サービス名称を lamire に変更いたしました。

ふわもこファーバッグ、冬はどう取り入れる?人気カラー別おすすめコーデ集

コーデがかさばりがちな冬には、秋ほど簡単にファーバッグを取り入れずらい。そんなファーバッグでも、コツをつかめばもっとおしゃれな着こなしにキマるんですよ♡ファッションのアクセントに◎な、人気おすすめカラー別にお手本コーデを紹介します!

冬コーデこそ活躍させたいファーバッグ

秋から本格的にトレンド入りしたファーバッグ。秋の薄手めコーデにはぴったりくるもこもこ感でしたが、厚着になる冬にこそ本当なら活躍させたいですよね。ただかさばりがちなファーバッグは、コーデに取り入れても上手く行かないことも多々あるみたい…。

ファーバッグを持った女性出典: WEAR

そんなファーバッグを冬コーデにうまく取り入れるには、やっぱりお手本コーデを参考にするのが一番!なのでまさに今したい、旬なコーデを集めましたよ♡

 

無敵ガーリーなピンクのファーバッグはこう着て

ピンクのファーバッグは、どんなに時が経っても惹かれちゃう無敵ガーリーな雰囲気♡大人女子にふさわしい取り入れ方を覚えておきましょう。

ファーバッグコーデ出典: WEAR

小物やトップスをあえてピンクトーンで揃えたのがポイント。そうすることで一点にアピールを集中させずに分散し、こなれ感がグッと上がります◎マニッシュなグレンチェックのコートでバランスを取ってすっきりと。

 

ファーバッグコーデをした女性出典: WEAR

スポーティーなコーデに合わせるピンクファーバッグは、ほどよい差し色になってかわいい。カーキとの相性も良いのでキレイな発色で映えます。パーカーはデニムの色にマッチしたネイビーなのでバラつかない!

 

ファーバッグコーデ出典: WEAR

ピンクファーバッグにあえてピンクスカートを被せる上級ワザ。お互いをつぶし合うと思いきやより映える結果になっています。辛めアイテムのライダースはピンクとの相性抜群。重たくなりすぎないようにグレータイツで適度に締めを。

 

ファーバッグコーデ出典: WEAR

カーキとの相性もライダースとの相性もいいピンクファーバッグ。それ以外はベーシックなアイテムで余計な飾りは入れないんです◎キメすぎたなって思ったら、メガネでハズしを効かせてあげるのがGOOD。

 

注目度MAXのカラフルファーバッグの魅力

どこにいても注目を浴びやすくなること間違いなしのカラフルなファーバッグは印象が強いだけに難しさも否めません…。そんな派手バッグのコーデ術はここにありました!

ファーバッグコーデ

出典: ZOZOTOWN

アースカラーでなんにでもなじみやすいコートが決め手。モードで原色なカラーたちのバッグも、違和感なくコーデにマッチしてくれます。カジュアルにデニムをチョイスして、足元首元は肌見せの叶う黒小物が最適です!

 

カラフルファーバッグコーデ出典: WEAR

グレーとベージュのパワフルカジュアルコーデに合わせることで、モードな雰囲気を飛ばしちゃう法則も。バッグの中の一番明るい赤にぴったり合わせたスニーカーは、このコーデを単なる妥協コーデにしないための特別策です♪

 

カラフルファーバッグコーデ出典: WEAR

合言葉は”派手バッグばっかりを際立たさせないこと”。バッグに負けないくらいのお目立ちものを入れてあげればそれも簡単に攻略できます◎ぼんやりとまとめてくれるグレーのコートでちょっと知的に振ってあげることで、マンネリもかぶりも寄せ付けない!

 

アースカラーのファーバッグでほっこりキメる

ファーのリアル感を高めるブラウンと、準差し色的なカーキ。その2つのアースカラーはハメを外すわけにはいかない大人コーデに持ってこいです。

ファーバッグコーデ出典: ZOZOTOWN

リアルファーみたいな趣きのあるクラッチバッグ。ワイドパンツやビックシルエットコートのオーバーなサイズ感をきゅっと締めてくれます。全体をアースカラーで統一しているのでブレがないのが最大の強みです!

 

ファーバッグコーデ

出典: WEAR

毛足の長いファーバッグなら、プードルファーに合わせてもケンカしないのでどんどん合わせて行ってOK!Aシルエットを作れるワイドパンツで動きやすさも重視できます。大ぶりのピアスと赤バレエシューズでリッチ感を高めれば大人度もUP。

 

ファーバッグコーデ出典: ZOZOTOWN

ビンテージ調の黒レースアップシューズとアイスブルーのデニムがマニッシュな印象を高めています。レアなブルゾンで目線を上げたら、手元もカーキファーバッグで抜かりなく!

 

ファーバッグコーデ出典: ZOZTOWN

小柄な花柄スカートは大人女子にも挑戦しやすいかわいらしさ。他は白でそろえて冬らしい、アーティスティックな雰囲気をいっぱいに。そんな中ただのファンタジーにならないように大事なのは、スカートの柄にもあるブラウンのPICK UP。そこでブラウンファーバッグが活躍します!

 

使いやすさならモノクロファーバッグ推奨

最後は白・黒・グレーのモノクロなファーバッグでコーデを。クールで悪目立ちが絶対しない色なので、使いやすさはNO.1かも!

ファーバックコーデ出典: ZOZOTOWN

ネイビーのコートに白の毛足の長いファーバッグが映えます。ノーブルな雰囲気のコートが覆っているのであえてインナーはカジュアルなボーダーが今らしい。カーキパンツで頑張りすぎない差し色もばっちりです。

 

ファーバックコーデ出典: WEAR

ワイドデニムに白トップスのベーシックなコーデに厚手のカーディガンがいまどきで注目度は高い。ナチュラルな雰囲気のままでテイストを変えないでいられるグレーのシープファーバッグは、ほどよい目立ち方。

 

ファーバックコーデ出典: WEAR

黒のファーバッグなら、ベーシックないつもの黒バッグをちょっとノーブルに振ったくらいの適度なデイ感。カジュアルでストリートな装いも大人っぽくキメてくれます。

 

ファーバッグで冬コーデをもっと楽しく♡

ピンクワンピに黒ファーバッグを持った女性出典: WEAR

ファーバッグを冬コーデに取り入れることで着こなしがもっと楽しくなっちゃいそう!暗くなりがちなファッションの差し色として派手カラーをチョイスするもよし、なじみやすいベーシックカラーをチョイスするもよし。ぜひ活躍させてくださいね。

[記事公開日]2018.1.01