2023.1.11

<もしかして煽り運転!?>うしろから“クラクションを連打”され恐怖!→『予想外の理由』に唖然…

みなさんはお出かけ中、トラブルに遭遇したことはありますか?自分では気づかないうちに、予期せぬトラブルに巻き込まれてしまった…なんてことも、あるかもしれませんね。そこで今回は“予期せぬトラブル”をテーマにした漫画「悪質な煽り運転車の真実」を紹介します!

    『悪質な煽り運転車の真実』

    主人公のツツジは、友人のカリンとドライブに出かけていました。
    しかしカリンの体調があまり優れず、パーキングエリアで休憩することに。

    カリンは少し眠ったことで体調が復活し、2人は再びドライブへと出発します。

    煽り運転!?


    出典:Youtube

    出典:Youtube
    ところが出発してすぐ、うしろのトラックに何度もクラクションを鳴らされてしまいました。
    ツツジは「これってもしかして、煽り運転!?」と動揺し、路肩に駐車。

    するとうしろのトラックも同じようにとまり、中からコワモテの男性が現れ、ツツジの車のトランクに向かって「大丈夫か!お嬢ちゃん!」と言ったのです。
    ツツジとカリンは呆気に取られつつも、トランクを開けてみると…中から幼い女の子が出てきました。

    実は、先ほどパーキングエリアで駐車していた際に、かくれんぼ中の女の子が車のトランクに入り込み、それを見ていたトラックの男性が追いかけてきたようです。
    煽り運転ではなく、幼い女の子を助けるために近づいていたのだと知り、ツツジとカリンはホッとひと安心するのでした。

    めでたしめでたし

    トランクの中から幼い女の子が出てくるなんて、まったく予想していなかったツツジとカリン。
    男性が追いかけて教えてくれたおかげで、その後は無事に女の子を親御さんの元へ返すことができたようです。

    エトラちゃんは見た!さんのYouTube

    (lamire編集部)(イラスト/エトラちゃんは見た!)
    本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。