2023.1.19

<2歳児に叱られる迷惑客>横入りするおばさま達に…「じゅんばんこ!!」→娘の“ナイスな説教”で赤面敗走!

日常では何かと理不尽なことも多く、モヤモヤするような出来事はありませんか? 今回は実際に募集したそんなモヤモヤを吹き飛ばしてスカッとさせてくれるエピソードをご紹介します!

    じゅんばんだよ!

    近所のドラッグストアにお米を買いに行ったときのこと。

    当時私は妊娠7ヶ月。
    2歳の子どもを右手に抱っこし、5キロのお米を持ってレジの行列に並んでいました。
    両腕の重さに耐えながら、順番を待っていると…。

    会計直前、おばさま2人組がハンドソープを購入するために堂々と横入りしてきたのです。

    出典:lamire
    レジの店員さんが「先に並んでいる方がいらっしゃいますので」と伝えますが、そんなのはお構いなし。
    「私たちの方が早く済むから!」と言い、商品を置いて動こうとしません。

    もう腕が限界で、怒ることすらできない私…。
    するとそのとき抱っこしていた娘が、大きな声で「じゅんばん、じゅんばんだよ。じゅんばんこ。ちゃんとまもらないと。」とおばさま2人に向けて叫んだのです。

    私の後ろに並んでいたお客さんも店員さんも、おばさま2人が娘に説教されている事実に失笑…。
    彼女たちは恥ずかしそうにそそくさと後ろに並び直していました。

    いつも滑り台の順番待ちをしていた娘にとって、順番を守るというのは当たり前のことだったのだと思います。
    「娘よ!ありがとう!最高!」と心の中で思いながら、思わずくすっと笑いました。
    (女性/看護師)

    あなたの周りでもこんなこと、ありませんか?

    娘さんの勇気ある行動にとてもスカッとしましたね!
    このような非常識な行動をとる人は反面教師にして、自分の行動を省みたいものですね。

    以上、スカッと体験談でした。

    次回の「スカッと体験談」もお楽しみに♪

    ※こちらは実際に募集したエピソードを記事化しています。
    ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点のものになります。

    ▼みなさんの体験談も絶賛募集中です♪▼