今年の冬こそダウンデビュー!着こなしやすい形・色・ブランドって?

2018-2019冬はダウンに注目!トレンドとはいえダウンって下手するとダサく見えてしまって、おしゃれに着こなすにはけっこうハードルが高いんですよね...。そう感じて避けてきた人に、着こなしやすい形やカラーなど、ダウンコーデの”いろは”を伝授♡

この冬、ダウンの着こなしをマスターしよう

サッと羽織ればあったかくて、寒さの厳しい冬にもってこいなダウン。でもうまく着こなせないような気がして、なかなか手を出せない人もいると思います。

白インナーにベージュのダウン、グリーンのスカートを合わせた女性出典: ZOZOTOWN

ダウンデビューするならどんなダウンがおすすめか?どうコーディネートするとおしゃれか?事前にチェックしておいて、トレンドになっている2018-2019年の今年こそダウンをマスターしちゃいましょう!

 

 

 

ダウンデビューにおすすめの形・カラーとは?

まずはダウンデビューにおすすめの形・カラーの紹介です。「使いやすい」「シンプルに羽織ってもおしゃれ」なダウンを選ぶのがポイントですよ。

 

 

ショート丈がおしゃれにキマる

黒のダウンジャケットにレオパード柄スカート、レースアップブーツを合わせたコーデ出典: WEAR

おしゃれかどうかを重視して選ぶなら、ショート丈がおすすめです。ダウン独特の野暮ったさがなく、おしゃれな着こなしが叶いやすいんです。襟抜きでゆったり着ると今どきに仕上がります。

 

 

首の形にも注目して

ダウンは首の形もいろいろ!スタンダードなフード付きがカジュアルで使いやすいけれど、個性を出すなら他の形を選ぶのもアリです◎

 

 

スタンドカラー

ベージュキャップにグリーンのダウンジャケットを合わせたコーデ

出典: ZOZOTOWN

スタンドカラーのダウンはしっかり上まで閉めて着ても良し、襟を倒して首回りにボリュームを出して着てもおしゃれです。マフラー要らずで着れちゃいますよ!

 

 

ノーカラー

ベージュのキャップに黒のノーカラーダウンジャケット、カーキのボトムスを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

ノーカラーのダウンは首回りがスッキリとしていて、カジュアルすぎないのが魅力です。ワンピースなどの女性らしいアイテムにもよく合います。

 

 

カラーは黒・ベージュが使いやすい

カラーで選ぶなら使いやすい黒とベージュがおすすめ。どのブランドもこの2色は外していない様子です!

 

モスグリーンのニットに黒のダウンジャケットを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

黒はどんなコーデの日も安定して使える色で、比較的スタイリッシュに着こなせます。汚れが目立ちにくいのもポイントが高いですよね。

ベージュのダウンジャケットの画像出典: ZOZOTOWN

ベージュは使いやすいのにおしゃれ感もある優秀カラー。黒よりも明るい印象で着こなせます。

 

 

人気ブランドのダウンもチェックしとこ

迷ったら人気ブランドのダウンを選べば間違いないかも。1着目はもちろん、2着目を考えているならぜひ検討してみて。

 

 

THE NORTH FACE

ケーブルニットにデニムミニスカート、THE NORTH FACEのブラウンダウンジャケットを合わせたコーデ出典: WEAR

アウトドアブランドで人気なのが「THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)」のダウンです。機能性だけでなくファッション性にもこだわっているので、1着あれば長くおしゃれに着れます。

 

 

CANADA GOOSE

カナダグースのネイビーダウンを着た女性出典: ZOZOTOWN

ワッペンが特徴の「CANADA GOOSE(カナダグース)」のダウンはキルティングダウンと違ってフラットで、スッキリとした見た目のものが多いです。かなり値段が張る高級ダウンですが、機能性が高いことで大人気。キルティングが苦手という人にもおすすめ!

 

 

Danton

Dantonの黒のダウンジャケット出典: ZOZOTOWN

いろんな種類のアウターが揃う「Danton(ダントン)」はダウンもおしゃれなんです。左胸のブランドロゴが目印で、品のあるダウンコーデが楽しめます。

 

 

 

パンツと合わせた着こなしは?

