせたコーデ出典: WEAR

ジャケットと同じ色のインナーダウンを合わせて、セット感を出してみるのもおしゃれです。コーデをボーイッシュにまとめたら、赤ソックスを差し色に合わせて。

 

 

 

×コートのしっかり防寒コーデもおしゃれに

寒さの厳しい日にはコートの中にもインナーダウンを合わせてしっかり防寒対策をしましょう。厚ぼったくなりそうだけれど、きちんとおしゃれ見えできるので安心してください!

 

インナーダウンに黒コート、チャコールグレーのパンツとリュックを合わせたコーデ出典: WEAR

ワッフルトップスにリラックス感あるゆったりパンツの部屋着コーデ。これだけじゃ寒いからインナーダウンも合わせといて。あとはステンカラーコートを羽織ればメンズライクコーデの完成です♪

 

インナーダウンにベージュのボアコート、デニムパンツを合わせたコーデ出典: WEAR

もこもこボアコートと合わせればもう寒さなんて怖くない!これ以上ない最強コンビです。パール付きバッグをお供に、カジュアルすぎない印象にキメてみて。

 

 

 

インナーダウンを使いこなそう♪

グレーコートにインナーダウンを着た女性出典: WEAR

インナーは隠すものから見せるものへと変化している近頃のファッション。インナーダウンも同じで、あえて見せることで1つのおしゃれにつながるんです。みなさんもインナーダウンを使いこなして、あったかおしゃれな冬を過ごしてくださいね。

[記事公開日]2018.12.20 [最終更新日]2018.12.22

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県

  TOPICS