ここからはダウンを使ったコーデを見ていきましょう。まずはパンツの合わせから♪

 

 

デニムパンツのシンプルコーデ

赤ニットに黒のダウン、デニムパンツを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

デニムパンツを合わせたシンプルコーデ。ダウンを合わせるならインナーは薄手でもへっちゃらです!カジュアルになりすぎないようハーフムーンバッグをお供に。

 

 

スキニーでスッキリと

グレーパーカーに黒のダウンジャケット、黒スキニーを合わせたコーデ出典: WEAR

スキニーを合わせればボリュームのあるダウンもスッキリと着こなせます。黒・白・グレーを取り入れておしゃれなモノトーンコーデに。

 

 

テーパードパンツで大人っぽく

黒のダウンにブルーのセンタープレス入りパンツ、ベージュのシューズを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

カジュアルなフード付きダウンもテーパードパンツを合わせれば大人っぽっく着こなせます。サックスブルーのパンツでよりおしゃれ♡小ぶりなバッグでグッドバランスにキメて。

 

 

 

スカートコーデにも合うんです!

カジュアルのイメージが強いダウンはパンツとの合わせが定番だけれど、スカートコーデにもしっかり合うんです。ダウンは上半身にボリュームが出るので、スカートはタイトめだと相性良く着こなせます。

 

 

冬らしくニットスカートで

ボーダートップスに黒のダウンジャケット、グレーのニットスカートを合わせたコーデ出典: WEAR

ダウンにニットスカートを合わせた冬らしい着こなし。足元はタイツとスニーカーで大人カジュアルにまとめました。グレー1色でまとめると統一感もあってGOOD!

 

 

トレンドライクなプリーツスカート

ベージュのダウンにグレーのプリーツスカートを合わせたコーデ出典: WEAR

トレンドライクなプリーツスカートを合わせたコーデ。しっとりと大人っぽく、きちんと感ある着こなしが叶います。チェーンバッグでムードを格上げ♡

 

 

ポケット付き大人スカートで

ネイビーのタートルネックニットに白のスカート、ミントグリーンのダウンジャケットを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

ミントグリーンのダウンとポケット付きホワイトスカートの色の組み合わせがきれい♪珍しい色のダウンは人とかぶらないのが良いですよね。タイツとブーツを合わせて落ち着いた雰囲気に仕上げるのもGOOD。

 

 

 

ダウン×ワンピースがかわいい♡

ダウンはワンピースと合わせたコーデもかわいいんです。お気に入りのワンピースにサラッと羽織るだけで簡単おしゃれが叶います!

 

 

ニットワンピであったか

白のVネックニットワンピに黒のダウンジャケットを合わせたコーデ出典: ZOZOTOWN

ニットワンピにダウンを羽織ったあったかコンビコーデ。Vネックのニットワンピは首回りが寂しくなるので、スタンドカラーのダウンをチョイス!髪はまとめてスッキリと。

 

 

柄ワンピにも◎

花柄ワンピースにネイビーのダウンジャケットを合わせたコーデ出典: WEAR

華やかな柄ワンピにもダウンを合わせちゃって。薄手のワンピースを着る時は、ダウンをアウターに合わせると冬の寒い日でも頼もしいです!

 

 

 

ダウンをおしゃれに着こなそう

ニットとパンツにダウンジャケットコーデの女性出典: WEAR

おすすめダウンの選び方、そして様々なコーデをご紹介しました。まだGETしていない人は、ぜひダウン選びの参考にしてみてくださいね。ダウンは意外とどんなコーデにも合うので、1着あれば冬は大活躍してくれること間違いなしです!

[記事公開日]2018.12.13 [最終更新日]2018.12.17

エリアを選ぶ
    北海道
    • 北海道

    東北
    • 青森県

      岩手県

      宮城県

      秋田県

      山形県

      福島県

    関東
    • 茨城県

      栃木県

      群馬県

      埼玉県

      千葉県

      東京都

      神奈川県

    中部
    • 新潟県

      富山県

      石川県

      福井県

      山梨県

      長野県

      岐阜県

      静岡県

      愛知県

    近畿
    • 三重県

      滋賀県

      京都府

      大阪府

      兵庫県

      奈良県

      和歌山県

    中国
    • 鳥取県

      島根県

      岡山県

      広島県

      山口県

    四国
    • 徳島県

      香川県

      愛媛県

      高知県

    九州
    • 福岡県

      佐賀県

      長崎県

      熊本県

      大分県

      宮崎県

      鹿児島県

      沖縄県